クルマ・バイク

プリウス3年連続で燃費首位国交省ランキング

投稿日:

国土交通省が20日発表した2017年の燃費の良い乗用車ランキングによると、普通・小型自動車はトヨタ自動車のハイブリッド車(HV)「プリウス」が3年連続で首位となった。燃費はガソリン1リットル当たり40・8キロだった。 ランキングは17年末時点で新車として販売されていた乗用車が対象。普通・小型車の2位はトヨタのHV「 …

-クルマ・バイク

関連記事

橋建築ゲームで作られた“クレイジー建築”のオンパレード ジャンプ台で車を発射、鉄骨で車をコーティング …

橋建築ゲームで作られた“クレイジー建築”のオンパレード ジャンプ台で車を発射、鉄骨で車をコーティング …

今回紹介するのは、倭寇(わこう)さんが投稿した『私が愛したバカな橋ランキング』という動画です。 … 自動車が1台通るだけで橋が崩れ落ちるのは日常茶飯事。  ニフティニュース 橋建築ゲームで作られた“クレイジー建築”のオンパ…https://news.nifty.com/article/item/neta/12237-052289/ 今回紹介するのは、倭寇(わこう)さんが投稿した『私が愛したバカな橋ランキング』という動画です。再生数は2万回を超え、「実況プレイ動画」カテゴリランキングで最高で13位を記録しました。投稿者メッセージ…

N-BOX、8カ月連続トップ=4月の新車販売ランキング

N-BOX、8カ月連続トップ=4月の新車販売ランキング

4月の国内新車販売台数(軽自動車含む)の車名別順位は、ホンダの軽ワゴン「N-BOX」(エヌボックス)が1万9884台で8カ月連続のトップとなった。昨年発売 …  時事ドットコム N-BOX、8カ月連続トップ=4月の新車販売ラ…https://www.jiji.com/jc/article?k=2018050800564&g=eco 4月の国内新車販売台数(軽自動車含む)の車名別順位は、ホンダの軽ワゴン「N-BOX」(エヌボックス)が1万9884台で8カ月連続のトップとなった。昨年発売された軽ワゴンの新型車効果で、1位から4位まで軽が占めた。 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が8日発表した。 軽はスライドド…

意外とあるぞ! 200万円以下で買える人気の新車「おすすめのクルマ5選」

意外とあるぞ! 200万円以下で買える人気の新車「おすすめのクルマ5選」

□200万円以下で新車人気ランキング上位のクルマを探せます! … 基準となる指標は、日本自動車販売協会連合会が毎月発表している販売台数をもとに、上位 …  日本最大級のクルマ総合情報… 意外とあるぞ! 200万円以下で買える人気の新車「…https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180630-10321671-carview/■200万円以下で新車人気ランキング上位のクルマを探せます! 近年、都市部を中心に「若者のクルマ離れ」と言われ、クルマを所有する若者が減少しています。要因としては、クルマ購入にかかる「お金」が若者の収入に対して負担が大きいことと、クルマ以外の娯楽が多くなったこ

【異論は認める】外車・国産自動車メーカーのブランド格付けランキング!

【異論は認める】外車・国産自動車メーカーのブランド格付けランキング!

ここ数年で、各自動車メーカーの立ち位置やイメージは以前と大きく変わってきています。新興EVメーカーの躍進や大手メーカーの新ブランド立ち上げ、不人気 …  MOBY [モビー]|初めて車と出… 【異論は認める】外車・国産自動車メーカーのブラ…https://car-moby.jp/3521482018年最新版!MOBY編集部が独自に選ぶ、輸入車・国産車メーカーブランド格付けランキングを発表。ブガッティやロールス・ロイスなどの超高級車をはじめ、ベンツ、アウディ、BMWのドイツ御三家、さらにはトヨタや日産、ホンダなどの大手国産メーカーまで網羅!

三菱自動車、インドネシアから『エクスパンダー』の輸出を開始

三菱自動車、インドネシアから『エクスパンダー』の輸出を開始

人とクルマ、社会とクルマ、地球とクルマの新しい時代を拓くために。いま、三菱自動車は挑戦を始めています。走行中のCO2排出ゼロ。地球温暖化防止に貢献する新世代電気自動車、i MiEV(アイミーブ)の世界投入。軽自動車で培った技術を存分に活用、燃費性能にすぐれたグローバル・スモールの提案。世界の環境基準を …  財経新聞 三菱自動車、インドネシアから『エクスパンダー』…https://www.zaikei.co.jp/releases/619824/TOKYO, Apr 25, 2018 – ( JCN Newswire ) – 三菱自動車は本日、インドネシア共和国の乗用車生産拠点であるミツビシ・モータース・クラマ・ユダ・インドネシア(所在地:西ジャワ州ブカシ県、以下、ブカシ工場)で生産する次世代クロスオーバーMPV『エクスパンダー』の輸出を開始したことを発表しました。