クルマ・バイク

ハイブリッド全盛時にエンジンのみで売れている男気全開のクルマ5選

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

「N―BOX」が11カ月連続首位 7月新車ランキング

「N―BOX」が11カ月連続首位 7月新車ランキング

7月に国内で最も売れた新車はホンダの軽自動車「N―BOX(エヌボックス)」で、11カ月連続の1位となった。上位10車種のうち6車種を軽が占めた。日本自動車 …  朝日新聞デジタル 「N―BOX」が11カ月連続首位 7月新車ランキ…https://www.asahi.com/articles/ASL863K7VL86ULFA007.html 7月に国内で最も売れた新車はホンダの軽自動車「N―BOX(エヌボックス)」で、11カ月連続の1位となった。上位10車種のうち6車種を軽が占めた。日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が6日…

レクサス「UX」は走りもスタイルも規格外だ

レクサス「UX」は走りもスタイルも規格外だ

日本ではトヨタ自動車が2016年末に発売した「C-HR」が、2017年の乗用車(軽自動車を除く)ブランド通称名別ランキングで4位(約11万7300台)という高順位に食い込んだほか、2017年末にマツダが投入した「CX-8」の出足も好調。ホンダが一度は日本での販売をやめた「CR-V」を今年中にも復活させる見通しだ。  東洋経済オンライン レクサス「UX」は走りもスタイルも規格外だ | 新車レ…http://toyokeizai.net/articles/-/212393近年、世界の自動車メーカーが力を入れているのがSUV(スポーツ多目的車)だ。中でもトレンドの中心にあるのは、SUVが持つタフなイメージを踏襲しながら、アスファルトの上を快適に、かつスポーティにと、乗用車的…

MotoGP:ロッシ、地元サンマリノGPでの7位に消沈。「バイクに起きている問題を理解できてない」

MotoGP:ロッシ、地元サンマリノGPでの7位に消沈。「バイクに起きている問題を理解できてない」

MotoGP第13戦サンマリノGPを、バレンティーノ・ロッシ(モビスター・ヤマハ・MotoGP)は7位で終えた。守り続けてきたポイントランキング2番手の座から陥落して …  日本最大級のクルマ総合情報… MotoGP:ロッシ、地元サンマリノGPでの7位に消沈。…https://carview.yahoo.co.jp/news/motorsports/20180911-10341329-carview/ MotoGP第13戦サンマリノGPを、バレンティーノ・ロッシ(モビスター・ヤマハ・MotoGP)は7位で終えた。守り続けてきたポイントランキング2番手の座から陥落してしまった。ヤマハ・ファクトリーの苦戦が続いている。 ヤマハのMotoGPファクトリーチームで

高速の年間渋滞ランキング、1位は中央高速の調布〜高井戸間 国交省発表

高速の年間渋滞ランキング、1位は中央高速の調布〜高井戸間 国交省発表

年間におけるIC区間別の渋滞ランキングのトップは、中央自動車道の調布〜高井戸間で、渋滞損失時間は139万人・時間で昨年2位から順位を上げた。昨年1位だった東名高速道路の海老名JCT〜横浜町田間は123万人・時間で2位。順位が変わらずの3位は東名高速道路の東名川崎〜東京の115万人・時間。4位は昨年7位 …  BIGLOBEニュース 高速の年間渋滞ランキング、1位は中央高速の調布~…https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0404/zks_180404_6242034225.html国土交通省の発表によると、高速道路や都市高速道路、直轄国道で発生する渋滞によって、年間合計で17.4億人・時間が失なわれていることが分かった。【こちらも】新東名…(2018年04月04日 21時59分04秒)

日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は続落、ソフトバンクG、ファーストリテの2銘柄で約41円 …

日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は続落、ソフトバンクG、ファーストリテの2銘柄で約41円 …

また、一部証券で投資判断格下げが観測されたSUBARU<7270>を筆頭に、三菱自動車<7211>、スズキ<7269>など自動車株の下落も目立った。  みんなの株式 日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均…https://minkabu.jp/news/2141440最新投稿日時:2018/06/25 16:20 – 「日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は続落、ソフトバンクG、ファーストリテの2銘柄で約41円押し下げ」(フィスコ)