クルマ・バイク

ユーカーパック「車査定申込数ランキング」、プリウスが3カ月連続1位

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

「ゴーンの報酬」をアメリカ基準で見てみたら

「ゴーンの報酬」をアメリカ基準で見てみたら

日産自動車を解任されたカルロス・ゴーン氏とグレッグ・ケリー氏が金融商品取引法違反(有価証券報告 … それでは実際のTOP50までのランキングをみてみよう。  東洋経済オンライン 「ゴーンの報酬」をアメリカ基準で見てみたら | 「米…https://toyokeizai.net/articles/-/251777日産自動車を解任されたカルロス・ゴーン氏とグレッグ・ケリー氏が金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)で逮捕された事件から1週間が経過した。一部報道では、報酬を過少申告した動機について、日仏両国…

要求精度の高度化に応える ファインブランキング加工

要求精度の高度化に応える ファインブランキング加工

要求精度の高度化はもとより、自動車の軽量化のために被加工材の高張力化が進み、加工難易度も急速に上がっている。このように高度化する要求に即座に …  日刊工業新聞電子版 要求精度の高度化に応える ファインブランキング加工https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00473970ファインブランキング(FB)加工は1923年、スイス人のフリッツ・シーツ氏によるドイツ特許に始まり、以後30年を経過して実用化されたものである。FB加工は被加工材を高精度で打ち抜く…

トヨタのブランド価値7位、トップ100に日本8社

トヨタのブランド価値7位、トップ100に日本8社

米コンサルティング会社インターブランドは4日、世界中で事業展開する企業の2018年のブランド価値ランキングトップ100を発表し、日本企業ではトヨタ自動車が …  SANSPO.COM(サンスポ) トヨタのブランド価値7位、トップ100に日本8社https://www.sanspo.com/geino/news/20181004/eco18100418150007-n1.html 米コンサルティング会社インターブランドは4日、世界中で事業展開する企業の2018年のブランド価値ランキングトップ100を発表し、日本企業ではトヨタ自動車が前年と同じ7位でトップだった。ランキングには日本勢が8社入った。1位は6年連続で米アップルだった。

【自動車ディーラー「対応満足度」ランキング(2)】「スバル、三菱」サービス満足度の低評価

【自動車ディーラー「対応満足度」ランキング(2)】「スバル、三菱」サービス満足度の低評価

自動車などの工業製品は、どうしても「問題はない」と言うわけにはいかない。「品質保証」は、整備対応も含めて評価しなければ、実際の「商品価値」の評価に …  財経新聞 【自動車ディーラー「対応満足度」ランキング(2)】…https://www.zaikei.co.jp/article/20181112/477430.html自動車などの工業製品は、どうしても「問題はない」と言うわけにはいかない。

「米国で最も売れたSUVランキング」 日本勢がトップ3独占

「米国で最も売れたSUVランキング」 日本勢がトップ3独占

2017年に米国で最も売れたSUVのトップ3を、トヨタRAV4、日産ローグ、ホンダCR-Vの日本車が独占した。 ランキングを作成した自動車価格情報サービス、 …  ZUU online 「米国で最も売れたSUVランキング」 日本勢がトッ…https://zuuonline.com/archives/1852572017年に米国で最も売れたSUVのトップ3を、トヨタRAV4、日産ローグ、ホンダCR-Vの日本車が独占しました。大手メーカーのEV SUV開発情報などとともに、トップ12をご紹介します。