アニメ・マンガ

たつき監督作品「傾福さん」地上波で放送。「ニヤニヤ見ましょう~」

投稿日:

たつき監督の「傾福さん」がTOKYO MXで3月27日25時から放送されることが決まった。AmazonでのアニメDVDランキング1位、オリコンDVDアニメランキング1位に続く「まさかの地上波放送」という快挙に「一緒にニヤニヤ見ましょう~」。 突然ですが傾福さんがテレビアニメになります!TOKYO MXさんで3/27(火)25:00~

-アニメ・マンガ

関連記事

『働くお兄さん!の2!』2018年7月放送決定! 第2期も個性豊かな先輩キャラが毎話登場

『働くお兄さん!の2!』2018年7月放送決定! 第2期も個性豊かな先輩キャラが毎話登場

☆TVアニメ『働くお兄さん!』が、2018年4月28日(土)、4月29日(日)に幕張メッセで行われる「ニコニコ超会議2018」にて、株式会社三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズとコラボします! 「人」と「仕事」を考える三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズと、アルバイトに励む猫たち『働くお兄さん!』との出会いにどうぞご期待 …  『働くお兄さん!の2!』2018… 『働くお兄さん!の2!』2018年7月放送決定 – アニ…https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1522572311【アニメイトタイムズ】このたび、TVアニメ『働くお兄さん!』の続編となる、『働くお兄さん!の2!』が、2018年7月TOKYO MX、BSフジで放送決定となりました!そしてLINEスタンプの第2弾が発売決定。「ニコニコ超会議2018」へ、三越伊勢丹ヒューマン・ソリュー…

アニメ史上一番かっこいい!イケメン双子キャラランキング

アニメ史上一番かっこいい!イケメン双子キャラランキング

アニメや漫画の世界にも双子キャラは多数存在します。「兄弟」「姉妹」「男女」とさまざま存在し、外見の多くは似ていることが多く、色違いやシンメトリーなどが用い …  ライブドアニュース アニメ史上一番イケメンな「双子キャラ」ランキン…http://news.livedoor.com/article/detail/15279698/アニメや漫画の世界にも双子キャラは多数存在します。「兄弟」「姉妹」「男女」とさまざま存在し、外見の多くは似ていることが多く、色違いやシンメトリーなどが用いられることが多いですね。そこで今回は、アニメ史

【平均版】ニコ生アンケランキングBEST50アニメOP集【後編】

【平均版】ニコ生アンケランキングBEST50アニメOP集【後編】

【平均版】ニコ生アンケランキングBEST50アニメOP集【後編】 [アニメ] 某アニメの編集によって投稿が遅れてしまいましたどのアニメとは言わんが前編→sm32776656その他の動…  ニコニコ動画 【平均版】ニコ生アンケランキングBEST50アニメOP…http://www.nicovideo.jp/watch/sm32787169【平均版】ニコ生アンケランキングBEST50アニメOP集【後編】 某アニメの編集によって投稿が遅れてしまいましたどのアニメとは言わんが前編→sm32776656その他の動…

【週末アニメ映画ランキング】「機動戦士ガンダムNT」が高稼働で4位スタート

【週末アニメ映画ランキング】「機動戦士ガンダムNT」が高稼働で4位スタート

12月1日~2日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。新作3本がランクインし、「機動戦士ガンダムNT」が4位に初登場。  アニメハック 【週末アニメ映画ランキング】「機動戦士ガンダムN…https://anime.eiga.com/news/column/eiga_ranking/107584/12月1日~2日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。新作3本がランクインし、「機動戦士ガンダムNT」が4位に初登場。同作は「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」の正統な続編でありつつ、「機動戦士ガンダ…

お笑い界から新星出現 本・マンガの上半期ヒットランキング

お笑い界から新星出現 本・マンガの上半期ヒットランキング

2018年の上半期ヒット商品を紹介しつつ、下半期のブレイク商品候補を紹介する特集の「本・マンガ」編。お笑い界から生まれた新星作家の本がじわ売れし、本屋 …  日経クロストレンド お笑い界から新星出現 本・マンガの上半期ヒット…http://trend.nikkeibp.co.jp/atcl/contents/18/00006/00011/?i_cid=nbpnxr_pg_slide-panel2018年の上半期ヒット商品を紹介しつつ、下半期のブレイク商品候補を紹介する特集の「本・マンガ」編。お笑い界から生まれた新星作家の本がじわ売れし、本屋大賞も再び存在感を増している。