クルマ・バイク

「N―BOX」が11カ月連続首位 7月新車ランキング

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

[連載 6・最終回] 8耐を制したSBK王者たち・・・ジョナサン・レイ

[連載 6・最終回] 8耐を制したSBK王者たち・・・ジョナサン・レイ

この連載は1998年に成立したSBK(世界スーパーバイク選手権)のタイトル保持者で、鈴鹿8耐を制覇したグレートライダーを紹介していきます。 … 距離でもありませんでした。2005〜2007年はホンダからBSB(英国スーパーバイク選手権)に参戦するものの、3年目の2007年のランキング2位がBSBでの最高の結果でした・・・。  suzuka8hours.lrnc.cc [連載 6・最終回] 8耐を制したSBK王者たち・・・ジ…http://suzuka8hours.lrnc.cc/_ct/17156158ご存知の通り1994年以降、鈴鹿8耐はスーパーバイクのルールに準じて行われています。この連載は1998年に成立したSBK(世界スーパーバイク選手権)のタイトル保持者で、鈴鹿8耐を制覇したグレートライダーを紹介していきます。今回は今年の鈴鹿8耐参戦を公表している、SBK3連覇の絶対王者、J.レイを紹介します!

高速の年間渋滞ランキング、1位は中央高速の調布〜高井戸間 国交省発表

高速の年間渋滞ランキング、1位は中央高速の調布〜高井戸間 国交省発表

年間におけるIC区間別の渋滞ランキングのトップは、中央自動車道の調布〜高井戸間で、渋滞損失時間は139万人・時間で昨年2位から順位を上げた。昨年1位だった東名高速道路の海老名JCT〜横浜町田間は123万人・時間で2位。順位が変わらずの3位は東名高速道路の東名川崎〜東京の115万人・時間。4位は昨年7位 …  BIGLOBEニュース 高速の年間渋滞ランキング、1位は中央高速の調布~…https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0404/zks_180404_6242034225.html国土交通省の発表によると、高速道路や都市高速道路、直轄国道で発生する渋滞によって、年間合計で17.4億人・時間が失なわれていることが分かった。【こちらも】新東名…(2018年04月04日 21時59分04秒)

理系採用数が多い企業トップ100ランキング

理系採用数が多い企業トップ100ランキング

ランキングの1位はホンダで、調査時点で理系学生428人の採用が決まっている。最終的な採用予定人数は合計560人を見込んでいて、うち500人が理系となる。自由闊達に議論をする「ワイガヤ」文化も健在。現在は自動車に関連する自動運転や人工知能等の先進技術の研究開発も加速させている。ちなみに、ホンダは2月20 …  東洋経済オンライン 理系採用数が多い企業トップ100ランキング | 就職…http://toyokeizai.net/articles/-/209444今年も就活市場が熱くなる時期がやってきた。3月1日から、2019年4月入社の新卒を対象としたエントリーシートの受付が本格化する。企業の採用意欲は高い状態が続く一方で、「売り手市場」が続いていることもあって…

わずか3車に託された軽バン業界 再編された軽4ナンバー車の内情とは?

わずか3車に託された軽バン業界 再編された軽4ナンバー車の内情とは?

2017年度(2017年4月から2018年3月)に売られた新車の内、軽自動車の販売比率が36%に達しました。軽乗用車の販売ランキングは、1位がホンダN-BOX& …  日本最大級のクルマ総合情報… わずか3車に託された軽バン業界 再編された軽4ナ…https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180815-10333981-carview/■働くクルマ 軽バンは影の人気車だった!? 2017年度(2017年4月から2018年3月)に売られた新車の内、軽自動車の販売比率が36%に達しました。軽乗用車の販売ランキングは、1位がホンダN-BOX&同スラッシュ(1か月平均で1万8620台)、2位はダイハ

次も同じメーカーの車に…ブランド忠誠度が高い自動車メーカー

次も同じメーカーの車に…ブランド忠誠度が高い自動車メーカー

これはあるブランドのクルマを所有した人が、次も同じブランドのクルマに買い換える割合を示す数値で、オーナーが惚れ込むクルマ、オーナーから信頼を得られた …  ライブドアニュース 次も同じメーカーの車に…ブランド忠誠度が高い自動…http://news.livedoor.com/article/detail/15016275/車の所有者が次も同じメーカーの車に買い換える率を示す「ブランド忠誠度」。米での調査結果では、ゆるぎない評判を築いてきたトヨタが63%で1位に。61%でスバル、60%でホンダ、54%でラム、同じく54%でシボレーと続いた