クルマ・バイク

『リセール・プライス』ランキングを発表!『カワサキ・Z900RS』が2連覇!

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

125ccで復活したホンダ「モンキー」にファン歓喜 専門店が語る魅力「十人十色の“俺のモンキー”」

125ccで復活したホンダ「モンキー」にファン歓喜 専門店が語る魅力「十人十色の“俺のモンキー”」

先ごとのバイクの日(8月19日)前後には、新型モンキーの納車を喜ぶ様子がSNSでも多数投稿され、価格.COMではバイク人気ランキングで2位に急浮上(※23 …  ORICON NEWS 125ccで復活したホンダ「モンキー」にファン歓喜 …https://www.oricon.co.jp/special/51668/1967年に登場し50年間愛されてきたホンダの「モンキー」は、2017年夏に惜しまれつつも生産を終了。そして、この夏に、125ccの小型バイクとして復活した。排気量を車体を一身し、やや大ぶりに生まれ変わったが、そのデザインやモンキー魂はしっかりと継承され、ファンの間からは喜びの声が上がっている。先ごとのバイクの…

「N-BOX」21カ月連続トップ 5月新車ランキング

「N-BOX」21カ月連続トップ 5月新車ランキング

5月の車名別新車販売ランキングで、最も売れたのはホンダの軽自動車「N(エヌ)―BOX(ボックス)」で、21カ月連続で首位だった。軽が1~3位を占め、上位10 …  朝日新聞デジタル 「N-BOX」21カ月連続トップ 5月新車ラン…https://www.asahi.com/articles/ASM6641FHM66ULFA00W.html 5月の車名別新車販売ランキングで、最も売れたのはホンダの軽自動車「N(エヌ)―BOX(ボックス)」で、21カ月連続で首位だった。軽が1~3位を占め、上位10車種のうち6車種が軽だった。日本自動車販売…

2018年の軽の新車販売、全体に占める割合は? 「2018年12月に売れた日本車」

2018年の軽の新車販売、全体に占める割合は? 「2018年12月に売れた日本車」

全体の新車販売の527万1987台のうち、192万4044台が軽自動車(いずれも速報 …. 12月単月の乗用車の車名別ランキングは、“軽高登低” の配置が続いた。  日本最大級のクルマ総合情報… 2018年の軽の新車販売、全体に占める割合は? 「20…https://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20190114-10375565-carview/Q:2018年の軽自動車の新車販売は2年連続でプラスを達成。では、全体の新車販売に占める割合は?text:Naojiro Onuki(大貫直次郎)A:約36.5%。全体の新車販売の527万1987台のうち、192万4044台が軽自動車(いずれも速報値)。つまり

佐藤万璃音、2018年は「望んでいた結果とは程遠い」ランキング16位。「欧州を舞台に挑戦続ける」

佐藤万璃音、2018年は「望んでいた結果とは程遠い」ランキング16位。「欧州を舞台に挑戦続ける」

予選2回目からクルマを少し調整しただけで臨んだ決勝レース1、トラクション不足はまったく解消されておらず目の前が真っ暗になりました。根本的にクルマの …  日本最大級のクルマ総合情報… 佐藤万璃音、2018年は「望んでいた結果とは程遠い…https://carview.yahoo.co.jp/news/motorsports/20181019-10352089-carview/ 2018年シーズン、シリーズ唯一の日本人ドライバーとしてFIAヨーロピアンF3選手権を戦った佐藤万璃音(モトパーク)。シーズン最終戦となったホッケンハイム戦はレース2の14位がベストリザルトとなり、ドライバーズランキング16位でシーズンを終えた。 DTMドイ

退職者が選ぶ「辞めたけど良い会社」ランキング、1位は?

退職者が選ぶ「辞めたけど良い会社」ランキング、1位は?

また、同ランキングには、「会社を高く評価し、転職意向がある」社員の割合が高い業界から多くの企業がランクイン。 逆にクチコミ投稿者の転職意向有無から、「 …  マイナビニュース 退職者が選ぶ「辞めたけど良い会社」ランキング、1…https://news.mynavi.jp/article/20180918-694435/ヴォーカーズは9月18日、「退職者が選ぶ『辞めたけど良い会社ランキング 2018』」を発表した。