クルマ・バイク

トヨタ「プリウス」販売台数3分の1に激減した理由…“歌舞伎顔”だけじゃない?

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

自動車部品業界『他社牽制力』ランキング…トップ3はデンソー、住友電装、日立オートモティブ

自動車部品業界『他社牽制力』ランキング…トップ3はデンソー、住友電装、日立オートモティブ

パテント・リザルトは6月21日、独自に分類した自動車部品業界の企業を対象に、2017年の特許審査過程にて他社特許への拒絶理由として引用された件数を …  レスポンス(Response.jp) 自動車部品業界『他社牽制力』ランキング…トップ3…https://response.jp/article/2018/06/21/311088.htmlパテント・リザルトは6月21日、独自に分類した自動車部品業界の企業を対象に、2017年の特許審査過程にて他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「自動車部品業界 他社牽制力ランキング2017」をまとめた。

新車購入いつが得? 熟成時の「モデル末期」か進化した「最新モデル」か

新車購入いつが得? 熟成時の「モデル末期」か進化した「最新モデル」か

自販連が発表するランキングは、軽自動車や輸入車を除いた国産普通/小型車の … モデル末期といわれるクルマは、新車登場時のように簡単に売れることは …  くるまのニュース 新車購入いつが得? 熟成時の「モデル末期」か進…https://kuruma-news.jp/post/134123新車の買い時はいつ? フルモデルチェンジやマイナーチェンジからモデル末期まで、クルマを買うのに最適なタイミングはいくつかあるようです。では、どの時期が良いのでしょうか。

トヨタ「アル・ヴェル」改良で何が変わったか

トヨタ「アル・ヴェル」改良で何が変わったか

2017年(1~12月)、アルファードは日本自動車販売協会連合会(自販連)がまとめている乗用車ブランド通称名別ランキング(軽自動車除く)で25位となる4万1923台、ヴェルファイアは同22位の4万6757台を販売した。2車種を合計すると実質的には10位に相当する。コンセプトの近い日産自動車「エルグランド」は8068台で49 …  東洋経済オンライン トヨタ「アル・ヴェル」改良で何が変わったか | 岡本…http://toyokeizai.net/articles/-/212017トヨタ自動車の高級ミニバン「アルファード」「ヴェルファイア」(アル・ヴェル)。全長約4.9m×幅1.85m×高さ約1.9mという背の高い大柄な車体のボディに加えて、押し出しの強いフロントマスクや広々とした室内、…

2018年の自動車初期品質調査、品質トップはダイハツ、最下位はアウディ

2018年の自動車初期品質調査、品質トップはダイハツ、最下位はアウディ

ブランド別の品質ランキングも発表した。業界平均の67PP100よりも不具合指摘件数が少なかったのは、ダイハツ工業、ホンダ、メルセデスベンツ、トヨタ自動車、 …  MONOist 2018年の自動車初期品質調査、品質トップはダイハ…http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1808/23/news031.htmlJ.D.パワージャパンは2018年8月22日、2018年の自動車初期品質調査(Initial Quality Study)の結果を発表した。ブランドごとの不具合指摘件数が最も少なかったのはダイハツ工業だった。次いでホンダ、Mercedes-Benz(メルセデスベンツ)が上位にランクインした。15ブランド中、最も不具合指摘件数が多かったのはAudi(ア…

トヨタが11年連続首位、日本企業のブランド価値ランキング[新聞ウォッチ]

トヨタが11年連続首位、日本企業のブランド価値ランキング[新聞ウォッチ]

気になるニュース・気になる内幕—今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、 …  レスポンス(Response.jp) トヨタが11年連続首位、日本企業のブランド価値ラ…https://response.jp/article/2019/02/15/319148.htmlインターブランドジャパンが発表したグローバルに展開する日本企業のブランド価値ランキングで、海外売上高比率が30%以上の日本企業の中でトヨタ自動車が11年連続で首位となった。