クルマ・バイク

三菱自動車工業、インドネシアでエクスパンダーの生産を拡大

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

佐藤琢磨、今季初優勝 自動車のインディカー

佐藤琢磨、今季初優勝 自動車のインディカー

【ニューヨーク=共同】自動車のインディカー・シリーズ第16戦は2日、米オレゴン州ポートランドで決勝が行われ、佐藤琢磨(ホンダ)が今季初優勝を飾った。昨年5 …  日本経済新聞 電子版 佐藤琢磨、今季初優勝 自動車のインディカーhttps://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK10006_T00C18A9000000/ 【ニューヨーク=共同】自動車のインディカー・シリーズ第16戦は2日、米オレゴン州ポートランドで決勝が行われ、佐藤琢磨(ホンダ)が今季初優勝を飾った。昨年5月に伝統のインディアナポリス500マイル(イ

カーシェア活用による維持費軽減、最大は『ノア』の98% エニカ調べ

カーシェア活用による維持費軽減、最大は『ノア』の98% エニカ調べ

人気車種ランキング1位となったBMW『3シリーズ』の月間平均受取料金は1万8002円、2位のポルシェ『カイエン』は3万9905円、3位のトヨタ『アルファード』は3万2615円。人気車種ランキング上位には海外メーカーのクルマや高級車が並んだが、アルファードやエルグランドなどのミニバンも上位にランクイン。上位10位までの …  レスポンス(Response.jp) カーシェア活用による維持費軽減、最大は『ノア』…https://response.jp/article/2018/04/09/308318.htmlDeNAが提供する個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」は4月9日、2017年度にシェアされた車種ごとの維持費軽減率ランキングを公開した。

最新!これが正社員数の多いトップ500社だ

最新!これが正社員数の多いトップ500社だ

またランキングでは5年前の正社員数と比較した増減率を掲載。人数が増加しているか減少しているかは、企業の活力をみる指標ともなる。同じ製造業でも業界によって明暗が分かれる結果となった。 ランキング上位には売上規模の大きなグルーバル企業が目立つ。典型的なのが自動車メーカーだが、全世界で現地生産を進め …  東洋経済オンライン 最新!これが正社員数の多いトップ500社だ | 企業…https://toyokeizai.net/articles/-/2150202019年入社の就職活動が本格化し、オフィス街ではスーツ姿の就活生が目立つようになった。今シーズンも売り手市場と言われ、大企業でも採用予定数の確保に苦心しそうだ。ただ、知名度で言えば同等の大企業だとして…

WCT TrialEクラス最終戦 黒山健一と電動トライアルバイク「TY-E」がランキング2位を獲得

WCT TrialEクラス最終戦 黒山健一と電動トライアルバイク「TY-E」がランキング2位を獲得

2018年7月21~22日、FIMトライアル世界選手権の第6戦ベルギーGPにて、TrialE(Electric)クラスの第2戦(最終戦)が行われ、「YAMAHA FACTORY …  ウェビック バイクニュース |… WCT TrialEクラス最終戦 黒山健一と電動トライア…https://news.webike.net/2018/07/24/137495/初挑戦でランキング2位。電動技術の進化を示す 2018年7月21~22日、FIMトライアル世界選手権の第6戦ベルギーGPにて、TrialE(Electric)クラスの第2戦(最終戦)が行われ、「YAMAHA FACTORY RACING TEAM」から、電動トライアルバイク「TY-E」で参戦した黒山健一選手が2位を獲得し、年間ランキング2位でシーズンを終えた…

日産、ノートで48年ぶり首位 国内販売数、サニー以来

日産、ノートで48年ぶり首位 国内販売数、サニー以来

セレナも上半期のランキング(軽自動車除く)で4位に入り、ミニバンでは首位だった。 日産は5日、ノートeパワーに四輪駆動車を追加すると発表。22年までにe …  朝日新聞デジタル 日産、ノートで48年ぶり首位 国内販売数、サニ…https://www.asahi.com/articles/ASL752S2ZL75ULFA006.html 日産自動車の小型車「ノート」が、2018年上半期(1~6月)の軽自動車を除く国内新車販売で首位に立った。日産車の首位は1970年の小型車「サニー」以来48年ぶり。モーター駆動で走り、エンジンは発電だ…