アニメ・マンガ

2019年春アニメ期待値の高い作品は? 3位「鬼滅の刃」2位「ワンパンマン」トップは…

投稿日:

【画像】ランキング上位作品のビジュアル … 本作は「ヤングエース」連載のアクションマンガが原作。2016年の第1期、第2期に続く新シリーズ(第3シーズン)です。

-アニメ・マンガ

関連記事

新宿アニソンスコープ:VALSHEの両A面シングルが首位 「ゆるキャン 」サントラ盤も人気

新宿アニソンスコープ:VALSHEの両A面シングルが首位 「ゆるキャン 」サントラ盤も人気

VALSHEさんは、2010年にメジャーデビューし、13年には人気アニメ「名探偵コナン」のオープニングテーマを担当するなどアニソンシーンで活躍中の女性シンガー。今回のシングルは、激しさを表現した「激情型カフネ」、はかなく切ない雰囲気の「ラピスラズリ」、カップリングの「EXECUTOR」の3曲が収録された、VALSHEさんの …  ニコニコニュース 新宿アニソンスコープ:VALSHEの両A面シングルが首…http://news.nicovideo.jp/watch/nw3399327 アニソンが充実していることで知られるタワーレコード新宿店のアニメ担当バイヤー・樋口翔さんが、アニソンの売れ筋や販売現場の生の声をお伝えする「新宿アニソンスコープ」。同店の19~25日の1位は、女性シンガー・VALSHE(バルシェ)さんの…

日本を代表する「太郎」ランキング

日本を代表する「太郎」ランキング

水木しげる原作の漫画、アニメとして長年多くの人から愛されている『ゲゲゲの鬼太郎』。主人公の鬼太郎は正義感が強く心優しい少年。左目を長い前髪で隠し、げたと黄色と黒のちゃんちゃんこがトレードマーク。鬼太郎の父親である目玉おやじの「おい鬼太郎!」の台詞を真似たことがある人も多いのではないでしょうか。  ライブドアニュース 日本を代表すると思う「太郎」ランキング 1位は「…http://news.livedoor.com/article/detail/14561639/名前を記入するときなどの見本例でよく見かける“太郎”という名前は、昔から使用されてきた日本人にとってはなじみの深い名前。では、多くの太郎の中でも、特に日本を代表する太郎は一体誰なのでしょうか。そこで今

行ってみたいアニメ劇中のレストランは?「コナン」喫茶ポアロを抑えたトップは…

行ってみたいアニメ劇中のレストランは?「コナン」喫茶ポアロを抑えたトップは…

そこでアニメ!アニメ!では、「行ってみたいアニメ劇中のレストランは?」と題した読者アンケートを実施しました。11月8日から11月15日までのアンケート期間中 …  Yahoo!ニュース 行ってみたいアニメ劇中のレストランは?「コナン…https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181123-00000007-anmanmv-ent11月23日は外食の日です。日本フードサービス協会が創立10周年を記念して1984年に制定 – Yahoo!ニュース(アニメ!アニメ!)

平成で最も歌われたのはあのアニソン!JOYSOUND平成カラオケランキング

平成で最も歌われたのはあのアニソン!JOYSOUND平成カラオケランキング

「JOYSOUND平成カラオケランキング」が発表され、人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の主題歌として知られる高橋洋子の「残酷な天使のテーゼ」が、平成総合 …  シネマトゥデイ 平成で最も歌われたのはあのアニソン!JOYSOUND平…https://www.cinematoday.jp/news/N0107241「JOYSOUND平成カラオケランキング」が発表され、人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の主題歌として知られる高橋洋子の「残酷な天使のテーゼ」が、平成総合ランキング1位に輝いた。

劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」9月1日公開決定 主人公「僕」役で高杉真宙が声優初挑戦

劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」9月1日公開決定 主人公「僕」役で高杉真宙が声優初挑戦

映画.com ニュース] 劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」の公開日が9月1日に決定し、主人公の「僕」を高杉真宙、ヒロインの山内桜良役を声優のLynnが演じることが明らかとなった。 同作は、2016年本屋大賞第2位をはじめ、数々の書籍ランキングで上位を獲得した人気小説のアニメ化。膵臓の病を患って余命いくばくもない …  映画.com 劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」9月1日公開決定…http://eiga.com/news/20180316/3/劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」の公開日が9月1日に決定し、主人公の「僕」を高杉真宙、ヒロインの山内桜良役を声優のLynnが演じることが明らかとなった。同作は、2016年本屋大賞第2位をはじめ、数々の書籍ランキングで上位を獲得した人気小説の