クルマ・バイク

「全固体電池」関連がランキング上位に、トヨタなど開発を本格化<注目テーマ>

投稿日:

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「全個体電池」が6位となっている。 全固体電池は、現在普及している … トヨタ自動車<7203.T>は、2020年代前半をメドにリチウムイオン電池に代わる「全固体電池」を実用化し、既存のガソリン車と遜色無いEVの実現を目指している。同社は17年12月に「全固体 …

-クルマ・バイク

関連記事

韓国勢が新車品質調査で上位独占、その理由とは?

韓国勢が新車品質調査で上位独占、その理由とは?

このランキングが自動車業界にとって重要なのは、米国の消費者が新車購入を決める際に指針になることが多いからだ。調査によると、新車の品質(所有してから …  WSJ Japan 韓国勢が新車品質調査で上位独占、その理由とは?http://jp.wsj.com/articles/SB10619724222342013566304584298980993715224調査会社JDパワーが20日公表した2017年の米自動車初期品質調査(IQS)では、韓国メーカーのブランドが上位を独占した。

JDパワー ジャパン、2018年の自動車保険契約者満足度調査結果を発表

JDパワー ジャパン、2018年の自動車保険契約者満足度調査結果を発表

調査は、同社が自動車保険(任意保険)の契約者を対象に毎年1回行い、契約 … この結果、代理店系保険会社部門の総合満足度ランキングは、「楽天損保(旧 …  保険市場TIMES J.D.パワー ジャパン、2018年の自動車保険契約者満…https://www.hokende.com/news/blog/entry/2018/07/13/1600002018年の自動車保険契約者満足度調査結果株式会社J.D.パワー ジャパンは7月10日、この5月にインターネットにて行った2018年の自動車保険契約者満足度調査結果(回答者数:7,780人)を発表した。調査は、同社が自動車保険(任意保険)の契約者を対象に毎年1回行い、契約保険の内容、契約期間中の自動車事故保険金請求時の…

ニッチすぎだろ!と思う博物館ランキング

ニッチすぎだろ!と思う博物館ランキング

3位 目黒寄生虫館⇒4位以降のランキング結果はこちら! 1位は「ブレーキ … こちらは自動車関連、産業機械のブレーキのリビルドや加工販売を行っている中山ライニング工業株式会社が運営しています。 … 調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。  ライブドアニュース 自動車のブレーキや寄生虫?ニッチすぎると思う博…http://news.livedoor.com/article/detail/14617794/日本全国には歴史的資料や美術品、記念物などが展示されている博物館が多数存在します。科学博物館や鉄道博物館をはじめ、いろいろな博物館がある中、「何でそれ?」と思ってしまうようなニッチな博物館も存在するよ

冬の自動車トラブル防止に“猫バンバン”が有効な理由

冬の自動車トラブル防止に“猫バンバン”が有効な理由

かわいい写真や動画の投稿をしたり、テレビ番組が特集を組んだりなど、空前の猫ブームが今なお継続している。だが、外で生活している猫たちにとっては、近年にないほどの大雪が降るなど気象変化の大きい今冬、厳しい日々が続いているだろう。JAF(日本自動車連盟)の発表によると、今年1月中に「猫が自動車に入り込んだ …  CS RANKING 冬の自動車トラブル防止に“猫バンバン”が有効な理…https://life.oricon.co.jp/rank_insurance/news/2106190/“猫バンバン”が有効な理由 今日2月22日は“猫の日”。かわいい写真や動画の投稿をしたり、テレビ番組が特集を組んだりなど、空前の猫ブームが今なお継続している。だが、外で生活している猫たちにとっては、近年にないほどの大雪が降るなど気…

米「J.D.Power」の新車初期品質ランキングで韓国車が上位を独占した理由とは?

米「J.D.Power」の新車初期品質ランキングで韓国車が上位を独占した理由とは?

Power」の新車初期品質ランキングで韓国車が上位を独占した理由とは? … 日本車の不具合傾向として、クルマのハイテク化に伴い、オーディオ/NAVI関連や運転 … 同ランキングは、米国の消費者が新車を購入する際の指針になっており、自動車 …. BOSCHが発表した砂利に乗ってもコケないバイク用システムがキテる!  SANSPO.COM 米「J.D.Power」の新車初期品質ランキン…http://www.sanspo.com/geino/news/20180625/eco18062517280004-n1.html 米国のJ.D.POWER(顧客満足度調査会社)が2018年の新車初期品質調査結果を発表しました。この調査は米国市場で2018年モデルの新車を購入した約7.5万人を対象に、購入後3ヶ月間に発生した不具合を分野別に調べたもの。