クルマ・バイク

ギズモード・ジャパン読者がもっとも購入したカー&バイク用品ランキング:2019年1月

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

自動車保険から支払われた保険金に税金はかかる?

自動車保険から支払われた保険金に税金はかかる?

交通事故には遭わないに越したことはない。しかし、事故に遭って(あるいは起こして)しまい、自動車保険から保険金が支払われたら、そのお金には税金がかかるのだろうか。原則的には、受け取る保険金には税金はかからない。交通事故などによって受けた損害を補償するものに対しては利益(収入)ではないためだ。ただし、 …  CS RANKING 自動車保険から支払われた保険金に税金はかかる? …https://life.oricon.co.jp/rank_insurance/news/2107045/受け取った自動車保険の税金は? 交通事故には遭わないに越したことはない。しかし、事故に遭って(あるいは起こして)しまい、自動車保険から保険金が支払われたら、そのお金には税金がかかるのだろうか。原則的には、受け取る保険金には税金は…

三菱自動車、インドネシアで『エクスパンダー』の生産を拡大

三菱自動車、インドネシアで『エクスパンダー』の生産を拡大

本年3月には、インドネシアの販売台数ランキングで1位となった他、自動車専門 … 人とクルマ、社会とクルマ、地球とクルマの新しい時代を拓くために。いま、三菱 …  財経新聞 三菱自動車、インドネシアで『エクスパンダー』の…https://www.zaikei.co.jp/releases/666064/TOKYO, Aug 7, 2018 – ( JCN Newswire ) – 三菱自動車は本日、インドネシア共和国の乗用車生産拠点であるミツビシ・モータース・クラマ・ユダ・インドネシア(所在地:西ジャワ州ブカシ県、以下、ブカシ工場)で生産する次世代クロスオーバーMPV『エクスパンダー』の生産を拡大することを発表しました。

国交省発表、「2018年、もっとも燃費が良かったクルマ」は、トヨタ・プリウス

国交省発表、「2018年、もっとも燃費が良かったクルマ」は、トヨタ・プリウス

国交省発表、「2018年、もっとも燃費が良かったクルマ」は、トヨタ・プリウス … 国土交通省では、自動車ユーザーの省エネルギーへの関心を高め、燃費性能の優れた自動車の開発・普及を促進する … 【ハイブリッド車を除く登録車部門・燃費ランキング】  エコノミックニュース 国交省発表、「2018年、もっとも燃費が良かったク…http://economic.jp/?p=84727 国土交通省は、2018年末時点で販売されていた乗用車で、燃費の良い乗用車ベスト10を公開した。もっとも燃費がよかったクルマは、いわゆる登録車でトヨタ・プリウスとなり、軽自動車ではスズキ・アルトとマツ

【2018年秋】おすすめコンパクトカー国産車ランキング【中古車ベスト3】

【2018年秋】おすすめコンパクトカー国産車ランキング【中古車ベスト3】

【2018年秋】おすすめコンパクトカー国産車ランキング【中古車ベスト3】 … より低燃費なクルマが求められていたため、プリウスはニーズにバッチリとハマった。 デビュー直後から長期 … 場合によっては、スーパーハイト系の軽自動車より安いこともある。  新車情報Car-Topics|中古車… 【2018年秋】おすすめコンパクトカー国産車ランキ…https://221616.com/car-topics/20181101-96782/おすすめの国産コンパクトカーランキングの、2018年秋版ベスト3を紹介しています。見た目のデザインはもちろん、燃費や安全装備もしっかり解説しています。中古車で国産コンパクトカーが欲しいと思っている方は、必見の記事です。

高速渋滞ワースト、中央自道調布-高井戸が1位

高速渋滞ワースト、中央自道調布-高井戸が1位

とりまとめ結果によると、インターチェンジ(IC)別年間渋滞ワーストランキングは、16年に2位だった中央自動車道(上り)調布IC-高井戸IC間が1位となった。昨年1位だった東名高速(上り)横浜町田IC-海老名ジャンクション(JCT)間は2位。 高速道路4社が管理する渋滞損失時間の合計は年間2.1億人・時間で、これは高速道路を …  www.logi-today.com 高速渋滞ワースト、中央自道調布-高井戸が1位https://www.logi-today.com/313758