アニメ・マンガ

【3月7日~3月13日】今週のニュース記事アクセスランキング

投稿日:

武内直子原作によるアニメ「美少女戦士セーラームーン」と伊勢丹によるコラボイベント「Maison de SAILOR MOON ~Bienvenue a la chambre de la lune~」が、 …

-アニメ・マンガ

関連記事

日本だけ!『ボス・ベイビー』ドリームワークス新作短編アニメ同時上映

日本だけ!『ボス・ベイビー』ドリームワークス新作短編アニメ同時上映

怪盗グルー』シリーズなどのユニバーサルスタジオと『シュレック』シリーズなどのドリームワークスアニメーションが初めてタッグを組み、全米ボックスオフィスランキングで2週連続首位を獲得したアニメーション映画『ボス・ベイビー』(3月21日公開)で、ドリームワークスの新作短編アニメーション『ビルビー』が同時上映されることが …  シネマトゥデイ 日本だけ!『ボス・ベイビー』ドリームワークス新…https://www.cinematoday.jp/news/N0098413『怪盗グルー』シリーズなどのユニバーサルスタジオと『シュレック』シリーズなどのドリームワークスアニメーションが初めてタッグを組み、全米ボックスオフィスランキングで2週連続首位を獲得したアニメーション映画『ボス・ベイビー』(3月21日公開)で、ドリームワークスの新作短編アニメーション『ビルビー』が同時…

磯野カツオが1位 女性声優が演じていると聞いて驚くアニメキャラ

磯野カツオが1位 女性声優が演じていると聞いて驚くアニメキャラ

世界に誇るアニメ大国として知られている日本。テレビアニメに欠かせない存在が声の演技を担当する声優ですね。そんなアニメの世界では、異性のキャラクターを …  ライブドアニュース 磯野カツオが1位 女性声優が演じていると聞いて驚…http://news.livedoor.com/article/detail/16169234/意外にも女性声優が演じているアニメキャラ・ランキングを紹介している。1位は冨永みーなが演じる「サザエさん」のお調子者である磯野カツオ。2位は「キテレツ大百科」のキテレツ、3位は「ドラえもん」の野比のび太

アニメジャパン2018 コミックス・ウェーブ・フィルムブースレポート

アニメジャパン2018 コミックス・ウェーブ・フィルムブースレポート

2018年3月24日、25日と東京ビッグサイトで開催中の【AnimeJapan2018】より、『君の名は。』や『秒速5センチメートル』など新海誠監督の作品を手掛けたコミックス・ウェーブ・フィルムのブースをご紹介! 2018年夏に公開予定の最新作『詩季織々(しきおりおり)』の映像やあらすじ紹介などの展示に加え、現在大阪の阪急梅田 …  アニメジャパン2018 コミック… アニメジャパン2018 コミックス・ウェーブ・フィル…https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1521867686【アニメイトタイムズ】2018年3月24日、25日と東京ビッグサイトで開催中の【AnimeJapan2018】より、『君の名は。』や『秒速5センチメートル』など新海誠監督の作品を手掛けたコミックス・ウェーブ・フィルムのブースをご紹介!2018年夏に公開予定の最新作『詩季織々(…

『ドラえもん』3週連続で首位を獲得!【今週の映画ランキング】

『ドラえもん』3週連続で首位を獲得!【今週の映画ランキング】

今週の映画動員ランキングは、『映画ドラえもん のび太の月面探査記』(東宝)が、土日2日間で動員36万人9000人、興収4億3800万円をあげ3週連続で首位に …  シネマズ PLUS 『ドラえもん』3週連続で首位を獲得!【今週の映画…https://cinema.ne.jp/news/jpboxoffice2019031907/『ドラえもん』が3週連続で首位を獲得!2位の『キャプテン・マーベル』ほか新作4本がランクイン!

思いやり、人助け 胸熱く…完結から10年 アニメ化と続編

思いやり、人助け 胸熱く…完結から10年 アニメ化と続編

それから10年たった今年、アニメ化された(BSスカパー! … 製作委員会によると、最近の「アニメ化してほしいマンガ」ランキングでも上位に入るほどの人気が …  YOMIURI ONLINE(読売新聞) 思いやり、人助け 胸熱く…完結から10年 アニメ…https://www.yomiuri.co.jp/life/book/news/20180827-OYT8T50104.html 10年前に一度完結したマンガが今になってアニメ化され、再び脚光を浴びている。『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』(文庫版全10巻、集英社)は、霊が起こす事件を、凸凹コンビが解決していくファンタジーだ。作者の西義之さんが描きたかったのは、人と人との絆の物語だという。