クルマ・バイク

【週刊クルマのミライ】カローラの若返りは「常連は店をつぶす」からのエスケープだ!?

投稿日:

【週刊クルマのミライ】カローラの若返りは「常連は店をつぶす」からのエスケープだ!? … 一売れているクルマだったカローラも、2017年の登録車年間セールスランキング自動車マニアからすると「トヨタというのは、つまらないクルマの象徴」という … 月9日から先行予約開始 · バイク用のブーツって、こんなにカッコ良かったの!?

-クルマ・バイク

関連記事

バイク好きは要チェック 超マニアックなクイズ満載「バイクオタ診断!」

バイク好きは要チェック 超マニアックなクイズ満載「バイクオタ診断!」

日本自動車連盟(JAF)では、バイク初心者から中級ベテランライダー、リターンライダーに向けて、バイクライフが楽しくなるアドバイス動画や注目情報を紹介するコンテンツ「Happy Bike !!」を公式HPにて公開している。なかでも注目なのが、バイクに関するクイズでマニアックレベルを計る「バイクオタ診断!」。マニアックすぎる …  CS RANKING バイク好きは要チェック 超マニアックなクイズ満載…https://life.oricon.co.jp/rank_bike/news/2107685/超マニアック「バイクオタ診断!」 日本自動車連盟(JAF)では、バイク初心者から中級ベテランライダー、リターンライダーに向けて、バイクライフが楽しくなるアドバイス動画や注目情報を紹介するコンテンツ「Happy Bike !!」を公式HPにて公開して…

JD パワー 2018年自動車保険事故対応満足度調査

JD パワー 2018年自動車保険事故対応満足度調査

J.D. パワー 2018年自動車保険事故対応満足度調査. ~業界全体で、より丁寧で迅速な対応に~. CS(顧客満足度)に関する調査・コンサルティングの国際的な …  SankeiBiz(サンケイビズ) J.D. パワー 2018年自動車保険事故対応満足度調査http://www.sankeibiz.jp/business/news/180712/prl1807121340103-n1.htm2018年7月12日J.D. パワー ジャパンJ.D. パワー 2018年自動車保険事故対応満足度調査~業界全体で、より丁寧で迅速な対応に~CS(顧客満足度)に…

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は小幅ながら9日ぶり反落、ファナックと東エレクの …

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は小幅ながら9日ぶり反落、ファナックと東エレクの …

米国の流れを受けて、朝方から金融株はさえない推移となった一方で、値がさ株のほか、自動車株やディフェンシブ株のしっかりとした動きが指数の下支え役 …  kabutan.jp 日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均…https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n20180927041127日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり104銘柄、値下がり109銘柄、変わらず12銘柄となった。日経平均は小幅ながら9日ぶり反落。32.07円安の24001.72円(出来高概算6億5000万株)で前場の取引を終えた。26日の米国市場では・・・。

ミニバン人気ランキング 全23車種完全網羅【2018年最新版】

ミニバン人気ランキング 全23車種完全網羅【2018年最新版】

2018年の自動車市場をチェックすると、ミニバンの衰えない人気を確認できます。国産車の販売台数トップ5に、ミニバン3モデルがランクインしているのです。  MOBY [モビー]|初めて車と出… ミニバン人気ランキング 全23車種完全網羅【2018年…http://car-moby.jp/340198国産ミニバンの全車種を、人気順にランキングしました。ランキングの順位は、2018年最新の販売台数にもとづいています。SUVがトレンドの現在も、ミニバンの需要は健在。多くのユーザーは、どのようなミニバンを選んでいるのでしょうか。ランキングの結果と、人気ミニバンの特徴を見ていきましょう。

発売後7年でも販売首位争いのトヨタ・アクアの数字を鵜呑みにできない裏事情

発売後7年でも販売首位争いのトヨタ・アクアの数字を鵜呑みにできない裏事情

いまのところ自販連の通称名別販売台数ランキングや、全軽自協(全国軽自動車協会 … ディーラー名義などでの自社登録(軽自動車は届け出)を行ったり、カーシ … としてカウントしたクルマは、早くて半年ぐらいと短期間で中古車や登録(軽自動車は …  WEB CARTOP 発売後7年でも販売首位争いのトヨタ・アクアの数字…https://www.webcartop.jp/2018/10/279812自動車は新型車のほうがよく売れる傾向にある。より新しい装備や技術などが採用され、商品力が高いためだ。だが、発売から7年となるトヨタ・アクアはいまだに販売台数で首位争いをし、ライバルの日産ノートe-POWERに迫っている。だがその数字を鵜呑みにはできないという。