クルマ・バイク

ホンダ N-BOX 圧勝、自己最多更新の24万1870台でV4達成…軽自動車販売 2018年車名別

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

佐藤琢磨、今季初優勝 自動車のインディカー

佐藤琢磨、今季初優勝 自動車のインディカー

【ニューヨーク=共同】自動車のインディカー・シリーズ第16戦は2日、米オレゴン州ポートランドで決勝が行われ、佐藤琢磨(ホンダ)が今季初優勝を飾った。昨年5 …  日本経済新聞 電子版 佐藤琢磨、今季初優勝 自動車のインディカーhttps://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK10006_T00C18A9000000/ 【ニューヨーク=共同】自動車のインディカー・シリーズ第16戦は2日、米オレゴン州ポートランドで決勝が行われ、佐藤琢磨(ホンダ)が今季初優勝を飾った。昨年5月に伝統のインディアナポリス500マイル(イ

4代目の販売は勢いにかける?プリウスが絶対王者ではなくなった要因

4代目の販売は勢いにかける?プリウスが絶対王者ではなくなった要因

昨年(2017年暦年)、プリウスの国内販売台数は約16万台と日本自動車販売協会連合会(自販連)がまとめている乗用車ブランド通称名別ランキング(軽自動車除く)で1位。2位の日産自動車「 …. プリウスをはじめ、トヨタのハイブリッド車は燃費にこだわるあまり、クルマがドライバーの運転にかなり「介入」してくる感じがある。  ライブドアニュース 4代目の販売は勢いにかける?プリウスが絶対王者で…http://news.livedoor.com/article/detail/14418980/17年の4代目プリウスの国内販売台数は約16万台で1位だが、前年比では35%減。先代3代目の半分強の販売で、絶対王者でなくなったと言っても過言ではない。ハイブリッド車の需要の分散化、代替え販売が進まない、などの要因がある

煽り運転よりもイラッとするのは!?夏休みの迷惑運転ランキングトップ5

煽り運転よりもイラッとするのは!?夏休みの迷惑運転ランキングトップ5

令和元年も折り返しを済ませ、本格的な夏が到来します。待ちに待った夏休みシーズンでもありますが、この時期は「自動車の運転事故」や「迷惑運転」に注意 …  楽天WOMAN 調査結果のニュース-煽り運転よりもイラッとするの…https://woman.infoseek.co.jp/news/neta/toushin1_12391令和元年も折り返しを済ませ、本格的な夏が到来します。待ちに待った夏休みシーズンでもありますが、この時期は「自動車の運転事故」や「迷惑運転」に注意したいところ。旅行・帰省によって普…

SUVに群がる自動車メーカーの抱える不安

SUVに群がる自動車メーカーの抱える不安

トヨタ自動車はこの秋、高級車レクサスの新型車「UX」を、来年には一度は日本販売をやめた「RAV4」を復活する。いずれもSUV。自動車業界は今や「猫も杓子 …  東洋経済オンライン SUVに群がる自動車メーカーの抱える不安 | 販売・購入https://toyokeizai.net/articles/-/239380SUBARU「フォレスター」、ホンダ「CR-V」、三菱自動車「エクリプス クロス」、BMW「X2」、ボルボ「XC40」、ジャガー「E-PACE」、アルファ ロメオ「ステルヴィオ」――。今年、日本車・輸入車各社から発売された新…

米「J.D.Power」の新車初期品質ランキングで韓国車が上位を独占した理由とは?

米「J.D.Power」の新車初期品質ランキングで韓国車が上位を独占した理由とは?

Power」の新車初期品質ランキングで韓国車が上位を独占した理由とは? … 日本車の不具合傾向として、クルマのハイテク化に伴い、オーディオ/NAVI関連や運転 … 同ランキングは、米国の消費者が新車を購入する際の指針になっており、自動車 …. BOSCHが発表した砂利に乗ってもコケないバイク用システムがキテる!  SANSPO.COM 米「J.D.Power」の新車初期品質ランキン…http://www.sanspo.com/geino/news/20180625/eco18062517280004-n1.html 米国のJ.D.POWER(顧客満足度調査会社)が2018年の新車初期品質調査結果を発表しました。この調査は米国市場で2018年モデルの新車を購入した約7.5万人を対象に、購入後3ヶ月間に発生した不具合を分野別に調べたもの。