クルマ・バイク

【最新版】自動車メーカーの経営安全性を比較!自己資本比率ランキング

投稿日:

2位はいすゞ自動車で自己資本比率は52.4%。総資産額2兆1309億円に対し、純資産額は1兆1163億円でした。 自己資本比率が40%を下回ったのは、トヨタ …

-クルマ・バイク

関連記事

7年ぶり日本市場へ復活した「シビック」小さな車が売れ筋の中で健闘

7年ぶり日本市場へ復活した「シビック」小さな車が売れ筋の中で健闘

N‐BOX」などの軽自動車人気とともに、小さなクルマがホンダの売れ筋の中で、昔の名前を日本市場に復活した成果として、シビックの復活1年目は健闘したと … ライブドアニュース7年ぶり日本市場へ復活した「シビック」小さな車が…2017年に7年ぶりに日本市場へ復活を遂げたホンダの「シビック」。コンパクトカーが売れ筋のホンダ車の中で、新車販売ランキング37位と健闘。一方で電動化への道筋が見えず将来的な不安が残っている、と筆者は述べた

車上荒らしに遭いやすい車種に変化が起きている

車上荒らしに遭いやすい車種に変化が起きている

車上荒らしに遭いやすい車種ランキングを詳しく見ていきましょう。2017年に車上荒らしに遭ったクルマの第1位はプリウス。盗難車のランキングでも4年連続1位の … ガジェット通信 GetNews車上荒らしに遭いやすい車種に変化が起きている |…日本損害保険協会の発表による2017年に車上荒らしに遭ったクルマを見てみると、2年連続1位となったのがトヨタの「プリウス」でした。ただし、2位以下のランキングを見てみると、これまで車上荒らしに遭いや…

ゴーン容疑者は約19億円 世界の役員報酬はどのくらい?

ゴーン容疑者は約19億円 世界の役員報酬はどのくらい?

車両メーカーの役員報酬ランキング1位はトヨタ・ルロワ取締役副社長だが… … 日産自動車の会長であるゴーン容疑者は、7億3500万円で2位にランクインして … FNN.jpプライムオンラインゴーン容疑者は約19億円 世界の役員報酬はどのく…めざましテレビ 車両メーカーの役員報酬ランキング1位はトヨタ・ルロワ取締役副社長だが… 外国人役員の報酬が高い理由「大リーグ並みの給料を払わないと来てくれない」 全米の有名企業における昨年の役員報酬の

自動車メーカー、ボルボ基準の安全性を追求したペットアクセサリー披露

自動車メーカー、ボルボ基準の安全性を追求したペットアクセサリー披露

自動車メーカー、ボルボ基準の安全性を追求したペットアクセサリー披露 … その中にはクルマ関連メーカーのブースもあり、愛犬とのドライブをサポートするアイテム … 人気ランキング」の、愛犬向けだと感じる自動車メーカー輸入車部門で2年連続1位を … AUTO MESSE WEB自動車メーカー、ボルボ基準の安全性を追求したペ…愛犬家に人気のある自動車メーカーであるボルボ。そのボルボが、2019年3月28~31日に東京ビッグサイトで開催された「インターペット~人とペットの豊かな暮らしフェア~」に出展。一体どのような車両が展示してあったのか、紹介していきましょう。

投信・基準価額騰落率ランキング 7月第4週(23日~27日)

投信・基準価額騰落率ランキング 7月第4週(23日~27日)

7月第4週(23~27日)の投資信託の上昇ランキング1位は「UBS地方銀行株ファンド」、上昇率は8.06% … 2位 -9.45% 新世代自動車株式ファンド(自動車革命) みんなの株式投信・基準価額騰落率ランキング 7月第4週(23日…最新投稿日時:2018/07/30 17:30 – 「投信・基準価額騰落率ランキング 7月第4週(23日~27日)」(株探)