クルマ・バイク

ミニバン人気ランキング 全23車種完全網羅【2018年最新版】

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

信号のない横断歩道で止まらない車が多すぎ問題…全国ランキング、長野の優しさが突出していた

信号のない横断歩道で止まらない車が多すぎ問題…全国ランキング、長野の優しさが突出していた

信号機のない横断歩道では、自動車が手前で一時停止することがルールになっている。 だが、実際には停車しない車がほとんど。実際に、横断歩道を人が渡 …  ハフポスト 信号のない横断歩道で止まらない車が多すぎ問題…全…https://www.huffingtonpost.jp/2018/11/22/ichijihuteishi-top10_a_23596661/ワースト1位の栃木は、なんと99.1%が一時停止を無視していた

米国の高級車販売台数トップ10 1位のテスラは今年から値下げ

米国の高級車販売台数トップ10 1位のテスラは今年から値下げ

米電気自動車(EV)メーカー、テスラの「モデル3」増産に向けた努力は、ようやく結果を出し始めた。そして、米国内での同モデルの販売台数は昨年、高級車部門 …  Forbes JAPAN(フォーブス ジ… 米国の高級車販売台数トップ10 1位のテスラは今年…https://forbesjapan.com/articles/detail/25458米電気自動車(EV)メーカー、テスラの「モデル3」増産に向けた努力は、ようやく結果を出し始めた。そして、米国内での同モデルの販売台数は昨年、高級車部門で競合他社を破り、最多を記録した。昨年のモデル3の生産台数は、合計14万5846台。そのう

日本企業のブランド価値ランキング、トヨタが11年連続首位

日本企業のブランド価値ランキング、トヨタが11年連続首位

世界的に事業を展開する日本企業の「ブランド価値ランキング」が発表され、トヨタ自動車が11年連続で首位となりました。 コンサルティング会社のインターブランド …  TBS NEWS 日本企業のブランド価値ランキング、トヨタが11…https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3598826.html 世界的に事業を展開する日本企業の「ブランド価値ランキング」が発表され、トヨタ自動車が11年連続で首位となりました。  コンサルティング会社のインターブランドジャパンが発表した今年の日本企業のブランド価値ランキングによりますと、1位は11年連続でトヨタ、2位がホンダ、3位が日産など、トップテンに自…

リセールバリューの高い車トップ10[2019年版]

リセールバリューの高い車トップ10[2019年版]

1月23日(現地時間)、自動車価格情報サイトのケリー・ブルー・ブック(KBB)は、5年後のリセールバリューが最も高くなると予測される2019年モデルのランキング …  www.businessinsider.jp リセールバリューの高い車トップ10[2019年版]https://www.businessinsider.jp/post-1840771月23日(現地時間)、自動車価格情報サイトのケリー・ブルー・ブック(KBB)は、5年後のリセールバリューが最も高くなると予測される2019年モデ…

ブランド価値評価でZOZOTOWNが急成長、トヨタは10年連続1位「Best Japan Brands 2018」

ブランド価値評価でZOZOTOWNが急成長、トヨタは10年連続1位「Best Japan Brands 2018」

グローバルのブランドランキングでは、TOYOTAが10年連続で第1位となった。自動車ブランドはTOYOTAを含めてトップ10で4社、トップ40で10社がランクインしており、グローバル市場におけるブランド力の高さがうかがえる。 ブランド価値成長率では、Nintendoが前年比プラス21%で1位だった。ニンテンドースイッチの発売が …  Web担当者Forum ブランド価値評価でZOZOTOWNが急成長、トヨタは10…https://webtan.impress.co.jp/n/2018/02/15/28349ブランドコンサルティング事業のインターブランドジャパンは2月14日、独自の価値評価手法を用いたブランド価値ランキング「Best Japan Brands 2018」の結果を発表した。