クルマ・バイク

イード、IAAE 2018で e燃費アワード 2017-2018結果を詳細報告

投稿日:

e燃費アワードはe燃費のユーザーが投稿した実燃費データをもとに、燃費に優れたクルマランキング形式で表彰するもので、今回で12回目を迎える。 e燃費の吉田凌マネージャーは「e燃費アワードは総合部門のほかに、新型車、ガソリン車、ディーゼル車、ハイブリッド車、軽自動車、輸入車、カタログ燃費達成率の8部門で …

-クルマ・バイク

関連記事

結局一番かっこいい「ナンバープレート」ランキング

結局一番かっこいい「ナンバープレート」ランキング

日ごろ目にすることが多い車やバイクのナンバープレート。ナンバープレートには管轄運輸支局や自動車検査登録事務所を表す地域名が記載されています。故に表記の自由はききません … 調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。 有効回答者数:500 …  ライブドアニュース 1番かっこいいと思うナンバープレートランキング -…http://news.livedoor.com/article/detail/14622600/日ごろ目にすることが多い車やバイクのナンバープレート。ナンバープレートには管轄運輸支局や自動車検査登録事務所を表す地域名が記載されています。故に表記の自由はききませんが、憧れや気に入っている地域名のナ

【自動車メーカー】他社牽制力ランキング2017 トップ3はトヨタ、日産、ホンダ

【自動車メーカー】他社牽制力ランキング2017 トップ3はトヨタ、日産、ホンダ

株式会社パテント・リザルトは2018年6月18日、独自に分類した自動車メーカーの企業を対象に、2017年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として …  BIGLOBEニュース 【自動車メーカー】他社牽制力ランキング2017 ト…https://news.biglobe.ne.jp/economy/0618/dre_180618_8281945791.html株式会社パテント・リザルトは2018年6月18日、独自に分類した自動車メーカーの企業を対象に、2017年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用され…(2018年06月18日 11時30分00秒)

N-BOX、8カ月連続トップ=4月の新車販売ランキング

N-BOX、8カ月連続トップ=4月の新車販売ランキング

4月の国内新車販売台数(軽自動車含む)の車名別順位は、ホンダの軽ワゴン「N-BOX」(エヌボックス)が1万9884台で8カ月連続のトップとなった。昨年発売 …  時事ドットコム N-BOX、8カ月連続トップ=4月の新車販売ラ…https://www.jiji.com/jc/article?k=2018050800564&g=eco 4月の国内新車販売台数(軽自動車含む)の車名別順位は、ホンダの軽ワゴン「N-BOX」(エヌボックス)が1万9884台で8カ月連続のトップとなった。昨年発売された軽ワゴンの新型車効果で、1位から4位まで軽が占めた。 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が8日発表した。 軽はスライドド…

軽自動車販売、N-BOX が4年ぶりの20万台超えで3年連続トップ 2017年度車名別

軽自動車販売、N-BOX が4年ぶりの20万台超えで3年連続トップ 2017年度車名別

3月の軽自動車販売台数ランキング上位10車は以下の通り(カッコ内は前年同月比)。 1位:N-BOX(ホンダ)2万6851台(2.8%増・7か月連続増) 2位:スペーシア(スズキ)1万8711台(24.4%増・17か月連続増) 3位:ムーヴ(ダイハツ)1万7465台(15.8%増・2か月連続増) 4位:デイズ(日産)1万6233台(14.2%減・2か月連続 …  レスポンス(Response.jp) 軽自動車販売、N-BOX が4年ぶりの20万台超えで3年…https://response.jp/article/2018/04/05/308197.html全国軽自動車協会連合会は4月5日、2018年3月および2017年度(2017年4月~2018年3月)の軽四輪車通称名別新車販売台数(速報)を発表した。

自動車部品関連メーカーの業績動向調査結果を公表、TSR

自動車部品関連メーカーの業績動向調査結果を公表、TSR

主な自動車部品関連メーカーの売上高ランキング(最新期、単体決算)は、トップがデンソーで2兆4,728億4,900万円(前期比1.9%増)だった。次いで、2位はトヨタ …  Business & Public Affairs W… 自動車部品関連メーカーの業績動向調査結果を公表…https://bp-affairs.com/news/2018/05/20180516-7270.html東京商工リサーチ(TSR)は、自動車部品関連メーカー業績動向調査の結果を発表した。TSR企業データベース398万社から、単体決算で3期連続で比較可能な4,391社を対象に抽出、分析した。 #株式会社東京商工リサーチ #業績動向調査 #自動車部品関連メーカー