クルマ・バイク

【池原照雄の単眼複眼】明暗分けた堅調日欧勢と苦戦の米2社…2018年世界新車販売

投稿日:

一方、欧州自動車工業会の集計によるEU加盟国など欧州30か国の乗用車販売は0.1%減の1562万台と、ほぼ横ばいだが、13年以来5年ぶりのマイナスとなっ …

-クルマ・バイク

関連記事

“公道最速のクルマ”の夢を再び!? アーバンな暴れん坊、フォルクスワーゲン ポロ GTIに首ったけ。

“公道最速のクルマ”の夢を再び!? アーバンな暴れん坊、フォルクスワーゲン ポロ GTIに首ったけ。

現在のポイントランキングでいえばトヨタのヤリス WRCで、恐らく今年の公道最速車は日本名、ヴィッツに他ならない。「マジか」って感じはするけど、ここに2年前に …  Yahoo!ニュース “公道最速のクルマ”の夢を再び!? アーバンな暴れん…https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181106-00010000-penonline-lifeWRC(世界ラリー選手権)で総合優勝したモデルは、その年の公道最速の市販車である。 – Yahoo!ニュース(Pen Online)

2018年新車販売ベスト10、7車種が「軽」

2018年新車販売ベスト10、7車種が「軽」

去年1年間の新車販売ランキングが発表され、上位10車種のうち7車種を維持費が安い軽自動車が占めました。 去年1年間に販売された新車では、ホンダの軽 …  TBS NEWS 2018年新車販売ベスト10、7車種が「軽」https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3569979.html 去年1年間の新車販売ランキングが発表され、上位10車種のうち7車種を維持費が安い軽自動車が占めました。  去年1年間に販売された新車では、ホンダの軽自動車「N-BOX」が24万1800台あまりを売り上げ、2位以下に大きく差をつけて2年連続でトップに立ちました。  2位はスズキの「スペーシア」、3…

個人間カーシェアで維持費を最大98%まかなえた、有利なのはミニバン

個人間カーシェアで維持費を最大98%まかなえた、有利なのはミニバン

ディー・エヌ・エー(DeNA)が提供する個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」は2018年4月9日、2017年度に利用された車種の維持費軽減率ランキングを公開した。 若年層がクルマを買いたくない理由として、日本自動車工業会の調査では、駐車場代など今まで以上にお金がかかることなど、維持費の高いことが挙げられ …  MONOist 個人間カーシェアで維持費を最大98%まかなえた、…http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1805/07/news011.htmlディー・エヌ・エー(DeNA)が提供する個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」は、2017年度に利用された車種の維持費軽減率ランキングを公開した。

女子目線にグッとくる… 2018年の新型車「魅力度ランキング」

女子目線にグッとくる… 2018年の新型車「魅力度ランキング」

でもその分、1台1台の完成度はとても高く、ユーザー満足度の高いクルマが揃っていたような印象です。もちろん、女子目線にグッとくるクルマもたくさん!  ライブドアニュース 女子目線にグッとくる… 2018年の新型車「魅力度ラ…http://news.livedoor.com/article/detail/15761774/女子目線にグッとくる、2018年に登場した新型車TOP5を紹介している。乗り込んだ瞬間に広がる室内空間が女心をくすぐるメルセデス・ベンツCLS。フレンチラグジュアリーなインテリアが素敵なDS7クロスバックなど

トヨタを抑え1位になった企業は?自動車・輸送用機器業界の働きやすい企業ランキング

トヨタを抑え1位になった企業は?自動車・輸送用機器業界の働きやすい企業ランキング

世界トップレベルの技術水準と言われる日本の自動車・輸送用機器産業。これまで何度となく訪れた不況の波を乗り越えてきたのは「MADE IN JAPAN」製の高い …  @DIME アットダイム トヨタを抑え1位になった企業は?自動車・輸送用…https://dime.jp/genre/583337/世界トップレベルの技術水準と言われる日本の自動車・輸送用機器産業。これまで何度となく訪れた不況の波を乗り越えてきたのは「MADE IN JAPAN」製の高い技術力・競争力があったからであり、その安定した労働環境…