クルマ・バイク

「金持ち」企業ランキング、1位は? – 2位任天堂

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

わずか3車に託された軽バン業界 再編された軽4ナンバー車の内情とは?

わずか3車に託された軽バン業界 再編された軽4ナンバー車の内情とは?

2017年度(2017年4月から2018年3月)に売られた新車の内、軽自動車の販売比率が36%に達しました。軽乗用車の販売ランキングは、1位がホンダN-BOX& …  日本最大級のクルマ総合情報… わずか3車に託された軽バン業界 再編された軽4ナ…https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180815-10333981-carview/■働くクルマ 軽バンは影の人気車だった!? 2017年度(2017年4月から2018年3月)に売られた新車の内、軽自動車の販売比率が36%に達しました。軽乗用車の販売ランキングは、1位がホンダN-BOX&同スラッシュ(1か月平均で1万8620台)、2位はダイハ

40歳年収「中部地方にある415社」ランキング

40歳年収「中部地方にある415社」ランキング

三大都市圏の一角を占める中京圏。トヨタ自動車を核に自動車産業が集積し、大きな経済圏を形成している。 東洋経済オンラインは上場企業を対象に各社の40歳 …  東洋経済オンライン 40歳年収「中部地方にある415社」ランキング | 賃金…https://toyokeizai.net/articles/-/239536三大都市圏の一角を占める中京圏。トヨタ自動車を核に自動車産業が集積し、大きな経済圏を形成している。東洋経済オンラインは上場企業を対象に各社の40歳社員の年収を推計。全国5地域(「東京除く関東」「東京」…

佐藤万璃音、2018年は「望んでいた結果とは程遠い」ランキング16位。「欧州を舞台に挑戦続ける」

佐藤万璃音、2018年は「望んでいた結果とは程遠い」ランキング16位。「欧州を舞台に挑戦続ける」

予選2回目からクルマを少し調整しただけで臨んだ決勝レース1、トラクション不足はまったく解消されておらず目の前が真っ暗になりました。根本的にクルマの …  日本最大級のクルマ総合情報… 佐藤万璃音、2018年は「望んでいた結果とは程遠い…https://carview.yahoo.co.jp/news/motorsports/20181019-10352089-carview/ 2018年シーズン、シリーズ唯一の日本人ドライバーとしてFIAヨーロピアンF3選手権を戦った佐藤万璃音(モトパーク)。シーズン最終戦となったホッケンハイム戦はレース2の14位がベストリザルトとなり、ドライバーズランキング16位でシーズンを終えた。 DTMドイ

4代目の販売は勢いにかける?プリウスが絶対王者ではなくなった要因

4代目の販売は勢いにかける?プリウスが絶対王者ではなくなった要因

昨年(2017年暦年)、プリウスの国内販売台数は約16万台と日本自動車販売協会連合会(自販連)がまとめている乗用車ブランド通称名別ランキング(軽自動車除く)で1位。2位の日産自動車「 …. プリウスをはじめ、トヨタのハイブリッド車は燃費にこだわるあまり、クルマがドライバーの運転にかなり「介入」してくる感じがある。  ライブドアニュース 4代目の販売は勢いにかける?プリウスが絶対王者で…http://news.livedoor.com/article/detail/14418980/17年の4代目プリウスの国内販売台数は約16万台で1位だが、前年比では35%減。先代3代目の半分強の販売で、絶対王者でなくなったと言っても過言ではない。ハイブリッド車の需要の分散化、代替え販売が進まない、などの要因がある

トヨタ「シエンタ」5人乗りが追加された事情

トヨタ「シエンタ」5人乗りが追加された事情

トヨタ自動車は、同社最小のミニバン「シエンタ」を9月11日にマイナーチェンジ(一部改良)して発売した。 今回のマイナーチェンジでは、フロントグリルをはじめと …  東洋経済オンライン トヨタ「シエンタ」5人乗りが追加された事情 | 森口…https://toyokeizai.net/articles/-/238176トヨタ自動車は、同社最小のミニバン「シエンタ」を9月11日にマイナーチェンジ(一部改良)して発売した。今回のマイナーチェンジでは、フロントグリルをはじめとするデザインの変更のほか、従来の3列シート車(6…