クルマ・バイク

【材料】ADR日本株ランキング~全般堅調、シカゴは大阪比20円安の21840円

投稿日:

中国の習主席が年内の自動車関税引き下げや経済を開放する方針を表明。米中貿易合意に注意深く楽観的な見方が強まり、リスク選好の円売りが加速した。また、コアPPIが6年半ぶりの高水準となったため年内の追加利上げ観測も強まり、米債利回りの上昇でドル買いも強まった。ユーロ・ドルは、1.2368ドルから1.2325 …

-クルマ・バイク

関連記事

最強オーナー企業ランキング!3位は豊田通商、2位は御園座、1位はあの自動車メーカー

最強オーナー企業ランキング!3位は豊田通商、2位は御園座、1位はあの自動車メーカー

外国人投資家が日本のオーナー企業に熱視線を送っている。『週刊ダイヤモンド』4月14日号の第1特集「オーナー社長 最強烈伝」では、時にリスクを取りつつも、長期的な視点で経営を進めるオーナー企業を完全解剖した。その中で、週刊ダイヤモンドは最強のオーナー企業を明らかにすべく、収益性や安定性の指標を用いて …  ダイヤモンド・オンライン 最強オーナー企業ランキング!3位は豊田通商、2位…http://diamond.jp/articles/-/166718週刊ダイヤモンドが最強のオーナー企業を明らかにすべく、収益性や安定性の指標を用いて独自にオーナー企業ランキングを作成した。トヨタ自動車が総合1位に輝いた他、業種の業界別ランキングでは高収益の成長企業が上位に入った。

日本で売れている車を見ると「中国人は赤面してしまう」、そのワケは=中国メディア

日本で売れている車を見ると「中国人は赤面してしまう」、そのワケは=中国メディア

たとえば、日本の自動車販売台数ランキングで上位を占めているのはいずれも日本メーカーの車であり、この点は中国とは大違いだと指摘。中国の自動車市場では販売台数ランキングの上位に海外メーカーの名前がずらっと並んでいるのが現状で、国産車である中国車は「メンツが立たない」とみなされる傾向があることと真逆で …  ニフティニュース 日本で売れている車を見ると「中国人は赤面してし…https://news.nifty.com/article/world/china/12190-20180311_00023/ 自家用車の普及が進む中国では、多くの消費者が「どのような車に乗っているか」という点を気にする。これは自動車が乗る人の社会的地位やステータスを示すツールとしての側面があるためであり、多くの中国人消費者…

最新!「好感度が高い」トップ300社ランキング

最新!「好感度が高い」トップ300社ランキング

そこで今回、東洋経済では「企業好感度の高い企業トップ300社」のランキングを、JNNデータバンクと協力し作成した。 「第74回JNNデータバンク定例全国 … 2位以下に関しても、おなじみの顔ぶれが並んだ。2位はトヨタ自動車の35.2%で30代以降の支持が安定している。3位は無印良品。総合では32.2%だが、女性に限る …  東洋経済オンライン 最新!「好感度が高い」トップ300社ランキング | 企業…https://toyokeizai.net/articles/-/215512企業に対する好き/嫌いの度合いを示す「企業好感度」。消費者の購買行動に直結する指標であるだけに、重要視する企業は多い。そこで今回、東洋経済では「企業好感度の高い企業トップ300社」のランキングを、JNNデ…

起亜車、耐久品質評価で過去最高の成績…トヨタを超える

起亜車、耐久品質評価で過去最高の成績…トヨタを超える

米市場調査会社JDパワーは14日(現地時間)「2018米国自動車耐久品質調査(VDS)」の結果を発表した。JDパワーが品質調査 … 高級車を含む全体ブランド(31)ランキングでも起亜車は5位、現代車は6位となった。2017年耐久品質調査で全体ブランドランキングは起亜車が11位、現代車が6位だった。 耐久品質調査は …  japanese.joins.com 起亜車、耐久品質評価で過去最高の成績…トヨタを超…http://japanese.joins.com/article/756/238756.html現代・起亜自動車が米国の車両耐久品質評価で優秀な成績を上げた。特に、起亜車は韓国自動車歴史上、最高の成績を記録した。米市場調査会社JDパワーは14日(現地時間)「2018米国自動車耐久品質調査(VDS)」の結果..

バイク王のリセールランキング、ホンダ「スーパーカブ110」が首位に

バイク王のリセールランキング、ホンダ「スーパーカブ110」が首位に

総合ランキングに戻ろう。1位は飛ばして2位にカワサキNinja650、3位にホンダのX-ADV、4位5位はヤマハでTMAX530 DX ABS、トリシティ155ABSと続く。6位はカワサキのNinja1000。7位は同順位で3車種があり、2つはホンダのCB1100RSとCBR250RR、もう1つはヤマハのジョグZRである。10位はホンダのCRF250L。  財経新聞 バイク王のリセールランキング、ホンダ「スーパー…https://www.zaikei.co.jp/article/20180404/435466.htmlバイク王バイクライフ研究所が、2017年12月~2018年2月のバイクの「リセール・プライス」(売却時に高値がつく度合い)ランキングを発表した。