クルマ・バイク

グローバルウェイ、「自動車業界の働きやすい企業ランキング」発表

投稿日:

グローバルウェイが運営する企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」は、「自動車・輸送用機器業界の働きやすい企業ランキング」を発表した。 本ランキングは、「 …

-クルマ・バイク

関連記事

ホンダ・N-BOXが軽自動車販売台数で4年連続ナンバー1。登録車を含めた新車販売台数でも2年連続トップ

ホンダ・N-BOXが軽自動車販売台数で4年連続ナンバー1。登録車を含めた新車販売台数でも2年連続トップ

現代の国民車といえるほど売れまくっているホンダN-BOX。ターボ車の最上級グレードだとコミコミ250万円コースくらいになると思われます。それでも売れるわけ …  clicccar.com(クリッカー) ホンダ・N-BOXが軽自動車販売台数で4年連続ナンバ…https://clicccar.com/2019/01/11/680764/●「我慢の軽」から「指名買い」されるクルマになったN-BOX 現代の国民車といえるほど売れまくっているホンダN-BOX。ターボ車の最上級グレードだとコミコミ250万円コースくらいになると思われます。それでも売れるわけですから、その人気ぶりには驚かされます。

クルマの電動化時代というけれど「EV」は日本で広まっているのか? (1/2ページ)

クルマの電動化時代というけれど「EV」は日本で広まっているのか? (1/2ページ)

暦年のランキングトップは13万6324台の日産ノート、そこにトヨタのアクア、 … 日産の電動パワートレインを象徴しているのがピュアEV(100%電気自動車)の「 …  WEB CARTOP クルマの電動化時代というけれど「EV」は日本で広…https://www.webcartop.jp/2019/01/320735ヨーロッパでさえディーゼルエンジン車が失速し、世の中の自動車は電動化時代だと言われる。その象徴ともいえるのが電気自動車(EV)だろう。だが日本でよく見かけるクルマはハイブリッド車かガソリンエンジン車。果たして電気自動車は増えているのだろうか?

中国の上場企業、2017年広告費トップ10 首位は日本ランキングなら4位の規模

中国の上場企業、2017年広告費トップ10 首位は日本ランキングなら4位の規模

1901年、GMオールズモビルが上海へ進出、以来1940年代まで“万国汽車(自動車)博覧”と呼ばれるほど上海は自動車産業が盛んだった。その伝統を引き継ぐオール上海の自動車メーカー。1983年、フォルクスワーゲン・サンタナの組立に成功。翌年に合弁会社、上海大衆汽車を設立。97年にはGM合弁の上海通用汽車設立 …  ZUU online 中国の上場企業、2017年広告費トップ10 首位は日…https://zuuonline.com/archives/184928中国の国内市場上場企業の2017年財務年報がほぼ出そろった。中商産業院はこの中から広告費を抽出し、トップ500ランキングを発表した。経済サイト「中商情報網」が伝えた。広告費の動向は、企業活動の質量を図る重要なバロメーターである。

ロッシ、豊富な経験と持ち前の性格で挽回。苦しむビニャーレスを擁護

ロッシ、豊富な経験と持ち前の性格で挽回。苦しむビニャーレスを擁護

ロッシは、ヤマハのバイクの持つ問題に対処する上で、自身の性格や豊富な経験が役に立っ … ランキングでもロッシと29ポイント差のランキング5位となっている。  jp.motorsport.com MotoGPニュース|ロッシ、豊富な経験と持ち前の性…https://jp.motorsport.com/motogp/news/rossis-character-helping-him-to-deal-with-yamaha-woes/3158444/ロッシは、ヤマハのバイクの持つ問題に対処する上で、自身の性格や豊富な経験が役に立っていると考えているようだ。

2018年新車販売「N-BOX」が2年連続トップ 登録車は「ノート」が初の首位

2018年新車販売「N-BOX」が2年連続トップ 登録車は「ノート」が初の首位

軽を除く登録車では、日産自動車「ノート」が初のトップ。1.9%減となったものの、トヨタ自動車「アクア」 … ただ、軽自動車を含めたランキングでは5位にとどまった。  ITmedia ビジネスオンライン 2018年新車販売「N-BOX」が2年連続トップ 登録車…http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1901/10/news110.html2018年の国内新車販売台数は、ホンダの軽自動車「N-BOX」が2年連続のトップ。上位を軽自動車が独占した。軽を除く登録車では、日産自動車「ノート」が初の首位だった。