クルマ・バイク

バイクの部TOPは ”道の駅 どうし” 。「2018ナビタイム スポット検索ランキング」が発表

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

高速の年間渋滞ランキング、1位は中央高速の調布〜高井戸間 国交省発表

高速の年間渋滞ランキング、1位は中央高速の調布〜高井戸間 国交省発表

年間におけるIC区間別の渋滞ランキングのトップは、中央自動車道の調布〜高井戸間で、渋滞損失時間は139万人・時間で昨年2位から順位を上げた。昨年1位だった東名高速道路の海老名JCT〜横浜町田間は123万人・時間で2位。順位が変わらずの3位は東名高速道路の東名川崎〜東京の115万人・時間。4位は昨年7位 …  BIGLOBEニュース 高速の年間渋滞ランキング、1位は中央高速の調布~…https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0404/zks_180404_6242034225.html国土交通省の発表によると、高速道路や都市高速道路、直轄国道で発生する渋滞によって、年間合計で17.4億人・時間が失なわれていることが分かった。【こちらも】新東名…(2018年04月04日 21時59分04秒)

消えゆくマニュアル・トランスミッションの販売比率が高い/低い米国の地域ランキング!

消えゆくマニュアル・トランスミッションの販売比率が高い/低い米国の地域ランキング!

クルマを購入する際に、マニュアル・トランスミッション(MT)とオートマチック・トランスミッション(AT)から選べる場合、スポーツカーを除くと大抵のクルマではMT車 …  Autoblog Japan 消えゆくマニュアル・トランスミッションの販売比…https://jp.autoblog.com/2018/10/16/manual-transmission-best-worst-places-lists/クルマを購入する際に、マニュアル・トランスミッション(MT)とオートマチック・トランスミッション(AT)から選べる場合、スポーツカーを除くと大抵のクルマではMT車が選ばれる確率は極めて低い。自動車メー

電動バイク2社が販促強化、光陽参入で

電動バイク2社が販促強化、光陽参入で

… 睿能創意(ゴゴロ)と「e―moving(eムービング)」を手掛ける自動車台湾大手の中華汽車(CMC、三菱自動車系)が学生向けの販促を強化している。2社は…  NNA.ASIA 電動バイク2社が販促強化、光陽参入で 台湾・自動…https://www.nna.jp/news/show/1780012二輪車販売が繁忙期となる夏季休暇シーズン到来を控え、「Gogoro Smartscooter(ゴゴロ・スマートスクーター)」を手掛ける睿能創意(ゴゴロ)と「e―moving(eムービング)」を手掛ける自動車台湾大手の中華汽車(…

黒山健一選手が電動トライアルバイク「TY-E」で世界選手権 TrialEクラスへ2年連続の挑戦

黒山健一選手が電動トライアルバイク「TY-E」で世界選手権 TrialEクラスへ2年連続の挑戦

昨年TrialEクラスに初参戦しランキング2位となった黒山健一選手が、「YAMAHA FACTORY RACING TEAM」からエントリーし、チャンピオン獲得を目指す。  ウェビック バイクニュース |… 黒山健一選手が電動トライアルバイク「TY-E」で世…https://news.webike.net/2019/06/07/159081/ヤマハ発動機は、昨年に続き、2019 FIMトライアル世界選手権 TrialE(Electric)クラスに、電動トライアルバイク「TY-E」で参戦することを決定した。 昨年TrialEクラスに初参戦しランキング2位となった黒山健一選手が、「YAMAHA FACTORY RACING TEAM」からエントリーし、チャンピオン獲得を目指す。 以下プレスリリース…

【MotoGP】ヤマハ、ロッシ&ビニャーレスで王座奪還へ

【MotoGP】ヤマハ、ロッシ&ビニャーレスで王座奪還へ

2018年は、MotoGP世界選手権でバレンティーノ・ロッシ選手がランキング3位、マーベリック・ビニャーレス選手がランキング4位を獲得したほか、世界耐久選手権 …  日本最大級のクルマ総合情報… 【MotoGP】ヤマハ、ロッシ&ビニャーレスで王座奪…https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20190206-10381555-carview/ヤマハ発動機は2月5日、2019年の国内外レース活動の概要を発表。MotoGPファクトリーチームは、昨年に引き続き、バレンティーノ・ロッシ選手とマーベリック・ビニャーレス選手のコンビで王座奪還を目指す。2018年は、MotoGP世界選手権でバレンティーノ・ロッ