クルマ・バイク

オークネット バイクオークション6月成約排気量別ランキング

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

週刊ゴム株ランキング 豊田合成、決算発表後株価急伸(4/23~27)

週刊ゴム株ランキング 豊田合成、決算発表後株価急伸(4/23~27)

自動車用ゴムでは、豊田合成が同194円高の2774円と続伸した。同社が27日に発表した18年3月期は、自動車部品事業が国内外で販売を増やしたことや、為替変動の影響もあり、売上高は6・8%増、経常利益は10・7%増の増収増益となった。また、同社は今期の年間配当を前期比4円増の60円に増配する方針。これらが …  ゴムタイムス 週刊ゴム株ランキング 豊田合成、決算発表後株価…http://www.gomutimes.co.jp/?p=128593 4月23~27日のゴム関連企業31社(本紙選定)の株価はまちまちの展開となり、前週末比で19社が上昇、12社が下落した。4月27日のゴム平均は、前週末比2円55銭高の1785円3銭と反発した。  株価上昇率ランキングでは、1位が豊田合成で同7・52%高、2位が三洋貿易の同3・41%高、3位が三ツ星ベルトの同3・39…

トヨタのブランド価値7位、トップ100に日本8社

トヨタのブランド価値7位、トップ100に日本8社

米コンサルティング会社インターブランドは4日、世界中で事業展開する企業の2018年のブランド価値ランキングトップ100を発表し、日本企業ではトヨタ自動車が …  SANSPO.COM(サンスポ) トヨタのブランド価値7位、トップ100に日本8社https://www.sanspo.com/geino/news/20181004/eco18100418150007-n1.html 米コンサルティング会社インターブランドは4日、世界中で事業展開する企業の2018年のブランド価値ランキングトップ100を発表し、日本企業ではトヨタ自動車が前年と同じ7位でトップだった。ランキングには日本勢が8社入った。1位は6年連続で米アップルだった。

【PRワイヤー】NTTレゾナント株式会社

【PRワイヤー】NTTレゾナント株式会社

2019年2月7日. NTTレゾナント株式会社 「goo自動車&バイク」男女世代別人気中古車ランキングを発表「ジムニー」が性別、世代を超えて人気! 人気のミニバン …  www.nara-np.co.jp 「goo自動車&バイク」男女世代別人気中古車ランキ…https://www.nara-np.co.jp/prwire/prw201902062936.html奈良新聞社のニュースサイト。奈良県の地域ニュース・イベント情報などを掲載。

軽ワゴンは背が高い方が良い? ダイハツ「タント」の陰に隠れるノッポ「ウェイク」が売れない理由とは

軽ワゴンは背が高い方が良い? ダイハツ「タント」の陰に隠れるノッポ「ウェイク」が売れない理由とは

近年、人気の軽自動車のタイプとして「スーパーハイトワゴン」と呼ばれるジャンルがあり、実際に軽自動車販売台数ランキングの上位はこのジャンルのクルマが …  くるまのニュース 軽ワゴンは背が高い方が良い? ダイハツ「タント」…https://kuruma-news.jp/post/166167近年人気の軽自動車は、背が高い「スーパーハイトワゴン」の車種が上位を占めていますが、背が高ければ高いほど軽自動車は売れる、といってよいのでしょうか。

F1特集ギャラリー:フェルナンド・アロンソ、17年間の軌跡

F1特集ギャラリー:フェルナンド・アロンソ、17年間の軌跡

チャンピオン争いに絡むことはできなかったが、第15戦シンガポールGP、第16戦日本GPで優勝を飾りランキング5位でシーズンを終えている。※シンガポールの …  日本最大級のクルマ総合情報… F1特集ギャラリー:フェルナンド・アロンソ、17年…https://carview.yahoo.co.jp/news/motorsports/20180815-10334079-carview/ 2018年限りで、F1現役生活にいったん終止符を打つことを発表したフェルナンド・アロンソ。これまでのキャリアで2度のワールドチャンピオンを獲得。22回のポールポジション、97回の表彰台、そして32勝をあげたアロンソのこれまでの戦いの軌跡を写真とともに振り返る