クルマ・バイク

中国でいま最も売れている自動車メーカーはどこか

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

最新!「社会人が転職したい会社」ランキング

最新!「社会人が転職したい会社」ランキング

このランキングを紹介するとともに、新卒の就活生の人気ランキングとの違いを見ていきたい。きっと大学生 … 1位は昨年に引き続き、トヨタ自動車が入った。直近の …  ニフティニュース #write($topics 'text_column' 20) – (1…https://news.nifty.com/article/magazine/12208-041853/社会人が「次に行きたい会社」はどこか――。就活生の多くは社会で働いた経験がないために、志望企業の選び

「N-BOX」が首位独走、19車種が1万台超え、「CX-5」がランクイン、最新SKYACTIVエンジンを搭載 ほか

「N-BOX」が首位独走、19車種が1万台超え、「CX-5」がランクイン、最新SKYACTIVエンジンを搭載 ほか

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表した2018年3月の新車販売台数ランキング。登録車と軽自動車を合わせたランキングで、ホンダ「N-BOX」が首位。例年、3月は販売台数が多い月で、トップ20の19車種が1万台を超えた。その中でもN-BOXは唯一2万台を大きく超え、首位を独走している。  日経 xTECH(クロステック) 「N-BOX」が首位独走、19車種が1万台超え、「CX-5…http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/at/18/00014/00002/ 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表した2018年3月の新車販売台数ランキング。登録車と軽自動車を合わせたランキングで、ホンダ「N-BOX」が首位。例年、3月は販売台数が多い月で、トップ20の19車種が1万台を超えた。その中でもN-BOXは唯一2万台を大きく超え、首位を独走している。

40歳年収「中部地方にある415社」ランキング

40歳年収「中部地方にある415社」ランキング

三大都市圏の一角を占める中京圏。トヨタ自動車を核に自動車産業が集積し、大きな経済圏を形成している。 東洋経済オンラインは上場企業を対象に各社の40歳 …  東洋経済オンライン 40歳年収「中部地方にある415社」ランキング | 賃金…https://toyokeizai.net/articles/-/239536三大都市圏の一角を占める中京圏。トヨタ自動車を核に自動車産業が集積し、大きな経済圏を形成している。東洋経済オンラインは上場企業を対象に各社の40歳社員の年収を推計。全国5地域(「東京除く関東」「東京」…

2018年新車販売台数ランキング:もっとも売れたブランドは? フェラーリは何台?ランボルギーニは …

2018年新車販売台数ランキング:もっとも売れたブランドは? フェラーリは何台?ランボルギーニは …

2018年新車販売台数ランキング:もっとも売れたブランドは? … 日本自動車販売協会連合会が発表した2018年の販売台数データで、「2018年に売れた … 2018年のブランド別新車販売台数のデータを見ると、2018年は527万2067台のクルマが …  motor-fan.jp 2018年新車販売台数ランキング:もっとも売れたブ…https://motor-fan.jp/article/10007444日本自動車販売協会連合会が発表した2018年の販売台数データで、「2018年に売れたブランド」について分析してみよう。

N―BOX、14カ月連続首位 国内新車ランキング

N―BOX、14カ月連続首位 国内新車ランキング

10月に国内で最も売れた新車はホンダの軽自動車「N(エヌ)―BOX(ボックス)」で、14カ月連続の1位となった。上位5車種を軽が占め、9位にも軽が入った。  朝日新聞デジタル N―BOX、14カ月連続首位 国内新車ランキング…https://www.asahi.com/articles/ASLC65FT6LC6ULFA023.html 10月に国内で最も売れた新車はホンダの軽自動車「N(エヌ)―BOX(ボックス)」で、14カ月連続の1位となった。上位5車種を軽が占め、9位にも軽が入った。 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会…