クルマ・バイク

中国の上場企業、2017年広告費トップ10 首位は日本ランキングなら4位の規模

投稿日:

1901年、GMオールズモビルが上海へ進出、以来1940年代まで“万国汽車(自動車)博覧”と呼ばれるほど上海は自動車産業が盛んだった。その伝統を引き継ぐオール上海の自動車メーカー。1983年、フォルクスワーゲン・サンタナの組立に成功。翌年に合弁会社、上海大衆汽車を設立。97年にはGM合弁の上海通用汽車設立 …

-クルマ・バイク

関連記事

自動車保険の「任意保険」 何がいくらまで補償されるのか

自動車保険の「任意保険」 何がいくらまで補償されるのか

自動車保険の任意保険に加入するかしないかは、契約者の希望や判断に委ねられる。そこで、任意 … 【自動車保険ランキング】「保険料」の満足度が高いのは?  CS RANKING 自動車保険の「任意保険」 何がいくらまで補償さ…https://life.oricon.co.jp/rank_insurance/news/2112226/自動車の任意保険どこまで補償? 自動車保険の任意保険に加入するかしないかは、契約者の希望や判断に委ねられる。そこで、任意保険は何を対象としてどんな補償がいくらまで受けることができるのか。補償内容や金額について、例を挙げながら確認…

米「JDPower」の新車初期品質ランキングで韓国車が上位を独占した理由とは?

米「JDPower」の新車初期品質ランキングで韓国車が上位を独占した理由とは?

日本車の不具合傾向として、クルマのハイテク化に伴い、オーディオ/NAVI関連や運転支援システムに関する不具合が増加しており、J.D.POWERでは今後の …  clicccar.com(クリッカー) 米「J.D.Power」の新車初期品質ランキングで韓国車…https://clicccar.com/2018/06/25/602576/米国のJ.D.POWER(顧客満足度調査会社)が2018年の新車初期品質調査結果を発表しました。この調査は米国市場で2018年モデルの新車を購入した約7.5万人を対象に、購入後3ヶ月間に発生した不具合を分野別に調べたもの。 それによると、韓国ブランドのジェネシス(68)、キア(72)、ヒュンダイ(74)が不具合の少なさで上…

【異論は認める】外車・国産自動車メーカーのブランド格付けランキング!

【異論は認める】外車・国産自動車メーカーのブランド格付けランキング!

ここ数年で、各自動車メーカーの立ち位置やイメージは以前と大きく変わってきています。新興EVメーカーの躍進や大手メーカーの新ブランド立ち上げ、不人気 …  MOBY [モビー]|初めて車と出… 【異論は認める】外車・国産自動車メーカーのブラ…https://car-moby.jp/3521482018年最新版!MOBY編集部が独自に選ぶ、輸入車・国産車メーカーブランド格付けランキングを発表。ブガッティやロールス・ロイスなどの超高級車をはじめ、ベンツ、アウディ、BMWのドイツ御三家、さらにはトヨタや日産、ホンダなどの大手国産メーカーまで網羅!

アンケートで選ぶ18年版「重大ニュース」ランキング 2位はゴーン会長逮捕、1位は……

アンケートで選ぶ18年版「重大ニュース」ランキング 2位はゴーン会長逮捕、1位は……

男女別でみると、男性のランキングでは1位に「日産自動車カルロス・ゴーン会長逮捕。報酬約50億円過少申告の疑い」(24.3%)、次いで「日本大学アメフト部、 …  Yahoo!ニュース アンケートで選ぶ18年版「重大ニュース」ランキン…https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181206-00000065-zdn_mkt-bus_all調査会社マクロミルは12月6日、2018年の重大ニュースに関する調査結果を発表した。総 – Yahoo!ニュース(ITmedia ビジネスオンライン)

売れるクルマはハイブリッドだらけ! 日本のHV信奉は特異なのか

売れるクルマはハイブリッドだらけ! 日本のHV信奉は特異なのか

2018年上半期にもっとも売れたクルマ(登録車)は日産ノート。その原動力と … さらにトップ10内でハイブリッドを設定していないのは、ランキング8位のトヨタ・ルーミーくらい。 … さらに一歩先を行く中国市場では電気自動車の普及が進められている。  毎日新聞 WEB CARTOP:売れるクルマはハイブリッドだらけ!…https://mainichi.jp/articles/20180726/ctp/00m/020/000000c世界は日本に遅れてハイブリッドがトレンドに 2018年上半期にもっとも売れたクルマ(登録車)は日産ノート。その原動力となったのは100%電気駆動という、シリーズハイブリッドシステム「e-POWER」であることに異論はないだろう。ノートに続くのがアクア、プリウスというトヨタのハイブリッド専用車。さ