写真・アート

Supreme 2018年秋冬コレクションの日本オンライン完売スピードランキング – Week 12

投稿日:

気になる国内オンラインの完売スピードランキングは、以下のInstagramからご確認を。 あわせて、〈Supreme〉x〈COMME des GARÇONS SHIRT〉の歴代コラボ …

-写真・アート

関連記事

【TSUTAYA・販売タレント写真集ランキング】AAA宇野実彩子、最上もが、大原優乃、伊藤万理華…新作が …

【TSUTAYA・販売タレント写真集ランキング】AAA宇野実彩子、最上もが、大原優乃、伊藤万理華…新作が …

続けて5位にランクインしたのは、アニメ『妖怪ウォッチ』の人気曲「ようかい体操第一」で大ヒットした元Dream5メンバーにして、グラビアアイドルの大原優乃が発表した処女写真集『ゆうのだけ』。グラビアデビューを飾るや一躍人気を集めた18歳のあどけなさとFカップの美巨乳のギャップがまぶしい一作だ。 先週首位だった『 …  T-SITE 【TSUTAYA・販売タレント写真集ランキング】AAA宇…http://top.tsite.jp/news/geinou01/i/39103952/先週(2月19日〜2月25日)は、元乃木坂46・伊藤万理華の1st写真集『エトランゼ』が1位を獲得したタレント写真集ランキング。今週(2月26日〜3月4日)は、AAAの宇野実彩子の『about time』が1位にランクインした。

週末ミニシアターランキング2位!映画『ミスミソウ』山田杏奈のメイキング写真が解禁

週末ミニシアターランキング2位!映画『ミスミソウ』山田杏奈のメイキング写真が解禁

全国17館スタートの小規模のサイズながら、本作が興行通信社が発表するミニシアターランキング2位に輝いた!またフィルマークスが独自 … そしてこの度、本作の壮絶さを物語る、凶器をもち、反撃するショッキングな春花の一面を捉えた、主人公・野咲春花(山田杏奈)のメイキング写真が解禁となった。 小規模公開ながらミニ …  TimeWarp – 海外エンタ… 週末ミニシアターランキング2位!映画『ミスミソウ…http://timewarp.jp/movie/2018/04/10/96698/『ハイスコアガール』『でろでろ』などで知られる人気漫画家・押切蓮介の代表作にして、映像化不可能と言われた伝説の

岩田剛典&杉咲花がウエディング姿で微笑み合う『パーフェクトワールド 君といる奇跡』場面写真解禁

岩田剛典&杉咲花がウエディング姿で微笑み合う『パーフェクトワールド 君といる奇跡』場面写真解禁

公開週より、試練を乗り越えていく2人の強さが男女問わず全世代から共感を呼び、週末動員ランキング(10月6、7日)実写邦画No.1となった。さらに、SNS・ …  AbemaTIMES 岩田剛典&杉咲花がウエディング姿で微笑み合う…https://abematimes.com/posts/5032297 絶賛上映中の映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』より、W主演となる岩田剛典×杉咲花のウエディング姿の場面写真が解禁となった。

デミノーがシドニー国際制覇、地元でツアー初優勝飾る

デミノーがシドニー国際制覇、地元でツアー初優勝飾る

ランキング29位で、現在19歳のデミノーは、雨の影響でこの日の早い時間帯に行われたジル・シモン(Gilles Simon、フランス)との準決勝に勝利し、自身よりも …  www.afpbb.com デミノーがシドニー国際制覇、地元でツアー初優勝飾るhttp://www.afpbb.com/articles/-/3206176【1月13日 AFP】テニス、シドニー国際(2019 Sydney International)は12日、男子シングルス決勝が行われ、大会第5シードのアレックス・デミノー(Alex De Minaur、オーストラリア)が7-5、7-6(7-5)で第8シードのアンドレアス・セッピ(Andreas Seppi、イタリア)を破り、ツアー初勝利を挙げた。

『現代アートとは何か』 小崎哲哉著

『現代アートとは何か』 小崎哲哉著

現代アートの本としては意外なことに、作品の図版は多くない。代わりに現れるのは、コレクターの、批評家の、キュレーターの、顔、顔、顔。つまり本書は徹底した「プレイヤー主義」なのだ。何度も言及されるのは、イギリスの美術雑誌『アートレヴュー』が毎年発表するランキング「POWER100」だ。その人物のアート界における …  YOMIURI ONLINE(読売新聞) 『現代アートとは何か』 小崎哲哉著http://www.yomiuri.co.jp/life/book/review/20180501-OYT8T50053.html なぜあの作品はもてはやされ、この作品はそうではないのか。商品一般であれば、需要と供給のバランスによって自(おの)ずとその価値は決まる。しかし大量生産ではないアートにおいてはそうはいかない。アートの世界を動かす力とは何なのか、その力学を、世界中の現場を渡り歩いてきたアートジャーナリズムの第一人者…