クルマ・バイク

上場自動車企業の役員報酬、トップはBYD

投稿日:

金融情報サービスの同花順がまとめた2017年12月期本決算の上場自動車メーカー16社の役員報酬総額ランキングによると、トップは比亜迪(BYD)で6,612万元(約11億2,700万円)だった。前年に続き首位の座を維持した。17日付証券日報が伝えた。 2位は長城汽車で2,364万4,100元、3位は北汽福田汽車(福田汽車) …

-クルマ・バイク

関連記事

最強オーナー企業ランキング!3位は豊田通商、2位は御園座、1位はあの自動車メーカー

最強オーナー企業ランキング!3位は豊田通商、2位は御園座、1位はあの自動車メーカー

外国人投資家が日本のオーナー企業に熱視線を送っている。『週刊ダイヤモンド』4月14日号の第1特集「オーナー社長 最強烈伝」では、時にリスクを取りつつも、長期的な視点で経営を進めるオーナー企業を完全解剖した。その中で、週刊ダイヤモンドは最強のオーナー企業を明らかにすべく、収益性や安定性の指標を用いて …  ダイヤモンド・オンライン 最強オーナー企業ランキング!3位は豊田通商、2位…http://diamond.jp/articles/-/166718週刊ダイヤモンドが最強のオーナー企業を明らかにすべく、収益性や安定性の指標を用いて独自にオーナー企業ランキングを作成した。トヨタ自動車が総合1位に輝いた他、業種の業界別ランキングでは高収益の成長企業が上位に入った。

「財政健全度」全国トップ200都市ランキング

「財政健全度」全国トップ200都市ランキング

今回は、「財政健全度」のトップ200自治体ランキングを紹介する。 「財政健全 … 市内には自動車関連の企業本社や工場・事業所が数多く立地している。名古屋 …  東洋経済オンライン 「財政健全度」全国トップ200都市ランキング | 住み…https://toyokeizai.net/articles/-/230912東洋経済新報社が全国の814都市を対象に毎年公表している「住みよさランキング」。6月20日に配信した総合評価トップ50都市には多くの反響が寄せられた。今回は、「財政健全度」のトップ200自治体ランキングを紹介…

世界の低燃費SUVトップ10、ほとんどが日本車! 非日系は2つのみ、しかも下位=中国メディア

世界の低燃費SUVトップ10、ほとんどが日本車! 非日系は2つのみ、しかも下位=中国メディア

そのうえで、米国で先日発表された世界の低燃費SUVランキングを紹介。ランキングは10位が現代・ツーソン、9位が日産・ローグ、8位がベンツ・GLA、7位がマツダ・CX-3、6位がホンダ・CRV、5位がスバル・クロストレック(XV)となっている。さらに4位はホンダ・HR-V、3位はレクサス・NX、2位はレクサス・RX、1位は …  ニフティニュース 世界の低燃費SUVトップ10、ほとんどが日本車…https://news.nifty.com/article/world/sech/12190-20180226_00011/ 今の世界の自動車市場における流行は、SUVだ。世界最大の自動車市場である中国では特にSUVの人気が強く、SUV車種の販売に力を入れた日系メーカーは昨年軒並み中国市場で好成績を残した。中国メディア・今…

軽自動車の好調な販売が続く、10月の新車販売ランキング

軽自動車の好調な販売が続く、10月の新車販売ランキング

日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が2018年11月6日に発表した2018年10月の車名別新車販売台数によると、軽 …  日経 xTECH(クロステック) 軽自動車の好調な販売が続く、10月の新車販売ラン…https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/01240/ 日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が2018年11月6日に発表した2018年10月の車名別新車販売台数によると、軽自動車が5位までを占めた。軽自動車の好調な販売を裏付ける結果となった。

「N-BOX」が12カ月連続首位、1年経過後も成長続く、トップ10に軽自動車6車種、一部モデルに人気集中 …

「N-BOX」が12カ月連続首位、1年経過後も成長続く、トップ10に軽自動車6車種、一部モデルに人気集中 …

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表した2018年8月の新車販売台数ランキング。登録車と軽自動車を合わせたランキングで、 …  日経 xTECH(クロステック) 「N-BOX」が12カ月連続首位、1年経過後も成長続く…https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/at/18/00014/00007/ 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表した2018年8月の新車販売台数ランキング。登録車と軽自動車を合わせたランキングで、ホンダ「N-BOX」が2位と4000台以上の差をつけて12カ月連続で首位になった。2017年7月の全面改良から1年以上が経過しているが、前年同月比53.9%増と好調な販売を続けている。