クルマ・バイク

「リチウムイオン電池」関連がランキング入り、脱ガソリン車向けに需要増大<注目テーマ>

投稿日:

ガソリン自動車から電気自動車(EV)へのシフトが加速している。中国では政府がEVをはじめとする新エネルギー車を、2020年までに累積500万台生産すること …

-クルマ・バイク

関連記事

三菱自、インドネシアで生産能力を増強

三菱自、インドネシアで生産能力を増強

また、『エクスパンダー』のエンジン生産を、日産自動車株式会社の現地生産 … また、本年3月と7月には、インドネシアの販売台数ランキングで1位となりました。 … ラリー参戦を通じて、走りと環境を両立する、新次元のクルマづくりを追求してゆきます。  jp.acrofan.com 三菱自、インドネシアで生産能力を増強https://jp.acrofan.com/detail.php?number=75519TOKYO, Oct 3, 2018 – (JCN Newswire) – 三菱自動車(以下、MMC)は本日、インドネシア共和国の乗用車生産拠点であるミツビシ・モータース・クラマ・ユダ・インドネシア(所在地:西ジャワ州ブカシ県。以下、ブカシ工場)の年間生産能力を、ブカシ工場の設備拡張により2020年度までに現状の16万台から22万台(*)に増強す…

自動車保険の免責とは? 意味と保険適用時の注意点

自動車保険の免責とは? 意味と保険適用時の注意点

自動車保険に加入する際、「免責」という用語を目にしたことはないだろうか。この用語 … 【自動車保険ランキング】「保険料」で利用者満足度が高いのは? TOP10を …  カナロコ|神奈川新聞ニュース 自動車保険の免責とは? 意味と保険適用時の注意点http://www.kanaloco.jp/article/342491 自動車保険に加入する際、「免責」という用語を目にしたことはないだろうか。この用語の意味を知るだけでなく、事故発生時に免責によってドライバーがどのような影響を受けるのか事前に確認しておこう。

企業ブランド価値、アップル6年連続首位 トヨタは7位

企業ブランド価値、アップル6年連続首位 トヨタは7位

日本ブランドの最上位は「トヨタ」(トヨタ自動車)の7位だった。 … 影響などをもとに、ブランド価値を金額に換算。00年から毎年ランキングを作成し、今回が19回目 …  日本経済新聞 電子版 企業ブランド価値、アップル6年連続首位 トヨタは7位https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36130170U8A001C1000000/ブランドコンサルティング大手の米インターブランドは4日、グローバルに展開する企業ブランドの価値をランキングにして公表した。2018年版は首位のアップルと2位の米グーグルが6年連続で順位を維持した。仏

日本自動車初期品質、ブランド別でダイハツが2年連続トップ…JDパワー

日本自動車初期品質、ブランド別でダイハツが2年連続トップ…JDパワー

車両セグメント別モデルランキングは、軽自動車がホンダ『N-WGN』が1位、2位はダイハツ『キャスト』、3位は同じくダイハツ『ウェイク』だった。コンパクトは1位が …  レスポンス(Response.jp) 日本自動車初期品質、ブランド別でダイハツが2年連…https://response.jp/article/2018/08/23/313219.htmlJ.D.パワージャパンは8月22日、2018年日本自動車初期品質調査の結果を発表。ダイハツがブランド別ランキングで2年連続トップとなった。

「社会貢献におカネを出す」100社ランキング

「社会貢献におカネを出す」100社ランキング

… 編)』に掲載。毎年、この中から各社の社会貢献活動支出額と支出比率のランキングを作成し発表している。今回もランキングをベースに各社の社会貢献の取り組みについてご紹介していく。 … トップは5年連続でトヨタ自動車(292.4億円)。2014年度216.9億円、2015年度253.8億円と2位以下を大きく引き離す。同社は「 …  東洋経済オンライン 「社会貢献におカネを出す」100社ランキング | CSR企…http://toyokeizai.net/articles/-/211835戦後最大の危機とも言われる東日本大震災発生から7年が経とうとしている。小社が2017年に行った第13回東洋経済CSR調査では、2017年6月末時点の企業の東日本大震災復興支援の状況は「行っている」49.4%(492社)、…