クルマ・バイク

【経済】2018年ベトジョー記事アクセス数ランキング

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

アップル Research Memo(2):グループ企業連携と外部企業との協業を進める

アップル Research Memo(2):グループ企業連携と外部企業との協業を進める

2017年調査のオリコン日本顧客満足度ランキングにおいて、クルマ買取会社部門で4年連続の第1位を獲得した。グループ企業の直営店12店舗を含む加盟店 …  みんなの株式 アップル Research Memo(2):グループ企業連携と…https://minkabu.jp/news/2132923最新投稿日時:2018/06/13 16:36 – 「アップル Research Memo(2):グループ企業連携と外部企業との協業を進める」(フィスコ)

日本で売れる車は「中国人が全然知らない車ばかり」だった! =中国メディア

日本で売れる車は「中国人が全然知らない車ばかり」だった! =中国メディア

世界最大の自動車市場となった中国で人気のある車といえば、セダンやSUVのように車体が大きくて車内空間が広い車だ。 … と紹介し、中国国内で売れ行きの良い日系車は「日本国内では販売ランキングの上位に食い込むことすらできていない」ほど …  ニフティニュース 日本で売れる車は「中国人が全然知らない車ばかり…https://news.nifty.com/article/world/sech/12190-20190212_00028/ 世界最大の自動車市場となった中国で人気のある車といえば、セダンやSUVのように車体が大きくて車内空

シーズン残り4ラウンド。ランキング上位3人は別メーカーの混戦/SBK前半戦振り返り

シーズン残り4ラウンド。ランキング上位3人は別メーカーの混戦/SBK前半戦振り返り

2018年シーズンのスーパーバイク世界選手権(SBK)は、サマーブレイクも終わり今週末に後半戦がスタートする。全13ラウンド26レース行われる今シーズンも …  日本最大級のクルマ総合情報… シーズン残り4ラウンド。ランキング上位3人は別メ…https://carview.yahoo.co.jp/news/motorsports/20180914-10342109-carview/ 2018年シーズンのスーパーバイク世界選手権(SBK)は、サマーブレイクも終わり今週末に後半戦がスタートする。全13ラウンド26レース行われる今シーズンも残り4ラウンドとなる。後半戦に入る前に前半に行われた9ラウンドを振り返りつつ解説する。 ヨーロッパを中心

アクア好調も悩ましい事情

アクア好調も悩ましい事情

これを受けて乗用車ブランド通称名別新車販売ランキングで、今年4~7月は単独トップに立った。高級車ブランド「レクサス」を除くトヨタの国内販売店4系列(トヨタ …  ニフティニュース トヨタ「アクア」が抱える意外と悩ましい事情 – (1/1…https://news.nifty.com/article/magazine/12208-101761/トヨタ自動車のコンパクトハイブリッドカー「アクア」が、微妙な立ち位置にいる。日本自動車販売協会連合会(自販連)によると、今年1〜9月にアクアは約9万6900台(月平均約1万0760台)を売り、乗用車ブ…

三菱自、インドネシアで生産能力を増強

三菱自、インドネシアで生産能力を増強

また、『エクスパンダー』のエンジン生産を、日産自動車株式会社の現地生産 … また、本年3月と7月には、インドネシアの販売台数ランキングで1位となりました。 … ラリー参戦を通じて、走りと環境を両立する、新次元のクルマづくりを追求してゆきます。  jp.acrofan.com 三菱自、インドネシアで生産能力を増強https://jp.acrofan.com/detail.php?number=75519TOKYO, Oct 3, 2018 – (JCN Newswire) – 三菱自動車(以下、MMC)は本日、インドネシア共和国の乗用車生産拠点であるミツビシ・モータース・クラマ・ユダ・インドネシア(所在地:西ジャワ州ブカシ県。以下、ブカシ工場)の年間生産能力を、ブカシ工場の設備拡張により2020年度までに現状の16万台から22万台(*)に増強す…