アニメ・マンガ

【dヒッツ】三代目JSBの新曲が首位 高橋優のアニメテーマも好調

投稿日:

-アニメ・マンガ

関連記事

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星

ぴあ」調査による2018年5月4日、5日公開のぴあ映画初日満足度ランキングは、人気アニメシリーズの完結編『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星』が第1 … 本作は『機動戦士ガンダム』のキャラクターデザイン、アニメーションディレクターを務めた安彦良和によるコミック『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』をアニメ化 …  ぴあ映画生活 『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』完結編が満足度第…http://cinema.pia.co.jp/news/171972/75092/ぴあ映画生活による映画関係のニュースを毎日お届けします!新作映画情報はもちろん、ここでしか観られない特別動画、試写会やPRイベント情報、レポートなどを完全網羅。

視聴を切らずに見続けられた2018年冬アニメランキングTOP5を発表! 2位は王女がマジヤバな …

視聴を切らずに見続けられた2018年冬アニメランキングTOP5を発表! 2位は王女がマジヤバな …

ホラー漫画家である伊藤潤二の「伊藤潤二傑作集」に収録されているホラー漫画を原作とし、アニメ化した本作。「淵」、「押切トオル」、「富江」、「双一」、「四つ辻の美少年」、「夕子」をはじめとする様々なエピソードが描かれている。 1話以降来場者数を徐々に増やしていった本作。1話の来場者数じたいが約13000人と比較的 …  ニコニコニュース 視聴を切らずに見続けられた2018年冬アニメランキ…http://news.nicovideo.jp/watch/nw3378581 今回は、2018年1月より放送されている冬アニメの中で、継続して視聴しているユーザーが多いのはどのアニメなのか調査してみた。 ニコニコ生放送で放送している上映会の1話での来場者数を基準に2~8話の来場者数を比較。 この数値を1話…

『パタリロ!』加藤諒さん出演で実写映画が2018年秋ロードショー決定! 最新コミックス第99巻は4月5日 …

『パタリロ!』加藤諒さん出演で実写映画が2018年秋ロードショー決定! 最新コミックス第99巻は4月5日 …

魔夜峰央氏の永久不滅の少女ギャグ漫画『パタリロ!』が、2018年で40周年! アニバーサリーイヤーの本 … 4月20日発売のドラマCDより、卯坂役・鳥海浩輔さんのコメント公開. 『ますますマンガで分かる!Fate/Grand Order』第35話更新! VRマシュ … 2018春アニメランキング!「何観るアンケート」全体&男女別ランキング …  『パタリロ!』加藤諒出演で… 『パタリロ!』加藤諒出演で実写映画が2018年秋ロ…https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1522648010【アニメイトタイムズ】魔夜峰央氏の永久不滅の少女ギャグ漫画『パタリロ!』が、2018年で40周年! アニバーサリーイヤーの本年は、スペシャルな記念企画が目白押しということで、なんと同作の実写映画が2018年秋ロードショー決定となりました!2.5次元舞台『パタリロ!』の…

目玉おやじがフジテレビの目玉マークに!? アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』第1期キャラクターデザイン風の新キー …

目玉おやじがフジテレビの目玉マークに!? アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』第1期キャラクターデザイン風の新キー …

1968年にモノクロで放送開始したアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』(第1期)。その放送開始50周年のアニバーサリーイヤーの2018年に新シリーズ(第6期)となって、4月1日(日)より放送開始(毎週日曜朝9時~9時30分)! このたび、4月1日の初回放送当日に1968年放送の第1期キャラクターデザイン風の新キービジュアルが公開 …  『ゲゲゲの鬼太郎』新キービ… 『ゲゲゲの鬼太郎』新キービジュアルが1968年風の…https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1522402660【アニメイトタイムズ】1968年にモノクロで放送開始したアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』(第1期)。その放送開始50周年のアニバーサリーイヤーの2018年に新シリーズ(第6期)となって、4月1日(日)より放送開始(毎週日曜朝9時~9時30分)!このたび、4月1日の初回放送当日に196…

『ボス・ベイビー』も好発進。日本の3月はアニメが活況をみせる季節

『ボス・ベイビー』も好発進。日本の3月はアニメが活況をみせる季節

先週末(3/24~25)の映画観客動員ランキングが発表され、見事に1位となったのは『ボス・ベイビー』だった。これは予想どおりとも、サプライズともとれる結果。 この『ボス・ベイビー』、日本の興行関係者(劇場側)から大きな期待をかけられていたのである。キャラクターの見た目のユニークさ(赤ちゃんなのにオッサン)は、日本の …  Yahoo!ニュース 個人 『ボス・ベイビー』も好発進。日本の3月はアニメが…https://news.yahoo.co.jp/byline/saitohiroaki/20180327-00083178/じつは2年8ケ月ぶりに、映画動員ランキングにアニメが1本も入らない週があった今年の2月。その反動のように3月に入ってアニメ作品が絶好調である。日本の興行で春と夏はやはりアニメが主役になりやすい季節だ。