クルマ・バイク

「全固体電池」関連がランキング上位に、トヨタなど開発を本格化<注目テーマ>

投稿日:

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「全個体電池」が6位となっている。 全固体電池は、現在普及している … トヨタ自動車<7203.T>は、2020年代前半をメドにリチウムイオン電池に代わる「全固体電池」を実用化し、既存のガソリン車と遜色無いEVの実現を目指している。同社は17年12月に「全固体 …

-クルマ・バイク

関連記事

高速の年間渋滞ランキング、1位は中央高速の調布〜高井戸間 国交省発表

高速の年間渋滞ランキング、1位は中央高速の調布〜高井戸間 国交省発表

年間におけるIC区間別の渋滞ランキングのトップは、中央自動車道の調布〜高井戸間で、渋滞損失時間は139万人・時間で昨年2位から順位を上げた。昨年1位だった東名高速道路の海老名JCT〜横浜町田間は123万人・時間で2位。順位が変わらずの3位は東名高速道路の東名川崎〜東京の115万人・時間。4位は昨年7位 …  BIGLOBEニュース 高速の年間渋滞ランキング、1位は中央高速の調布~…https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0404/zks_180404_6242034225.html国土交通省の発表によると、高速道路や都市高速道路、直轄国道で発生する渋滞によって、年間合計で17.4億人・時間が失なわれていることが分かった。【こちらも】新東名…(2018年04月04日 21時59分04秒)

バイク王のリセールランキング、ホンダ「スーパーカブ110」が首位に

バイク王のリセールランキング、ホンダ「スーパーカブ110」が首位に

総合ランキングに戻ろう。1位は飛ばして2位にカワサキNinja650、3位にホンダのX-ADV、4位5位はヤマハでTMAX530 DX ABS、トリシティ155ABSと続く。6位はカワサキのNinja1000。7位は同順位で3車種があり、2つはホンダのCB1100RSとCBR250RR、もう1つはヤマハのジョグZRである。10位はホンダのCRF250L。  財経新聞 バイク王のリセールランキング、ホンダ「スーパー…https://www.zaikei.co.jp/article/20180404/435466.htmlバイク王バイクライフ研究所が、2017年12月~2018年2月のバイクの「リセール・プライス」(売却時に高値がつく度合い)ランキングを発表した。

日産「セレナe-POWER」乗ってわかった実力

日産「セレナe-POWER」乗ってわかった実力

時にその表現はストレート過ぎるのではないかと感ずるが、日本自動車販売協会連合会(自販連)による2018年1、2月ともに乗用車ブランド通称名別ランキング(軽自動車を除く)では、日産のコンパクトカー「ノート」が1位、ミニバン「セレナ」が4位に入っており、一定のユーザーからの支持を得ていることがわかる。 2016年8月、「 …  東洋経済オンライン 日産「セレナe-POWER」乗ってわかった実力 | 西村直…http://toyokeizai.net/articles/-/213602今も昔も、日産自動車が販売戦略で使うキーワードには勢いがある。筆者の一押しは「技術の日産」だが、近年ではあの矢沢永吉さんによる「“やっちゃえ”NISSAN(2015年の日産CMより)」のフレーズがその代表格とい…

新車販売ランキング、NーBOXが8か月連続首位

新車販売ランキング、NーBOXが8か月連続首位

先月の新車販売ランキングで、「ホンダ」の軽自動車「NーBOX」が8か月連続で首位となりました。 自動車販売の業界団体によりますと、先月の車名別の新車販売 …  TBS NEWS 新車販売ランキング、NーBOXが8か月連続首位http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3364204.html 先月の新車販売ランキングで、「ホンダ」の軽自動車「NーBOX」が8か月連続で首位となりました。  自動車販売の業界団体によりますと、先月の車名別の新車販売台数は、「ホンダ」の軽自動車「NーBOX」が、前の年の同じ月に比べて62・1%増えて、1万9884台となり、8か月連続の首位となりました。2位…

WCT TrialEクラス最終戦 黒山健一と電動トライアルバイク「TY-E」がランキング2位を獲得

WCT TrialEクラス最終戦 黒山健一と電動トライアルバイク「TY-E」がランキング2位を獲得

2018年7月21~22日、FIMトライアル世界選手権の第6戦ベルギーGPにて、TrialE(Electric)クラスの第2戦(最終戦)が行われ、「YAMAHA FACTORY …  ウェビック バイクニュース |… WCT TrialEクラス最終戦 黒山健一と電動トライア…https://news.webike.net/2018/07/24/137495/初挑戦でランキング2位。電動技術の進化を示す 2018年7月21~22日、FIMトライアル世界選手権の第6戦ベルギーGPにて、TrialE(Electric)クラスの第2戦(最終戦)が行われ、「YAMAHA FACTORY RACING TEAM」から、電動トライアルバイク「TY-E」で参戦した黒山健一選手が2位を獲得し、年間ランキング2位でシーズンを終えた…