クルマ・バイク

オークネット バイクオークション2月成約排気量別ランキング

投稿日:

情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都港区/社長:藤崎清孝)は、2018年2月度のオークネットバイクオークションにおける成約台数を集計し、 … 当ランキングは、全国約4,400店のバイク販売店が、販売プロセスの一環であるオークネット バイクオークションを利用し、ご成約頂いた車両について、排気量 …

-クルマ・バイク

関連記事

「全固体電池」関連がランキング上位に、トヨタなど開発を本格化<注目テーマ>

「全固体電池」関連がランキング上位に、トヨタなど開発を本格化<注目テーマ>

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「全個体電池」が6位となっている。 全固体電池は、現在普及している … トヨタ自動車<7203.T>は、2020年代前半をメドにリチウムイオン電池に代わる「全固体電池」を実用化し、既存のガソリン車と遜色無いEVの実現を目指している。同社は17年12月に「全固体 …  ニフティニュース 「全固体電池」関連がランキング上位に、トヨタな…https://news.nifty.com/article/economy/stock/12217-1473923/★人気テーマ・ベスト101 セルフレジ 2 5G 3 ドローン 4 人工知能 5 ICタグ 6 全固体電池 7 RPA 8 ブロックチェーン 9 再生医療 10 量子コンピューター みんなの株式と株探…

新車販売、軽の相対的な優位性高まる 17年度、上位10位のうち7車種ランクイン

新車販売、軽の相対的な優位性高まる 17年度、上位10位のうち7車種ランクイン

2017年度の車名別国内新車販売台数ランキングが5日発表され、ホンダの軽自動車「N-BOX」が、年度として初めて首位となった。軽の首位は08年度の「ワゴンR」(スズキ)以来9年ぶりで、上位10位のうち軽が7車種を占めた。 N-BOXは前年度比16.2%増の22万3449台。「軽乗用車最大級の室内空間や存在感の …  SankeiBiz(サンケイビズ) 新車販売、軽の相対的な優位性高まる 17年度、…https://www.sankeibiz.jp/business/news/180406/bsa1804060500002-n1.htm2017年度の車名別国内新車販売台数ランキングが5日発表され、ホンダの軽自動車「N-BOX」が、年度として初めて首位となった。軽の首位は08年度の「ワゴンR」(…

最新通信簿!42中核市の「幸福度」ランキング

最新通信簿!42中核市の「幸福度」ランキング

全39指標の総合ランキングでは、2016年版に引き続き豊田市が1位になった。基本指標、仕事分野で1位を獲得しており、やはり自動車産業という強固な産業 …  東洋経済オンライン 最新通信簿!42中核市の「幸福度」ランキング | 住み…https://toyokeizai.net/articles/-/222563全39指標の総合ランキングでは、2016年版に引き続き豊田市が1位になった。基本指標、仕事分野で1位を獲得しており、やはり自動車産業という強固な産業基盤が強みになっている。教育分野も2位であり、…

バイク王のリセールランキング、ホンダ「スーパーカブ110」が首位に

バイク王のリセールランキング、ホンダ「スーパーカブ110」が首位に

総合ランキングに戻ろう。1位は飛ばして2位にカワサキNinja650、3位にホンダのX-ADV、4位5位はヤマハでTMAX530 DX ABS、トリシティ155ABSと続く。6位はカワサキのNinja1000。7位は同順位で3車種があり、2つはホンダのCB1100RSとCBR250RR、もう1つはヤマハのジョグZRである。10位はホンダのCRF250L。  財経新聞 バイク王のリセールランキング、ホンダ「スーパー…https://www.zaikei.co.jp/article/20180404/435466.htmlバイク王バイクライフ研究所が、2017年12月~2018年2月のバイクの「リセール・プライス」(売却時に高値がつく度合い)ランキングを発表した。

イーデザイン損保、専門家が選んだ自動車保険ランキングで5年連続第1位

イーデザイン損保、専門家が選んだ自動車保険ランキングで5年連続第1位

イーデザイン損保が、8月25日発刊・別冊宝島「生命保険 実名ランキング!」の自動車保険ランキングで第1位を獲得した。同社はこのランキングで5年連続1位と …  保険市場TIMES イーデザイン損保、専門家が選んだ自動車保険ラン…https://www.hokende.com/news/blog/entry/2018/08/30/190000専門家が評価したポイントは?イーデザイン損保が、8月25日発刊・別冊宝島「生命保険 実名ランキング!」の自動車保険ランキングで第1位を獲得した。同社はこのランキングで5年連続1位となっている。このランキングは、自動車保険として「本当にオススメできる良い保険はどれか」という視点で、ファイナンシャルプランナ…