クルマ・バイク

バイク好きは要チェック 超マニアックなクイズ満載「バイクオタ診断!」

投稿日:

日本自動車連盟(JAF)では、バイク初心者から中級ベテランライダー、リターンライダーに向けて、バイクライフが楽しくなるアドバイス動画や注目情報を紹介するコンテンツ「Happy Bike !!」を公式HPにて公開している。なかでも注目なのが、バイクに関するクイズでマニアックレベルを計る「バイクオタ診断!」。マニアックすぎる …

-クルマ・バイク

関連記事

日産自動車 今度は排ガスデータ改ざん判明 不正に懲りない“ホンネ”

日産自動車 今度は排ガスデータ改ざん判明 不正に懲りない“ホンネ”

日産自動車 今度は排ガスデータ改ざん判明 不正に懲りない“ホンネ” … 7月5日、日本自動車販売協会連合会などが発表した国内新車販売台数の2018年上半期(軽自動車を除く)ランキングにおいて、『ノート』が首位を獲得。日産にとって … 深刻な人手不足の中、このままでは同じような不正がまた起きる」(クルマ業界関係者)  ニフティニュース 日産自動車 今度は排ガスデータ改ざん判明 不正に…https://news.nifty.com/article/domestic/society/12151-063264/ここにきて、日産自動車周辺の話題が事欠かない。 7月5日、日本自動車販売協会連合会などが発表した国内新車販売台数の2018年上半期(軽自動車を除く)ランキングにおいて、『ノート』が首位を獲得。日産にと…

日産カルロス・ゴーン会長 役員報酬額は9年累計で90億900万円

日産カルロス・ゴーン会長 役員報酬額は9年累計で90億900万円

11月19日、東京地検特捜部から役員報酬の過少申告の疑い(金融商品取引法違反)で任意同行を求められたと報道された日産自動車(株)(TSR企業 …  BLOGOS 日産カルロス・ゴーン会長  役員報酬額は9年累計…https://blogos.com/article/339824/11月19日、東京地検特捜部から役員報酬の過少申告の疑い(金融商品取引法違反)で任意同行を求められた

コンパクトカーおすすめランキング比較!人気・燃費・価格の安さで各1位は?

コンパクトカーおすすめランキング比較!人気・燃費・価格の安さで各1位は?

運転のしやすさや車両価格、維持費の安さが魅力のコンパクトカー(小型車)は、根強い軽自動車人気やSUVブームの市場においてもまだまだ売れ筋モデルの …  MOBY [モビー]|初めて車と出… コンパクトカーおすすめランキング比較!人気・燃…https://car-moby.jp/350955タイプ別におすすめのコンパクトカー(小型車)をランキングで紹介します。編集部が販売台数による人気ランキングや、燃費や価格、広さ、マニュアル仕様など特徴ごとのランキングを独自に作成。人気モデルを比較して、自分にぴったりのコンパクトカーを,選びましょう。

トヨタ、30代が働きやすい企業ナンバー1に

トヨタ、30代が働きやすい企業ナンバー1に

ランキング5位までを、電気機器や自動車など機械関連のメーカーが独占。また、トップ3は、事業所内託児所が4個所ある「トヨタ自動車」(総合評価4.01)、新1 …  MONOist トヨタ、30代が働きやすい企業ナンバー1にhttp://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1812/14/news100.html企業口コミ・給与明細サイトの「キャリコネ」が「30代が働きやすい企業ランキング」を発表。子育て支援策に力を入れている「トヨタ自動車」「ソニー」「荏原製作所」がトップ3となった。

ゴーン氏最後の野望「世界覇権」に暗雲? 日産自動車の業績に異変

ゴーン氏最後の野望「世界覇権」に暗雲? 日産自動車の業績に異変

2017年の世界販売ランキングで、ルノー・日産・三菱自連合は1,060万8,366台(前年比6.5%増)とトヨタグループの1,038万6,000台を抜き、トップを走るフォルクスワーゲン(VW)グループの1,074万1,500台に迫る2位の座を確保した。 ゴーン氏は、3社の会長とルノーの社長・CEOを兼務しており、三菱自動車の約100万台を …  マイナビニュース ゴーン氏最後の野望「世界覇権」に暗雲? 日産自動…https://news.mynavi.jp/article/20180214-nissan/2017年のグローバル販売でトヨタを抜いて世界2位となった日産・ルノー・三菱自動車の3社連合。トップのゴーン氏にとって、世界覇権が現実味を増してきたように思える状況だが、アライアンスの中核をなす日産の現状は心配の種となっているかもしれない。