クルマ・バイク

レクサス、8年連続首位=米自動車信頼番付-19年

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

ホンダN-BOXだけがなぜ売れる? N-BOXにあってライバルに足りないものとは

ホンダN-BOXだけがなぜ売れる? N-BOXにあってライバルに足りないものとは

なお、登録車と軽自動車を合算した新車販売ランキングで、2018年上半期の2位につけたのはスズキ・スペーシア。軽自動車のスーパーハイトワゴンが売れて …  WEB CARTOP ホンダN-BOXだけがなぜ売れる? N-BOXにあってラ…https://www.webcartop.jp/2018/08/270638ホンダの軽自動車N-BOXは圧倒的な販売台数で、軽のみならず、普通車を含めてもナンバー1の売れ行きを誇る。だが当然売れ筋のカテゴリーには他メーカーもライバル車を投入する。スズキ・スペーシアにダイハツ・タントだ。それでもなおN-BOXだけが売れる理由とは?

車両の人工知能関連技術、特許総合力トップはトヨタ パテントリザルト調べ

車両の人工知能関連技術、特許総合力トップはトヨタ パテントリザルト調べ

その結果、総合力ランキングでは、1位 トヨタ自動車(トヨタ)、2位 デンソー、3位 本田技研工業(ホンダ)となった。 1位トヨタの注目度の高い特許には、「車両の …  レスポンス(Response.jp) 車両の人工知能関連技術、特許総合力トップはトヨ…https://response.jp/article/2019/03/12/320013.htmlパテント・リザルトは、1999年から2019年2月7日までに日本の特許庁で公開された「車両の人工知能関連技術」について、特許分析ツール「Biz Cruncher」を用い、参入企業に関する調査結果を特許・技術調査レポートにまとめた。

【丸山浩が独断で選ぶ2018年人気バイクTOP5 試乗インプレ】MOTOR STATION TV アワード

【丸山浩が独断で選ぶ2018年人気バイクTOP5 試乗インプレ】MOTOR STATION TV アワード

さて、今年もやってきました、2018年度MOTOR STATION TVで放送された中から、人気車輌ランキングとして私、丸山浩が選ぶ、2018年の2輪上位5台を …  ウェビック バイクニュース |… 【丸山浩が独断で選ぶ2018年人気バイクTOP5 試乗イ…https://news.webike.net/2019/01/08/148418/【丸山浩:モーターサイクルジャーナリスト】 WEBIKEをご覧の皆様、こんにちは丸山浩です。 さて、今年もやってきました、2018年度MOTOR STATION TVで放送された中から、人気車輌ランキングとして私、丸山浩が選ぶ、2018年の2輪上位5台をお知らせしたいと思います。 題してMSTVアワードトップ5。 まずは第5位 「スズキ G…

“オラオラ度”増量! 史上最強のゴツ顔、新型・アルファード&ヴェルファイアがなぜこんなに売れるのか?

“オラオラ度”増量! 史上最強のゴツ顔、新型・アルファード&ヴェルファイアがなぜこんなに売れるのか?

また、自販連(日本自動車販売協会連合会)の新車販売ランキング(軽自動車、輸入車を除く)では、昨年、ヴェルファイアは約4万7千台で22位、アルファードは約4万2千台で25位。兄弟の販売 … ド迫力な顔と巨体で近づくだけでも怖い、この威圧的なクルマが日本で好まれている理由はいったいどこにあるのか。前出の竹内 …  ニコニコニュース “オラオラ度”増量! 史上最強のゴツ顔、新型・アル…http://news.nicovideo.jp/watch/nw3444076アルファードとヴェルファイアは、顔と名前以外はほぼ同じの兄弟車。 今回の一部改良によって、この兄弟が空前絶後のゴツ顔に大変身し、絶賛爆売れ中ーーその人気の秘密に迫った! …

ロッシ、豊富な経験と持ち前の性格で挽回。苦しむビニャーレスを擁護

ロッシ、豊富な経験と持ち前の性格で挽回。苦しむビニャーレスを擁護

ロッシは、ヤマハのバイクの持つ問題に対処する上で、自身の性格や豊富な経験が役に立っ … ランキングでもロッシと29ポイント差のランキング5位となっている。  jp.motorsport.com MotoGPニュース|ロッシ、豊富な経験と持ち前の性…https://jp.motorsport.com/motogp/news/rossis-character-helping-him-to-deal-with-yamaha-woes/3158444/ロッシは、ヤマハのバイクの持つ問題に対処する上で、自身の性格や豊富な経験が役に立っていると考えているようだ。