クルマ・バイク

アンケートで選ぶ18年版「重大ニュース」ランキング 2位はゴーン会長逮捕、1位は……

投稿日:

男女別でみると、男性のランキングでは1位に「日産自動車カルロス・ゴーン会長逮捕。報酬約50億円過少申告の疑い」(24.3%)、次いで「日本大学アメフト部、 …

-クルマ・バイク

関連記事

中国の上場企業、2017年広告費トップ10 首位は日本ランキングなら4位の規模

中国の上場企業、2017年広告費トップ10 首位は日本ランキングなら4位の規模

1901年、GMオールズモビルが上海へ進出、以来1940年代まで“万国汽車(自動車)博覧”と呼ばれるほど上海は自動車産業が盛んだった。その伝統を引き継ぐオール上海の自動車メーカー。1983年、フォルクスワーゲン・サンタナの組立に成功。翌年に合弁会社、上海大衆汽車を設立。97年にはGM合弁の上海通用汽車設立 …  ZUU online 中国の上場企業、2017年広告費トップ10 首位は日…https://zuuonline.com/archives/184928中国の国内市場上場企業の2017年財務年報がほぼ出そろった。中商産業院はこの中から広告費を抽出し、トップ500ランキングを発表した。経済サイト「中商情報網」が伝えた。広告費の動向は、企業活動の質量を図る重要なバロメーターである。

【材料】ADR日本株ランキング~全般堅調、シカゴは大阪比20円安の21840円

【材料】ADR日本株ランキング~全般堅調、シカゴは大阪比20円安の21840円

中国の習主席が年内の自動車関税引き下げや経済を開放する方針を表明。米中貿易合意に注意深く楽観的な見方が強まり、リスク選好の円売りが加速した。また、コアPPIが6年半ぶりの高水準となったため年内の追加利上げ観測も強まり、米債利回りの上昇でドル買いも強まった。ユーロ・ドルは、1.2368ドルから1.2325 …  kabutan.jp ADR日本株ランキング~全般堅調、シカゴは大阪比20…https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201804110035トヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>、花王<4452>、京セラ<6971>、資生堂<4911>など対、対東証比較(1ドル107.23円換算)で全般堅調・・・。

アクア好調も悩ましい事情

アクア好調も悩ましい事情

これを受けて乗用車ブランド通称名別新車販売ランキングで、今年4~7月は単独トップに立った。高級車ブランド「レクサス」を除くトヨタの国内販売店4系列(トヨタ …  ニフティニュース トヨタ「アクア」が抱える意外と悩ましい事情 – (1/1…https://news.nifty.com/article/magazine/12208-101761/トヨタ自動車のコンパクトハイブリッドカー「アクア」が、微妙な立ち位置にいる。日本自動車販売協会連合会(自販連)によると、今年1〜9月にアクアは約9万6900台(月平均約1万0760台)を売り、乗用車ブ…

降圧にIC1つ追加するだけの高速応答昇降圧技術 (1/2)

降圧にIC1つ追加するだけの高速応答昇降圧技術 (1/2)

自動車では、エンジン始動(クランキング)時に負荷が急速に増大することなどにより、バッテリー電圧が一時的に大きく低下する現象が起こる。この時、バッテリー …  EE Times Japan 降圧にIC1つ追加するだけの高速応答昇降圧技術 (1/2)http://eetimes.jp/ee/articles/1805/22/news023.htmlロームは2018年5月22日、「世界最高クラスの高速応答性」(ローム)を実現するという昇降圧コンバーター技術「Quick Buck Booster」を発表した。2018年夏には、本技術を用いて、自動車向け電源ICのサンプル出荷を開始する予定だ。

日本人が好む自動車メーカーランキング、日系独占は想定外だがその

日本人が好む自動車メーカーランキング、日系独占は想定外だがその

日本人が好む自動車メーカーランキング、日系独占は想定外だがその「順番」が意外だった=中国メディア中国メディア・東方網は、「日本人が最も好きな5つの …  グノシー 雑談力がつくニュー… 日本人が好む自動車メーカーランキング、日系独占…https://gunosy.com/articles/aR70h日本人が好む自動車メーカーランキング、日系独占は想定外だがその「順番」が意外だった=中国メディア中国メディア・東方網は、「日本人が最も好きな5つの自動車ブランドは全て日系だが、意外な部分もあった」とする記事を掲載した。記事が「意外」としたのは、人気トップ5メーカーの序列のようだ。 記事は昨年の自…