クルマ・バイク

トヨタ、日経企業イメージ調査でも18年連続で首位キープ[新聞ウォッチ]

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

最高峰クラス昇格のミル、もてぎでスズキのMotoGPバイクを極秘テスト

最高峰クラス昇格のミル、もてぎでスズキのMotoGPバイクを極秘テスト

またミルは現在Moto2ライダーであるため、MotoGPバイクのテスト参加に制限はない。彼はMoto2クラスのランキング6位につけて、最終戦を迎えている。  jp.motorsport.com MotoGPニュース|MotoGP最高峰クラス昇格のジョア…https://jp.motorsport.com/motogp/news/Mir-made-Suzuki-debut-in-secret-Motegi-test/3215586/来季MotoGPに昇格するジョアン・ミルは、ツインリンクもてぎで行われたスズキの開発テストにて、一足先にGSX-RRを走らせていたことがわかった。

上場1年未満のメルカリがトヨタやソニーが名を連ねる国内ブランドランキングにランクイン

上場1年未満のメルカリがトヨタやソニーが名を連ねる国内ブランドランキングにランクイン

企業のブランド価値を金銭的価値に置き換える独自の測定方法でランキングを作成している。この測定 … 自動車メーカーがトップ3を独占したかたちだ。TOYOTA …  jp.techcrunch.com https://jp.techcrunch.com/2019/02/14/best-japan…https://jp.techcrunch.com/2019/02/14/best-japan-brands-2019/

カーセンサー・カー・オブ・ザ・イヤー 2018ユーザーが最も注目したのは2年連続で「マツダ RX-8」

カーセンサー・カー・オブ・ザ・イヤー 2018ユーザーが最も注目したのは2年連続で「マツダ RX-8」

ボディタイプ別に見ると、昨年はTOP10にクロカン/SUVが4種、軽自動車0種だったのに対し、今年はクロカン/SUVが1種に減って軽自動車が3 … そのため、10代・20代のランキングではともに1位を獲得しています。 … 環境や志向で異なるクルマ選び  プレスリリース・ニュースリ… カーセンサー・カー・オブ・ザ・イヤー 2018ユーザ…https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000207.000025184.html株式会社リクルートマーケティングパートナーズのプレスリリース(2018年12月12日 11時00分)カーセンサー・カー・オブ・ザ・イヤー 2018ユーザーが最も注目したのは2年連続で

クルマの商品魅力度ランキング!「燃費」以外の決め手とは

クルマの商品魅力度ランキング!「燃費」以外の決め手とは

2018年9月、J.D. パワーは8回目となる「2018年日本自動車商品魅力度(Automotive Performance, Execution and Layout,略称:APEAL)調査」を発表しました …  ダイヤモンド・オンライン クルマの商品魅力度ランキング!「燃費」以外の決…https://diamond.jp/articles/-/1926682018年9月、J.D. パワーは8回目となる「2018年日本自動車商品魅力度(APEAL)調査」を発表しました。今回の調査では、低燃費だけでない他の魅力をユーザーがどんなことを求めているのかについて解説します。

IoT人気記事ランキング|クルマ・物流のITS構想ロードマップ2018など[2/18-2/24]

IoT人気記事ランキング|クルマ・物流のITS構想ロードマップ2018など[2/18-2/24]

先週IoTNEWSでPVの高かった記事を、週間ランキング形式で紹介します。 1位 クルマ・物流のITS 構想ロードマップ2018. 政府は、2025年に高速道路での …  IoT NEWS IoT人気記事ランキング|クルマ・物流のITS構想ロ…https://iotnews.jp/archives/117157先週IoTNEWSでPVの高かった記事を、週間ランキング形式で紹介します。1位 クルマ・物流のITS 構想ロードマップ2018政府は、2025年に高速道路でのレベル4の完全自動運転を目指すという構想がある。そこに至るまでのシナリオはどうなっているのだろうか。→詳細はこちら2位 IoTで使われる通信デバイスの基本IoTの実装を考え…