クルマ・バイク

スズキMotoGP、イアンノーネとの契約解消 アプリリアへ移籍

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

ホンダ N-BOX 圧勝、自己最多更新の24万1870台でV4達成…軽自動車販売 2018年車名別

ホンダ N-BOX 圧勝、自己最多更新の24万1870台でV4達成…軽自動車販売 2018年車名別

全国軽自動車協会連合会は1月10日、2018年(1~12月)の軽四輪車通称名別新車販売 … 2018年の軽自動車販売台数ランキング上位10車は以下の通り。  レスポンス(Response.jp) ホンダ N-BOX 圧勝、自己最多更新の24万1870台でV4…https://response.jp/article/2019/01/10/317866.html全国軽自動車協会連合会は1月10日、2018年(1~12月)の軽四輪車通称名別新車販売台数(速報)を発表。ホンダ『N-BOX』が過去最高の24万1870台(前年比10.7%増)を販売し、4年連続トップとなった。

売れないからには理由がある! 鉄板のハイトワゴンなのに売れ行き不振な軽自動車3選

売れないからには理由がある! 鉄板のハイトワゴンなのに売れ行き不振な軽自動車3選

軽自動車はクルマ界の「小宇宙」だ。 … 乗用車全体の75%を占める。2017年度(2017年4月から2018年3月)の軽自動車市場における販売ランキングは、1位が …  WEB CARTOP 売れないからには理由がある! 鉄板のハイトワゴ…https://www.webcartop.jp/2018/06/250015ファミリー層を中心に人気の、ハイト系軽自動車たち。トールタイプなどと呼ばれるこのジャンルは大人が乗っても広々で、なおかつ荷物もたくさん載せられるなどメリットは多い。しかし、そんな好条件の揃うジャンルでも売れないモデルは存在する。車種とその理由をお伝えしたい。

日本のクルマ市場が超特殊であることを、象徴する一台。ホンダ CR-V

日本のクルマ市場が超特殊であることを、象徴する一台。ホンダ CR-V

様々な自動車専門誌や一般誌、Webなどで、クルマを一刀両断しまくってい … が、どっちにせよ、世界で売れているクルマランキングのトップ5には入るはずだ」.  ニコニコニュース 日本のクルマ市場が超特殊であることを、象徴する…https://news.nicovideo.jp/watch/nw4522986ベテラン自動車ライターの永福ランプとフリーエディターの安ドが、深いような浅いようなクルマ談義をするクルマ連載。今回は、8月にフルモデルチェンジしたCR-Vにあとから追加されたハイブリッドモデルをテストしました! 【登場人物】●永福ラ…

ギズモード・ジャパン読者がもっとも購入したスポーツ・アウトドアランキング:2018年11月

ギズモード・ジャパン読者がもっとも購入したスポーツ・アウトドアランキング:2018年11月

防寒手袋 グローブ アウトドア グローブ 液晶タッチ対応手袋 防寒 防風 防水 滑り止め付き 通気性 自転車 サイクリング バイク 登山 トレッキング 通勤 通学 秋冬用 …  BIGLOBEニュース ギズモード・ジャパン読者がもっとも購入したスポ…https://news.biglobe.ne.jp/it/1224/giz_181224_4243536379.htmlImage:Amazon.co.jpギズモード・ジャパン読者が2018年11月にもっとも購入したスポーツ・アウトドアトップ10をご紹介します。11月は、気温がだ…(2018年12月24日 11時45分00秒)

2018年12月の新車登録台数&売れ行きランキング

2018年12月の新車登録台数&売れ行きランキング

軽自動車販売台数はこちらから↓ … 2018年12月の売れ行きランキングは以下のとおり 。 … ※1月10日全国軽自動車協会連合会調べ。車名は同一のものを …  driver-box.yaesu-net.co.jp 2018年12月の新車登録台数&売れ行きランキング &#…http://driver-box.yaesu-net.co.jp/new-article/13995/