クルマ・バイク

ロッシ「ペドロサは”少なくとも一度は”タイトルを獲れていたと思う」

投稿日:

しかしペドロサは、ランキング2位というシーズンが3度あったものの、これまで最 … ペドロサはコーナーの出口で加速する際に、バイクを寝かせた状態から素早く …

-クルマ・バイク

関連記事

最新!「有休取得率」の高い300社ランキング

最新!「有休取得率」の高い300社ランキング

今回もランキングトップは自動車大手のホンダで、7年連続で首位の座を維持している。3年平均の取得率は99.6%に達する。ホンダでは、次年度への有給繰越日数の上限は20日で、21日以上の分はカットされてしまうため、有給休暇の残日数を必ず20日以下になるよう、つまり有給休暇がカットされないよう計画的な取得を …  ライブドアニュース 「有休取得率」の高い300社ランキング 1位は7年連…http://news.livedoor.com/article/detail/14324898/各企業の最新データを基に、有休取得率の高い300社をランキングしている。1位は7年連続でホンダとなり、3年平均の取得率は99.6%に達する。以下、99.5%のテイ・エス テック、99.1%のケーヒンと続いた

【アルファロメオ・ザウバー】フェラーリの秘蔵っ子ルクレール「クルマは良いしポイントも獲れて満足だよ!」

【アルファロメオ・ザウバー】フェラーリの秘蔵っ子ルクレール「クルマは良いしポイントも獲れて満足だよ!」

【アルファロメオ・ザウバー】フェラーリの秘蔵っ子ルクレール「クルマは良いし … 【ポイントランキング表】アロンソ、後退/2018年F1第8戦フランスGP決勝レース終了 …  www.topnews.jp 【アルファロメオ・ザウバー】フェラーリの秘蔵っ…http://www.topnews.jp/2018/06/25/news/f1/171615.htmlTopNews(トップニュース)は、F1や自動車ニュースをLive速報で毎日提供しています。

輸入車・外車オーナーは実用性より「走る喜び」重視? ソニー損保がインフォグラフィック「人気輸入車・外車 …

輸入車・外車オーナーは実用性より「走る喜び」重視? ソニー損保がインフォグラフィック「人気輸入車・外車 …

ソニー損保は、2003年から2017年までの人気輸入車・外車の登録台数のランキングを数字・グラフやイラストで紹介するインフォグラフィック「人気輸入車・外車登録 … 輸入車・外車はディーゼル車も選ばれる欧州では、クリーンディーゼル車が環境にやさしい車として広く受け入れられ、欧州の各自動車メーカーもディーゼル車を …  プレスリリース・ニュースリ… 輸入車・外車オーナーは実用性より「走る喜び」重…https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000181.000001545.htmlソニー損害保険株式会社のプレスリリース(2018年3月5日 17時10分)輸入車・外車オーナーは実用性より重視? ソニー損保がインフォグラフィック発表

上場自動車企業の役員報酬、トップはBYD

上場自動車企業の役員報酬、トップはBYD

金融情報サービスの同花順がまとめた2017年12月期本決算の上場自動車メーカー16社の役員報酬総額ランキングによると、トップは比亜迪(BYD)で6,612万元(約11億2,700万円)だった。前年に続き首位の座を維持した。17日付証券日報が伝えた。 2位は長城汽車で2,364万4,100元、3位は北汽福田汽車(福田汽車) …  NNA.ASIA 上場自動車企業の役員報酬、トップはBYD 中国・…https://www.nna.jp/news/show/1751866金融情報サービスの同花順がまとめた2017年12月期本決算の上場自動車メーカー16社の役員報酬総額ランキングによると、トップは比亜迪(BYD)で6,612万元(約11億2,700万円)だった。前年に続き首位の座を維持した…

2018年4月、国内自動車販売、トップはトヨタ、日産は5位

2018年4月、国内自動車販売、トップはトヨタ、日産は5位

2018年4月、国内自動車販売、トップはトヨタ、日産は5位 … 日本自動車販売協会連合会(自販連)、全国軽自動車協会連合会(全軽自協)、日本自動車 … 同時に発表となった通称車名別ランキングでは、軽自動車のホンダ「N-BOX」が、1万9884台( …  エコノミックニュース 2018年4月、国内自動車販売、トップはトヨタ、日産…http://economic.jp/?p=80199 日本自動車販売協会連合会(自販連)、全国軽自動車協会連合会(全軽自協)、日本自動車輸入組合(JAIA)が、それぞれ2018年4月の日本国内における自動車(乗用車)の販売実績を発表した。  それによる