クルマ・バイク

三菱自動車、インドネシアから『エクスパンダー』の輸出を開始

投稿日:

人とクルマ、社会とクルマ、地球とクルマの新しい時代を拓くために。いま、三菱自動車は挑戦を始めています。走行中のCO2排出ゼロ。地球温暖化防止に貢献する新世代電気自動車、i MiEV(アイミーブ)の世界投入。軽自動車で培った技術を存分に活用、燃費性能にすぐれたグローバル・スモールの提案。世界の環境基準を …

-クルマ・バイク

関連記事

【自動車部品業界】他社牽制力ランキング2017 トップ3はデンソー、住友電装、日立オートモティブシステムズ

【自動車部品業界】他社牽制力ランキング2017 トップ3はデンソー、住友電装、日立オートモティブシステムズ

株式会社パテント・リザルトは2018年6月21日、独自に分類した自動車部品業界の企業を対象に、2017年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として …  ドリームニュース 【自動車部品業界】他社牽制力ランキング2017 ト…http://www.dreamnews.jp/press/0000175797/株式会社パテント・リザルトは2018年6月21日、独自に分類した自動車部品業界の企業を対象に、2017年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「自動車部品業界 他社牽制力ランキング2017」をまとめました。

自動車、米減税効果が剥落 今期減益額が大きい企業

自動車、米減税効果が剥落 今期減益額が大きい企業

2018年3月期に最高益を更新する企業が相次ぐ中、19年3月期は減益に転じる企業も多い。会社予想ベースの今期の最終減益額が大きい企業をランキング …  日本経済新聞 自動車、米減税効果が剥落 今期減益額が大きい企…https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31146390Q8A530C1DTA000/2018年3月期に最高益を更新する企業が相次ぐ中、19年3月期は減益に転じる企業も多い。会社予想ベースの今期の最終減益額が大きい企業をランキングすると、自動車大手が上位を占めた。米法人税率の引き下げの影響が剥落するのが主因だ。

マツダの「SKYACTIV-X」、イタリアで自動車技術賞を受賞

マツダの「SKYACTIV-X」、イタリアで自動車技術賞を受賞

… したイタリアの自動車専門誌「Quattroruote(クアトロルーテ)」誌が主催するヨーロッパの自動車業界の重要なイベントの1つである「Quattroruote Day」において、同誌をはじめとする世界15カ国の自動車専門誌の委員によって選出される賞。今年の「Quattroruote Day」において「SKYACTIV-X」が技術史に最も名前を残すよう …  BIGLOBEニュース マツダの「SKYACTIV-X」、イタリアで自動車技術賞…https://news.biglobe.ne.jp/economy/0213/zks_180213_3916879168.htmlマツダの次世代ガソリンエンジン「SKYACTIV-X」がイタリアのミラノで将来が期待される自動車技術に贈られる「QGlobalTechAward」を受賞した。【…(2018年02月13日 21時51分55秒)

驚き?それとも納得? ブランド忠誠度(次も同じブランドのクルマに乗り換える率)が低い自動車メーカーの …

驚き?それとも納得? ブランド忠誠度(次も同じブランドのクルマに乗り換える率)が低い自動車メーカーの …

… 忠誠度(次も同じブランドのクルマに乗り換える率)が低い自動車メーカーのランキング … スマートは悪いクルマではないものの、実用性に欠けるし価格も高い。  Autoblog Japan 驚き?それとも納得? ブランド忠誠度(次も同じ…https://jp.autoblog.com/2018/07/15/car-brands-most-least-loyal-owners-worst/1位 クライスラー:16% 先ほどご紹介した「最もブランド忠誠度が高い自動車メーカー」とは逆に、顧客が次も同じブランドのクルマに買い換える率が最も低かったのがクライスラーだ。「パシフィカ」は良いクルマ

“強制の自賠責保険”と“任意の自動車保険” それぞれの必要性

“強制の自賠責保険”と“任意の自動車保険” それぞれの必要性

自動車保険には、強制加入の自賠責保険と任意加入の自動車保険がある。片方だけ加入し … 【年代別ランキング】40代のドライバーに選ばれた自動車保険は…  CS RANKING “強制の自賠責保険”と“任意の自動車保険” それぞ…https://life.oricon.co.jp/rank_insurance/news/2111689/自動車保険の必要性 自動車保険には、強制加入の自賠責保険と任意加入の自動車保険がある。片方だけ加入していればよいのか、両方に入らなければならないのか。今回は、それぞれの必要性について、事故が起きたときを例に挙げながら…