アニメ・マンガ

【週末アニメ映画ランキング】「機動戦士ガンダムNT」が高稼働で4位スタート

投稿日:

-アニメ・マンガ

関連記事

King Gnu、新曲「Prayer X」MV公開 “ノイタミナ”アニメ『BANANA FISH』ED曲

King Gnu、新曲「Prayer X」MV公開 “ノイタミナ”アニメ『BANANA FISH』ED曲

King Gnuがフジテレビ“ノイタミナ”アニメ『BANANA FISH』のエンディング・テーマとして … オルタナティブ・ランキングでは現在も1位を獲得している話題曲。  Spincoaster King Gnu、新曲「Prayer X」MV公開 “ノイタミナ”…https://spincoaster.com/news/king-gnu-share-new-song-prayer-x-mvKing Gnuがフジテレビ“ノイタミナ”アニメ『BANANA FISH』のエンディング・テーマとして書き下ろした新曲「Prayer X」のMVが公開された。 「Prayer X」は8月から先行配信がスタートした直後にiTunes Store総合ランキング3位を記録。オルタナティブ・ランキングでは現在も1位を獲得している話題曲。 来週9月19日(水)のCD…

視聴を切らずに見続けられた2018年冬アニメランキングTOP5を発表! 2位は王女がマジヤバな …

視聴を切らずに見続けられた2018年冬アニメランキングTOP5を発表! 2位は王女がマジヤバな …

ホラー漫画家である伊藤潤二の「伊藤潤二傑作集」に収録されているホラー漫画を原作とし、アニメ化した本作。「淵」、「押切トオル」、「富江」、「双一」、「四つ辻の美少年」、「夕子」をはじめとする様々なエピソードが描かれている。 1話以降来場者数を徐々に増やしていった本作。1話の来場者数じたいが約13000人と比較的 …  ニコニコニュース 視聴を切らずに見続けられた2018年冬アニメランキ…http://news.nicovideo.jp/watch/nw3378581 今回は、2018年1月より放送されている冬アニメの中で、継続して視聴しているユーザーが多いのはどのアニメなのか調査してみた。 ニコニコ生放送で放送している上映会の1話での来場者数を基準に2~8話の来場者数を比較。 この数値を1話…

ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『ごっこ』

ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『ごっこ』

第1位は、小路啓之の同名漫画を千原ジュニア主演で映画化した『ごっこ』。 … これまで何度もアニメ化や実写化されてきた大和和紀の同名漫画を基にした劇場版 …  東洋経済オンライン ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『ご…https://toyokeizai.net/ud/pressrelease/5bce769577656195012e0000プレスリリース ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『ごっこ』

TVアニメ『ブラッククローバー』、”白夜の魔眼”頭首・リヒト役を櫻井孝宏

TVアニメ『ブラッククローバー』、”白夜の魔眼”頭首・リヒト役を櫻井孝宏

テレビ東京系にて放送中のTVアニメ『ブラッククローバー』。その第27話に登場する"白夜の魔眼"頭首「リヒト」の設定画が公開され、櫻井孝宏が声を担当することが明らかになった。さらに、来週28話からのオープニングテーマを「ビッケブランカ」、エンディングテーマを「EMPiRE」が担当することも発表された。 先日公開された …  マイナビニュース TVアニメ『ブラッククローバー』、"白夜の魔…https://news.mynavi.jp/article/20180409-613642/テレビ東京系にて放送中のTVアニメ『ブラッククローバー』。その第27話に登場する"白夜の魔眼"頭首「リヒト」の設定画が公開され、櫻井孝宏が声を担当することが明らかになった。さらに、来週28話からのオープニングテーマを「ビッケブランカ」、エンディングテーマを「EMPiRE」が担当することも発表された。

今では信じられない!驚きの昭和オタクの常識ランキング

今では信じられない!驚きの昭和オタクの常識ランキング

そこで今回は「昭和オタクの常識」をアンケート、ランキングにしてみました。 … 完全な偏見、「アニメ好き=ネクラと思われがちだった」が堂々の1位に輝きました。 オタクの中でも比較的人口の多い「アニメオタク」、そもそも以前は「アニメは子どもの見るもの」という認識から、大人が見る事自体を否定するような意見も少なくなかっ …  ニフティニュース 今では信じられない!驚きの昭和オタクの常識ラン…https://news.nifty.com/article/item/neta/12138-5059/「オタク」という言葉、現在では「詳しい人」くらいの意味合いで使われる割と親しみのある表現なのですが、当時は「オタク」と呼ばれるのを嫌って隠す事も少なくなかったそうです。そこで今回は「昭和オタクの常識」…