クルマ・バイク

オークネット バイクオークション3月成約排気量別ランキング

投稿日:

情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都港区/社長:藤崎清孝)は、2018年3月度のオークネットバイクオークションにおける成約台数を集計し、 … 当ランキングは、全国約4,400店のバイク販売店が、販売プロセスの一環であるオークネット バイクオークションを利用し、ご成約頂いた車両について、排気量 …

-クルマ・バイク

関連記事

バイク王のリセールランキング、ホンダ「スーパーカブ110」が首位に

バイク王のリセールランキング、ホンダ「スーパーカブ110」が首位に

総合ランキングに戻ろう。1位は飛ばして2位にカワサキNinja650、3位にホンダのX-ADV、4位5位はヤマハでTMAX530 DX ABS、トリシティ155ABSと続く。6位はカワサキのNinja1000。7位は同順位で3車種があり、2つはホンダのCB1100RSとCBR250RR、もう1つはヤマハのジョグZRである。10位はホンダのCRF250L。  財経新聞 バイク王のリセールランキング、ホンダ「スーパー…https://www.zaikei.co.jp/article/20180404/435466.htmlバイク王バイクライフ研究所が、2017年12月~2018年2月のバイクの「リセール・プライス」(売却時に高値がつく度合い)ランキングを発表した。

佐藤琢磨は5位 自動車インディカー第7戦

佐藤琢磨は5位 自動車インディカー第7戦

自動車のインディカー・シリーズ第7戦は2日、米デトロイトで決勝が行われ、佐藤 … 錦織圭(日清食品)は1日、世界ランキング65位のジル・シモン(フランス)を …  日本経済新聞 電子版 佐藤琢磨は5位 自動車インディカー第7戦https://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK00064_T00C18A6000000/ 自動車のインディカー・シリーズ第7戦は2日、米デトロイトで決勝が行われ、佐藤琢磨(ホンダ)は5位だった。スコット・ディクソン(ニュージーランド)が今季初勝利、通算42勝目を挙げた。〔共同〕

ベッテル、ランキングトップから滑り落ちるも自信は揺るがず

ベッテル、ランキングトップから滑り落ちるも自信は揺るがず

間違いなく、僕はクルマや自分自身の力を引き出せないでいた」. そのハミルトンは、現時点ではフェラーリの方がメルセデスよりもかなりペースがいいと認めている。 □何も心配はしていないとベッテル. ベッテルも、アゼルバイジャンではポイントリーダーの座から滑り落ちてしまったものの、自分自身と今季のフェラーリF1マシンは …  www.topnews.jp ベッテル、ランキングトップから滑り落ちるも自信…http://www.topnews.jp/2018/04/30/news/f1/170044.htmlTopNews(トップニュース)は、F1や自動車ニュースをLive速報で毎日提供しています。

関東自動車 ニベアラッピングバス 展示会

関東自動車 ニベアラッピングバス 展示会

関東自動車は、「ニベアラッピングバス」展示会を開催。開催日時は、2018年5月12日(土)、13日(日)各日10:00~18:00。開催場所 … おすすめされた合計人数が、注目度を示すランキングに反映されるなど、みんなが活用できる情報になります。 さらに、「おすすめ」したイベントは、有料会員登録しなくても、イベントカレンダー …  鉄道コム 関東自動車 ニベアラッピングバス 展示会(2018年5…https://www.tetsudo.com/event/20846/関東自動車は、「ニベアラッピングバス」展示会を開催。開催日時は、2018年5月12日(土)、13日(日)各日10:00~18:00。開催場所は、ジョイフル本田宇都宮(インターパーク)店 1階正面入り口付近。

日本の研究開発費トップ10、全企業がAI自動運転に関与 日経調査

日本の研究開発費トップ10、全企業がAI自動運転に関与 日経調査

ランキングは1位トヨタ自動車(1兆800億円)、2位ホンダ(7900億円)、3位日産自動車(5400億円)、4位デンソー(4950億円)、5位パナソニック(4900億円)、6位 …  自動運転ラボ 驚愕…研究開発費トップ10、全企業がAI自動運転に…https://jidounten-lab.com/w_4512日本経済新聞社がまとめた2018年度の「研究開発活動に関する調査」で、主要企業の43.9%が過去最高の研究開発費を計上していることが分かった。とりわけ上位10社全てがAI(人工知能)や自動運転の開発に携わっており、製造業における研究開発の中心が次世代技術をはじめとする新産業分野に移行していることが顕著に表れ…