クルマ・バイク

ゴーン氏最後の野望「世界覇権」に暗雲? 日産自動車の業績に異変

投稿日:

2017年の世界販売ランキングで、ルノー・日産・三菱自連合は1,060万8,366台(前年比6.5%増)とトヨタグループの1,038万6,000台を抜き、トップを走るフォルクスワーゲン(VW)グループの1,074万1,500台に迫る2位の座を確保した。 ゴーン氏は、3社の会長とルノーの社長・CEOを兼務しており、三菱自動車の約100万台を …

-クルマ・バイク

関連記事

個人間カーシェア「Anyca」によるクルマの維持費軽減率ランキング

個人間カーシェア「Anyca」によるクルマの維持費軽減率ランキング

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功)が提供する個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」は、2017年度にシェアされたクルマの車種ごとの維持費軽減率ランキングを公開した。 若年層がクルマを買いたくない理由として、「駐車場代など今まで以上にお金がかかる(28%)」*1など、 …  LIGARE(リガーレ)モビリテ… 個人間カーシェア「Anyca」によるクルマの維持費軽…https://ligare.news/story/anyca-2/株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功)が提供する個人間カーシェアサ…

高速の年間渋滞ランキング、1位は中央高速の調布〜高井戸間 国交省発表

高速の年間渋滞ランキング、1位は中央高速の調布〜高井戸間 国交省発表

年間におけるIC区間別の渋滞ランキングのトップは、中央自動車道の調布〜高井戸間で、渋滞損失時間は139万人・時間で昨年2位から順位を上げた。昨年1位だった東名高速道路の海老名JCT〜横浜町田間は123万人・時間で2位。順位が変わらずの3位は東名高速道路の東名川崎〜東京の115万人・時間。4位は昨年7位 …  BIGLOBEニュース 高速の年間渋滞ランキング、1位は中央高速の調布~…https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0404/zks_180404_6242034225.html国土交通省の発表によると、高速道路や都市高速道路、直轄国道で発生する渋滞によって、年間合計で17.4億人・時間が失なわれていることが分かった。【こちらも】新東名…(2018年04月04日 21時59分04秒)

「痛車」は自動車保険に入れる? 補償対象外になりうるケースと注意点

「痛車」は自動車保険に入れる? 補償対象外になりうるケースと注意点

自動車に、アニメやゲームなどに関連した装飾を施すなど、好きなようにカスタマイズをする通称「痛車(いたしゃ)」。ボディにステッカーやラッピングを施したり、なかにはエアロパーツなどを取り付けたりするものもあるようだ。愛車を痛車にカスタマイズするときに気になるのが「自動車保険」。そもそも痛車は自動車保険に加入する …  山陽新聞デジタル|さんデジ 「痛車」は自動車保険に入れる? 補償対象外にな…http://www.sanyonews.jp/article/707344/1/rct=oricon「痛車」は自動車保険に入れる? 補償対象外になりうるケースと注意点。山陽新聞デジタル(さんデジ)は山陽新聞社のニュースサイトです。岡山県内各地域や国内外のニュース、スポーツ速報を配信します。

三菱自動車工業、インドネシアでエクスパンダーの生産を拡大

三菱自動車工業、インドネシアでエクスパンダーの生産を拡大

三菱自動車工業、インドネシアでエクスパンダーの生産を拡大 … また今年3月にインドネシアの販売台数ランキングで1位となった他、自動車専門紙OTOMOTIF社 …  MOTOR CARS 三菱自動車工業、インドネシアでエクスパンダーの…https://motorcars.jp/mitsubishi-motors-expands-expander-production-in-indonesia20180808三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、取締役CEO:益子修)は8月7日、インドネシア共和国の乗用車生産拠点であるミツビシ・モータース・クラマ・ユダ・インドネシア(所在地:西ジャワ州ブカシ県、以下、ブカシ工場)で生産する次世代クロスオーバーMPV『エクスパンダー』の生産を拡大することを発表した。

就活生が選ぶ人気企業ランキング、銀行下落・留学生は外資系志向

就活生が選ぶ人気企業ランキング、銀行下落・留学生は外資系志向

国内学生が選んだ就職希望企業の総合ランキングは、1位「日本航空(JAL)」2,185ポイント、2位「伊藤忠商事」2,153ポイント、3位「全日本空輸(ANA)」2,123ポイント、4位「三菱東京UFJ銀行」2,073ポイント、5位「トヨタ自動車」1,870ポイント。日本航空(JAL)は前回調査(2018年卒)の4位から3ランクアップして首位に立った。  リセマム 就活生が選ぶ人気企業ランキング、銀行下落・留学…https://resemom.jp/article/2018/04/17/44111.html ディスコは2018年4月16日、2019年卒業予定の学生を対象に調査した「国内学生・海外留学生の就職希望企業ランキング」を発表した。国内学生は航空や総合商社、留学生は外資系企業に人気が集まった。