アニメ・マンガ

【11月22日~11月28日】今週のニュース記事アクセスランキング

投稿日:

アニメ「魔法の天使 クリィミーマミ」の公式スピンオフマンガ「魔法の天使 クリィミーマミ 不機嫌なお姫様」が、12月21日にコアミックスのWebマンガサイト・コミック …

-アニメ・マンガ

関連記事

漫画家赤松健さんに聞いた、「海賊版サイトをつぶす唯一の方法」

漫画家赤松健さんに聞いた、「海賊版サイトをつぶす唯一の方法」

絶版本を中心に5000冊以上の漫画を無料配信するサービス「マンガ図書館Z」を運営する … なので、絶版本などの過去作品についてはマンガ図書館Zに集約している。 … アプリストアランキングでは、「LINEマンガ」や「ピッコマ」など韓国資本の漫画アプリが …. LiSA、アニメテーマへの想いを語る「私も作品を作っている1人」.  ORICON NEWS 漫画家赤松健さんに聞いた、「海賊版サイトをつぶ…https://www.oricon.co.jp/article/456441/漫画家赤松健さんに聞いた、「海賊版サイトをつぶす唯一の方法」| 「海賊版サイトをつぶす方法は、ブロッキングでも広告収入を断つことでもない」――「ラブひな」「魔法先生ネギま!」などのヒット作で知られる漫画家の赤松健さん(日本漫画家協会理事)は、こう話す。

前評判の高かった『はたらく細胞』が1位。U-NEXT、2018年7月度の「見逃しアニメランキング」発表

前評判の高かった『はたらく細胞』が1位。U-NEXT、2018年7月度の「見逃しアニメランキング」発表

7月度の見逃しアニメランキングで1位に輝いたのは『はたらく細胞』。人の体内を舞台に、細胞を擬人化して展開される物語はインパクトが強く、アニメが放送される …  japan.cnet.com 前評判の高かった『はたらく細胞』が1位。U-NEXT、…https://japan.cnet.com/release/30263498/前評判の高かった『はたらく細胞』が1位。U-NEXT、2018年7月度の「見逃しアニメランキング」発表

動画配信サービス「ビデオマーケット」、11月も「娼年」が映画ランキング1位

動画配信サービス「ビデオマーケット」、11月も「娼年」が映画ランキング1位

動画配信サービス「ビデオマーケット」、11月も「娼年」が映画ランキング1位 … アニメランキングでは「シャーマンキング」が、韓流・アジアランキングでは華流作品の …  WorkMaster(ワークマスター… 動画配信サービス「ビデオマーケット」、11月も「…https://www.work-master.net/2018143648ビデオマーケットは、社が同運営する動画配信サービス「ビデオマーケット」において、2018年11月度ラ…

注目作だらけの冬ドラマ! 一番人気はどの作品?

注目作だらけの冬ドラマ! 一番人気はどの作品?

2018年のgoo+dランキングでは、夏ドラマで『この世界の片隅に』、秋ドラマで『中学聖日記』がそれぞれ検索数ランキング1位になるなど、漫画を原作とする作品が …  ライブドアニュース 注目作だらけの冬ドラマ 一番人気はどの作品?dメ…http://news.livedoor.com/article/detail/16054741/2019年も気がつけば2月の下旬。1月からスタートした冬ドラマもストーリーの中盤に突入し、今後の展開が気になっている人が多いのではないでしょうか。そこで今回は、冬ドラマの中でどの作品が人気なのかを検証してみ

2018年興収トップ10、邦画「劇場版コード・ブルー」、洋画「ジュラシック・ワールド」が首位

2018年興収トップ10、邦画「劇場版コード・ブルー」、洋画「ジュラシック・ワールド」が首位

なお、邦画と洋画を合わせた総合興収トップ10では、洋画が7本、邦画が3本ランクインし、実写作品が6本、アニメ作品が4本という結果になった。総合興収トップと …  映画.com 2018年興収トップ10、邦画「劇場版コード・ブルー」…https://eiga.com/news/20181231/3/2018年日本国内における邦画と洋画の興行収入トップ10本がそれぞれまとまった。邦画は夏公開の「劇場版コード・ブルードクターヘリ緊急救命」が興収92億円を超える大ヒットを記録しトップ。2位にはシリーズ最高の興収91.8億円をあげた「名探偵コ