クルマ・バイク

トヨタ「ノア」3兄弟が日産、ホンダを圧す理由

投稿日:

日本自動車販売協会連合会(自販連)がまとめた2017年度(2017年4月~2018年3月)の乗用車ブランド通称名別ランキング(軽自動車除く)によれば、ノア3兄弟は合計で19万2681台(ノア5万7668台、ヴォクシー9万1187台、エスクァイア4万3826台)を売った。同時期にセレナが8万1005台、ステップワゴンが5万3665台 …

-クルマ・バイク

関連記事

トヨタ「ルーミー/タンク」が大健闘する理由

トヨタ「ルーミー/タンク」が大健闘する理由

東洋経済オンライン「自動車最前線」は、自動車にまつわるホットなニュースをタイムリーに配信! … 2017年の軽自動車を除く乗用車ブランド通称名別販売ランキングは、11位(ルーミー)と14位(タンク)でそれぞれ個別にはさほど上位ではない。ただ、2 … トヨタにとってはOEM(相手先ブランドによる生産)調達しているクルマだ。  東洋経済オンライン トヨタ「ルーミー/タンク」が大健闘する理由 | 販売…http://toyokeizai.net/articles/-/211781トヨタ自動車が「ルーミー」「タンク」の車名で2016年11月から販売しているコンパクトカー兄弟が、意外なヒットを見せている。2017年の軽自動車を除く乗用車ブランド通称名別販売ランキングは、11位(ルーミー)と1…

日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は大幅続落、ファーストリテやソフトバンクGで約48円 …

日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は大幅続落、ファーストリテやソフトバンクGで約48円 …

そのほか、米国政府が自動車の関税引き上げを検討しているとの報道が嫌気されたことで、ホンダ<7267>やトヨタ自動車<7203>、スズキ<7269>などといった …  みんなの株式 日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均…https://minkabu.jp/news/2115647最新投稿日時:2018/05/24 12:35 – 「日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は大幅続落、ファーストリテやソフトバンクGで約48円押し下げ」(フィスコ)

「金持ち」企業ランキング、1位は? – 2位任天堂

「金持ち」企業ランキング、1位は? – 2位任天堂

リスクモンスターは7月20日、第6回「金持ち企業ランキング」調査結果を発表した。2018年6月18日時点で開示されていた2017年4月期決算以降の最新決算に …  マイナビニュース 「金持ち」企業ランキング、1位は? – 2位任天堂https://news.mynavi.jp/article/20180720-667212/リスクモンスターは7月20日、第6回「金持ち企業ランキング」調査結果を発表した。決算書の記載に基づき算出したNetCashを比較したもの。

スバルが首位を死守!! 衝突しても安全なクルマランキング2017年度版

スバルが首位を死守!! 衝突しても安全なクルマランキング2017年度版

自動車アセスメントは、市販車の安全性能評価試験を行い、その結果を公表することで、ユーザーが安全な自動車を選択できる環境を作り、より安全な自動車の …  Autoblog Japan スバルが首位を死守!! 衝突しても安全なクルマラ…https://jp.autoblog.com/2018/06/03/2017-jncap-assessment/独立行政法人自動車事故対策機構は2018年5月31日に、平成29年度「自動車アセスメント」の結果を発表した。 自動車アセスメントは、市販車の安全性能評価試験を行い、その結果を公表することで、ユーザー

日産ノートが日産車48年ぶりの販売首位を手放しで喜べない複雑な事情

日産ノートが日産車48年ぶりの販売首位を手放しで喜べない複雑な事情

そして同日に日産自動車はノートが上半期に7万3380台を販売し、除軽統計(軽 … 話を2018暦年締めでの上半期販売ランキングに戻そう。 … トヨタは11車種がランクインしており、小さめなクルマが目立つもののバランスよく売れているのがわかる。  毎日新聞 WEB CARTOP:日産ノートが日産車48年ぶりの販売首…https://mainichi.jp/articles/20180711/ctp/00m/020/000000c人気は確かだがNO.1獲得のための自社登録やフリート販売も目立つ 7月5日に自販連(日本自動車販売協会連合会)と全軽自協(全国軽自動車協会連合会)がそれぞれ、6月単月の通称名別販売台数とともに2018暦年締めでの上半期(2018年1月から6月までの累計販売台数)の通称名別販売台数のランキングを発