クルマ・バイク

【材料】ADR日本株ランキング~トヨタなど全般冴えない、シカゴは大阪比95円安の22315円

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

「売却した際に最も高値の付くバイク」はホンダ・スーパーカブ110。 バイクライフ研究所調べ

「売却した際に最も高値の付くバイク」はホンダ・スーパーカブ110。 バイクライフ研究所調べ

今回のランキングでは、トップ10のうち8車種が2017年に発売されたモデル。 昨年は250ccクラスのフルカウルスポーツやアドベンチャーモデルの台頭、また多数の従来モデルの生産終了などバイク業界に大きな動きがあり、メーカーのラインナップも様変わり。全般的に上記のような変化を反映した結果となったのが特徴だ。  motor-fan.jp 「売却した際に最も高値の付くバイク」はホンダ・…https://motor-fan.jp/article/10003744バイクの買い取りでおなじみ「バイク王」が展開する「バイクライフ研究所」が、『売却した際に高値の付くバイク=リセール・プライスの高いバイク』の上位10車種を発表。「ホンダ・スーパーカブ110」が首位を獲得した。(REPORT:北秀昭)

4月に乗る車で課税額が異なる? 意外と知らない自動車税の仕組み

4月に乗る車で課税額が異なる? 意外と知らない自動車税の仕組み

自動車を所有していると課税される「自動車税」。三輪以上の小型自動車や特殊自動車を除く普通自動車を持つ場合に納税が義務付けられているが、その仕組みについてきちんと把握できている人は意外と少ないかもしれない。車種や排気量によっても税額は異なるため、これから車の購入を考えている人はぜひ押さえておこう …  CS RANKING 4月に乗る車で課税額が異なる? 意外と知らない自…https://life.oricon.co.jp/rank_insurance/news/2108757/4月に乗る車で自動車税が異なる? 自動車を所有していると課税される「自動車税」。三輪以上の小型自動車や特殊自動車を除く普通自動車を持つ場合に納税が義務付けられているが、その仕組みについてきちんと把握できている人は意外と少ないかもし…

自動車、米減税効果が剥落 今期減益額が大きい企業

自動車、米減税効果が剥落 今期減益額が大きい企業

2018年3月期に最高益を更新する企業が相次ぐ中、19年3月期は減益に転じる企業も多い。会社予想ベースの今期の最終減益額が大きい企業をランキング …  日本経済新聞 自動車、米減税効果が剥落 今期減益額が大きい企…https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31146390Q8A530C1DTA000/2018年3月期に最高益を更新する企業が相次ぐ中、19年3月期は減益に転じる企業も多い。会社予想ベースの今期の最終減益額が大きい企業をランキングすると、自動車大手が上位を占めた。米法人税率の引き下げの影響が剥落するのが主因だ。

“強制の自賠責保険”と“任意の自動車保険” それぞれの必要性

“強制の自賠責保険”と“任意の自動車保険” それぞれの必要性

自動車保険には、強制加入の自賠責保険と任意加入の自動車保険がある。片方だけ加入し … 【年代別ランキング】40代のドライバーに選ばれた自動車保険は…  CS RANKING “強制の自賠責保険”と“任意の自動車保険” それぞ…https://life.oricon.co.jp/rank_insurance/news/2111689/自動車保険の必要性 自動車保険には、強制加入の自賠責保険と任意加入の自動車保険がある。片方だけ加入していればよいのか、両方に入らなければならないのか。今回は、それぞれの必要性について、事故が起きたときを例に挙げながら…

【日産 セレナe-POWER試乗】静かでスムーズな走りが武器!100%モーター駆動で反撃開始

【日産 セレナe-POWER試乗】静かでスムーズな走りが武器!100%モーター駆動で反撃開始

2016年11月にデビューした日産「ノート e-POWER(イーパワー)」は、デビューするやいなや、関係者も驚くほどの人気でマーケットに受け入れられた。デビューした月の月間新車乗用車販売台数ランキング(軽自動車を除く)で、日産自動車として実に30年ぶりとなるトップセールスを獲得。その後も毎月、首位争いを繰り広げて …  &GP 【日産 セレナe-POWER試乗】静かでスムーズな走り…https://www.goodspress.jp/reports/150765/2016年11月にデビューした日産「ノート e-POWER(イーパワー)」は、デビューするやいなや、関係者も驚くほどの人気でマーケットに受け入れられた。デビューした月の月間新車乗用車販売台数ランキング(軽自動車を除く)で、日産自動車として実に30年ぶりとなるトップセールスを獲得。その後も毎月、首位争いを繰り広げ…