アニメ・マンガ

あまんちゅ!〜あどばんす〜 感想 のまとめ

投稿日:

-アニメ・マンガ

関連記事

中国出身のGYAO!アニメ担当者Tに聞く:おすすめの無料配信アニメ 劇場版『ワンピース』シリーズ

中国出身のGYAO!アニメ担当者Tに聞く:おすすめの無料配信アニメ 劇場版『ワンピース』シリーズ

本映画は原作者製作総指揮の元で作られた、渾身のオリジナルストーリーです。仲間をさらわれた麦わらの一味9人と悪党5000人の死闘が描かれています。なにがあっても、決して諦めない姿に、心を動かされました。 ぴあ満足度ランキングで1位を獲得し、興収も48億円(※)を記録したことからも、その魅力が垣間見えます。  BIGLOBEニュース 中国出身のGYAO!アニメ担当者Tに聞く:おすすめの…https://news.biglobe.ne.jp/trend/0220/gad_180220_0972181633.htmlガジェット通信です。8回めとなる、動画配信サービス『GYAO!』さんより情報提供いただき、無料配信アニメの中から『GYAO!』アニメ担当のTさんがオススメ作品を…(2018年02月20日 14時00分31秒)

【Google Playランキング(4/4)】「竜と騎士の魂」提供開始の『遊戯王DL』が50位→30位 好調『パワプロ』は …

【Google Playランキング(4/4)】「竜と騎士の魂」提供開始の『遊戯王DL』が50位→30位 好調『パワプロ』は …

【Google Playランキング(4/4)】「竜と騎士の魂」提供開始の『遊戯王DL』が50位→30位 好調『パワプロ』はトップ3に迫る勢いを見せる! … なお、『パワプロ』では、モーニングで掲載された人気野球漫画「グラゼニ」のアニメ化を記念したコラボを近日実施することが発表(関連記事)されており、今後の順位の動きから目が離せ …  Social Game Info 【Google Playランキング(4/4)】「竜と騎士の魂」…http://gamebiz.jp/?p=2078144月4日10時現在のGoogle Playの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、ミクシィ<2121>の『モンスターストライク』が1位、FGO PROJECTの『Fate/Grand Or…

日本版「陰陽師」とアニメ「鬼灯の冷徹」のコラボが決定。近日開催予定

日本版「陰陽師」とアニメ「鬼灯の冷徹」のコラボが決定。近日開催予定

鬼灯の冷徹』は漫画家・江口夏実による漫画作品であり、講談社の漫画雑誌『モーニング』で連載中。2012年にマンガ大賞にノミネートされました。2014年にアニメ … で連載中。2012年にマンガ大賞にノミネートされました。2014年にアニメ化され、第1巻25,000枚発売の成績でアニメBD/DVD売れ筋ランキング1位に輝きました。  4Gamer.net 日本版「陰陽師」とアニメ「鬼灯の冷徹」のコラボ…http://www.4gamer.net/games/364/G036407/20180405014/陰陽師陰陽師陰陽師配信元NetEaseGames配信日2018/04/05<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>「陰陽師」×テレビアニメ「鬼灯の冷徹」コラボレーション決定!TVアニメ「…

ジャンプPARTYフィナーレ!読まれたマンガの総話数など発表、ジャンプ無料公開も

ジャンプPARTYフィナーレ!読まれたマンガの総話数など発表、ジャンプ無料公開も

ジャンプPARTY結果発表」では、「ジャンプPARTYで読まれたマンガの総話数」「1番マンガを読んだ … といった質問に対する回答ランキングなどを発表。さらに同 …  コミックナタリー ジャンプPARTYフィナーレ!読まれたマンガの総話数…https://natalie.mu/comic/news/281875週刊少年ジャンプ(集英社)の50周年を記念したキャンペーン・ジャンプPARTYが、5月11日に終了したことに合わせ、「ジャンプPARTY結果発表」と題したWebページが公開された。

子どものころ好きだったアニメ1位は『ドラゴンボール』、強い敵と戦う姿に多くの世代が魅了

子どものころ好きだったアニメ1位は『ドラゴンボール』、強い敵と戦う姿に多くの世代が魅了

ギャグマンガの王様”と言われた漫画家・赤塚不二夫さんの代表作『天才バカボン』が、18年ぶりにTVアニメ化されると発表され、北条司さん原作のマンガ『 … 総合ランキングで1位に輝いた『ドラゴンボール』は、“世界中に散らばった七つの玉を集めると、どんな願いも叶う”という基本設定で、主人公・孫悟空の成長を描いた冒険 …  IWATE NIPPO 子どものころ好きだったアニメ1位は『ドラゴンボー…https://www.iwate-np.co.jp/article/oricon/2109803エンタメニュース