クルマ・バイク

「N-BOX」が首位独走、19車種が1万台超え、「CX-5」がランクイン、最新SKYACTIVエンジンを搭載 ほか

投稿日:

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表した2018年3月の新車販売台数ランキング。登録車と軽自動車を合わせたランキングで、ホンダ「N-BOX」が首位。例年、3月は販売台数が多い月で、トップ20の19車種が1万台を超えた。その中でもN-BOXは唯一2万台を大きく超え、首位を独走している。

-クルマ・バイク

関連記事

2017年度の車名別販売ランキング、軽自動車「N-BOX」が22万3449台で総合トップ

2017年度の車名別販売ランキング、軽自動車「N-BOX」が22万3449台で総合トップ

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は4月5日、2018年3月および2017年度(2017年4月~2018年3月)の乗用車車名別販売台数と軽四輪車通称名別新車販売速報を発表。2017年度は本田技研工業「N-BOX」の22万3449台が総合トップ。トヨタ自動車「プリウス」14万9083台、ダイハツ工業「ムーヴ」 …  Car Watch 2017年度の車名別販売ランキング、軽自動車「N-BOX…https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1115486.html 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は4月5日、2018年3月および2017年度(2017年4月~2018年3月)の乗用車車名別販売台数と軽四輪車通称名別新車販売速報を発表。2017年度は本田技研工業「N-BOX」の22万3449台が総合トップ。トヨタ自動車「プリウス」14万9083台、ダイハツ工業「ムーヴ」の14万5643台と…

「売却した際に最も高値の付くバイク」はホンダ・スーパーカブ110。 バイクライフ研究所調べ

「売却した際に最も高値の付くバイク」はホンダ・スーパーカブ110。 バイクライフ研究所調べ

今回のランキングでは、トップ10のうち8車種が2017年に発売されたモデル。 昨年は250ccクラスのフルカウルスポーツやアドベンチャーモデルの台頭、また多数の従来モデルの生産終了などバイク業界に大きな動きがあり、メーカーのラインナップも様変わり。全般的に上記のような変化を反映した結果となったのが特徴だ。  motor-fan.jp 「売却した際に最も高値の付くバイク」はホンダ・…https://motor-fan.jp/article/10003744バイクの買い取りでおなじみ「バイク王」が展開する「バイクライフ研究所」が、『売却した際に高値の付くバイク=リセール・プライスの高いバイク』の上位10車種を発表。「ホンダ・スーパーカブ110」が首位を獲得した。(REPORT:北秀昭)

新車登録ランキング、ノート が2か月連続トップ 2月

新車登録ランキング、ノート が2か月連続トップ 2月

日本自動車販売協会連合会は3月6日、2月の乗用車系車名別販売台数ランキングを発表。前年同月比8.3%減ながら1万3769台を販売した日産『ノート』が2か月連続でトップとなった。 ノートは新ドライブトレイン「e-POWER」が好評で、昨年は9月まで4回の月間販売首位を獲得。しかし日産の検査不正問題による出荷停止の …  レスポンス(Response.jp) 新車登録ランキング、ノート が2か月連続トップ 2…https://response.jp/article/2018/03/06/306853.html日本自動車販売協会連合会は3月6日、2月の乗用車系車名別販売台数ランキングを発表。前年同月比8.3%減ながら1万3769台を販売した日産『ノート』が2か月連続でトップとなった。

イード、IAAE 2018で e燃費アワード 2017-2018結果を詳細報告

イード、IAAE 2018で e燃費アワード 2017-2018結果を詳細報告

e燃費アワードはe燃費のユーザーが投稿した実燃費データをもとに、燃費に優れたクルマをランキング形式で表彰するもので、今回で12回目を迎える。 e燃費の吉田凌マネージャーは「e燃費アワードは総合部門のほかに、新型車、ガソリン車、ディーゼル車、ハイブリッド車、軽自動車、輸入車、カタログ燃費達成率の8部門で …  レスポンス(Response.jp) イード、IAAE 2018で e燃費アワード 2017-2018結果…https://response.jp/article/2018/03/14/307231.htmlイードは3月14日に東京ビッグサイトで開幕した第16回国際オートアフターマーケットEXPO 2018(IAAE2018)で、『e燃費アワード2017-2018』結果の詳細報告および、アワード選定のデータ源となるマイカー燃費管理サービス「e燃費」を紹介展示している。

日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は続落、ソフトバンクG、ファーストリテの2銘柄で約41円 …

日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は続落、ソフトバンクG、ファーストリテの2銘柄で約41円 …

また、一部証券で投資判断格下げが観測されたSUBARU<7270>を筆頭に、三菱自動車<7211>、スズキ<7269>など自動車株の下落も目立った。  みんなの株式 日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均…https://minkabu.jp/news/2141440最新投稿日時:2018/06/25 16:20 – 「日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は続落、ソフトバンクG、ファーストリテの2銘柄で約41円押し下げ」(フィスコ)