クルマ・バイク

カーシェア活用による維持費軽減、最大は『ノア』の98% エニカ調べ

投稿日:

人気車種ランキング1位となったBMW『3シリーズ』の月間平均受取料金は1万8002円、2位のポルシェ『カイエン』は3万9905円、3位のトヨタ『アルファード』は3万2615円。人気車種ランキング上位には海外メーカーのクルマや高級車が並んだが、アルファードやエルグランドなどのミニバンも上位にランクイン。上位10位までの …

-クルマ・バイク

関連記事

週刊ゴム株ランキング ニチリン、前週比末1割高で1位(3/26~30)

週刊ゴム株ランキング ニチリン、前週比末1割高で1位(3/26~30)

株価上昇率ランキングでは、1位がニチリンで同11・28%高、2位が東海カーボンの同7・77%高、3位が藤倉ゴム工業の同7・33%高となった。 主なゴム … ニチリンの17年12月期は、国内自動車販売の回復に加え、輸出向けも堅調に推移したことで、主力の自動車用ゴムホースの販売が拡大し、売上高、利益とも2桁の伸び.  ゴムタイムス 週刊ゴム株ランキング ニチリン、前週比末1割高…http://www.gomutimes.co.jp/?p=127697 3月26~30日のゴム関連企業31社(本紙選定)の株価はほぼ全面高の展開となり、前週末比で30社が上昇、1社が下落した。3月30日のゴム平均は、前週末比73円26銭高の1774円87銭と反発した。  株価上昇率ランキングでは、1位がニチリンで同11・28%高、2位が東海カーボンの同7・77%高、3位が藤倉ゴム工業の同…

トヨタ「ノア」3兄弟が日産、ホンダを圧す理由

トヨタ「ノア」3兄弟が日産、ホンダを圧す理由

日本自動車販売協会連合会(自販連)がまとめた2017年度(2017年4月~2018年3月)の乗用車ブランド通称名別ランキング(軽自動車除く)によれば、ノア3兄弟は合計で19万2681台(ノア5万7668台、ヴォクシー9万1187台、エスクァイア4万3826台)を売った。同時期にセレナが8万1005台、ステップワゴンが5万3665台 …  東洋経済オンライン トヨタ「ノア」3兄弟が日産・ホンダを圧す理由 | 販売…https://toyokeizai.net/articles/-/216277トヨタ自動車「ノア」「ヴォクシー」「エスクァイア」――。仕様によって少しはみ出して「3ナンバー」になることもあるが、いわゆる全長4.7×全幅1.7メートル前後に収めた、狭い日本の道路で扱いやすい「5ナンバー…

ETからガンダム、デロリアンから「AKIRA」の金田バイクまでがひしめく『レディ・プレイヤー1』ポスターがアツ …

ETからガンダム、デロリアンから「AKIRA」の金田バイクまでがひしめく『レディ・プレイヤー1』ポスターがアツ …

そんなアメリカ勢に対抗するかのように、世界中に熱狂的なファンを多数持つ『AKIRA』(88)の主人公・金田が乗っていたバイクに、日本を代表するアニメキャラクター「機動戦士ガンダム」のRX-78-2も参戦。さらに『スーサイド・スクワッド』(16)のハーレイ・クインや、映画化もされた人気格闘ゲーム「ストリートファイター」のリュウの …  ニコニコニュース E.T.からガンダム、デロリアンから「AKIRA」の金田…http://news.nicovideo.jp/watch/nw3410395その全貌が明らかにされるやいなや話題沸騰!全米では過去10年のスティーブン・スピルバーグ作品史上No. 1のオープニング記録を樹立し、週末興行収入ランキングで堂々1位を獲得した『レディ・プレイヤー1』(4月20日公開)。【写真を見る】…

【特集】パワー半導体がランキング首位、EV向けなど背景に市場拡大加速へ<注目テーマ>

【特集】パワー半導体がランキング首位、EV向けなど背景に市場拡大加速へ<注目テーマ>

東京エレクトロン<8035>やディスコ<6146>、ニューフレアテクノロジー<6256>などの製造装置メーカーや、デンソー<6902>などの自動車部品メーカー、さらに昭和電工<4004>、太平洋セメント<5233>、東洋炭素<5310>などの素材メーカーも同分野でビジネスチャンスが膨らんでいく。このほかでは、サンケン電気<6707>や …  kabutan.jp パワー半導体がランキング首位、EV向けなど背景…https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201802200303★人気テーマ・ベスト101 パワー半導体2 円高メリット3 人工知能4 5G5 仮想通貨6 全固体電池7 電線地中化8 電気自動車関連9 半導体製造装置10 量子コンピューター みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で・・・。

最強オーナー企業ランキング!3位は豊田通商、2位は御園座、1位はあの自動車メーカー

最強オーナー企業ランキング!3位は豊田通商、2位は御園座、1位はあの自動車メーカー

外国人投資家が日本のオーナー企業に熱視線を送っている。『週刊ダイヤモンド』4月14日号の第1特集「オーナー社長 最強烈伝」では、時にリスクを取りつつも、長期的な視点で経営を進めるオーナー企業を完全解剖した。その中で、週刊ダイヤモンドは最強のオーナー企業を明らかにすべく、収益性や安定性の指標を用いて …  ダイヤモンド・オンライン 最強オーナー企業ランキング!3位は豊田通商、2位…http://diamond.jp/articles/-/166718週刊ダイヤモンドが最強のオーナー企業を明らかにすべく、収益性や安定性の指標を用いて独自にオーナー企業ランキングを作成した。トヨタ自動車が総合1位に輝いた他、業種の業界別ランキングでは高収益の成長企業が上位に入った。