クルマ・バイク

トヨタが11年連続首位、日本企業のブランド価値ランキング[新聞ウォッチ]

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

新車登録ランキング、アクア 6か月ぶりのトップも1万台に届かず 4月車名別

新車登録ランキング、アクア 6か月ぶりのトップも1万台に届かず 4月車名別

日本自動車販売協会連合会は5月8日、4月の乗用車系車名別販売台数ランキングを発表。改良モデルを発売したトヨタ『アクア』が6か月ぶりのトップとなった。  レスポンス(Response.jp) 新車登録ランキング、アクア 6か月ぶりのトップも1…https://response.jp/article/2018/05/08/309413.html日本自動車販売協会連合会は5月8日、4月の乗用車系車名別販売台数ランキングを発表。改良モデルを発売したトヨタ『アクア』が6か月ぶりのトップとなった。

嘉定は世界レベルの自動車産業の中心を目指し船出する

嘉定は世界レベルの自動車産業の中心を目指し船出する

今や上海の嘉定区と言えば、人々は国内外に名を轟かせる自動車産業を連想する … 改革開放から40年、自動車産業における対外開放の先例として中国の自動車 … 最も顕著な街である。2016年の中国自動車産業基地競争力ランキングでも、嘉定 …  ダイヤモンド・オンライン 嘉定は世界レベルの自動車産業の中心を目指し船出するhttps://diamond.jp/articles/-/177877今や上海の嘉定区と言えば、人々は国内外に名を轟かせる自動車産業を連想するだろう。改革開放から40年、自動車産業における対外開放の先例として中国の自動車産業は嘉定区から始まり、この464.2平方kmの情熱の地で徐々に発展を遂げ、規模を拡大し、今では嘉定区だけでなく、上海の有力産業ともなっている。その嘉定区は…

月に1度の特別なメールマガジン『月刊webCG通信』 アナタが決める「webCGカー・オブ・ザ・イヤー」開催!

月に1度の特別なメールマガジン『月刊webCG通信』 アナタが決める「webCGカー・オブ・ザ・イヤー」開催!

webCG執筆陣によるコラムや月間アクセスランキング、読者アンケートなど、さまざまなコンテンツを通して自動車業界の1カ月を振り返る『月刊webCG通信』。12 …  webCG 月に1度の特別なメールマガジン『月刊webCG通信』 …https://www.webcg.net/articles/-/39879webCG執筆陣によるコラムや月間アクセスランキング、読者アンケートなど、さまざまなコンテンツを通して自動車業界の1カ月を振り返る『月刊webCG通信』。12月号では、読者アンケートで決める「webCGカー・オブ・ザ・イヤー」を開催します!

高速渋滞ワースト、中央自道調布-高井戸が1位

高速渋滞ワースト、中央自道調布-高井戸が1位

とりまとめ結果によると、インターチェンジ(IC)別年間渋滞ワーストランキングは、16年に2位だった中央自動車道(上り)調布IC-高井戸IC間が1位となった。昨年1位だった東名高速(上り)横浜町田IC-海老名ジャンクション(JCT)間は2位。 高速道路4社が管理する渋滞損失時間の合計は年間2.1億人・時間で、これは高速道路を …  www.logi-today.com 高速渋滞ワースト、中央自道調布-高井戸が1位https://www.logi-today.com/313758

電動パワートレイン車、商品魅力度で内燃機関車を大幅に上回る…JDパワー調べ

電動パワートレイン車、商品魅力度で内燃機関車を大幅に上回る…JDパワー調べ

J.D.パワージャパンは9月20日、2018年日本自動車商品魅力度(APEAL)調査の … ブランド別ランキングでは、レクサスが742ポイントで7年連続トップ。2位は …  レスポンス(Response.jp) 電動パワートレイン車、商品魅力度で内燃機関車を…https://response.jp/article/2018/09/24/314292.htmlJ.D.パワージャパンは9月20日、2018年日本自動車商品魅力度(APEAL)調査の結果を発表。電動パワートレイン車が内燃機関車を40ポイント上回る結果となった。