クルマ・バイク

今も昔も軽自動車は軽くて楽しい? 懐かしくなる軽スポーツ5選

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

グローバルウェイ、「自動車業界の働きやすい企業ランキング」発表

グローバルウェイ、「自動車業界の働きやすい企業ランキング」発表

グローバルウェイが運営する企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」は、「自動車・輸送用機器業界の働きやすい企業ランキング」を発表した。 本ランキングは、「 …  WorkMaster(ワークマスター… グローバルウェイ、「自動車業界の働きやすい企業…https://www.work-master.net/2018133706グローバルウェイが運営する企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」は、「自動車・輸送用機器業界の働き…

スズキ、各事業から最新モデルを展示して販売増を目論む?…人とくるまのテクノロジー2018

スズキ、各事業から最新モデルを展示して販売増を目論む?…人とくるまのテクノロジー2018

… 乗用車で、「スズキの中では新しい技術が一番搭載されている」という。4月の軽自動車販売ランキングで2位になった、スズキで今一番売れているクルマである。  kakaku.com 価格.com – スズキ、各事業から最新モデルを展示し…http://news.kakaku.com/prdnews/cd=kuruma/ctcd=7010/id=74595/四輪、二輪、船外機の各事業部から最新モデルを「人とくるまのテクノロジー展」に展示したのがスズキだ。そこには少しでも販売台数を伸ばそうという思いが感じられる。もちろんそれらのモデルにはスズキ自慢の最新技術が搭載されているのは言うまでもない。…

月に1度の特別なメールマガジン『月刊webCG通信』 “最凶”2リッターターボ車選手権、参加受付中!

月に1度の特別なメールマガジン『月刊webCG通信』 “最凶”2リッターターボ車選手権、参加受付中!

『webCG』のみならず、ほかの自動車サイトをのぞいてもジムニージムニージムニー… … と驚かされることが多いのが、webCGのアクセスランキング。 … あなたなら“仕事”をこなすために、どのクルマをチョイスしますか? … 他のどんなバイクにも似ていない北欧の“白い矢(VITPILEN)”は、欠点を探すのが難しいほどに完成度 …  webCG 月に1度の特別なメールマガジン『月刊webCG通信』 …http://www.webcg.net/articles/-/39164webCG執筆陣によるコラムや月間アクセスランキング、読者アンケートなど、さまざまなコンテンツを通して自動車業界の1カ月を振り返る『月刊webCG通信』。2018年8月号では“最凶”の2リッターターボ車について、読者の皆さまの意見を大募集いたします。

三菱自、インドネシアで生産能力を増強

三菱自、インドネシアで生産能力を増強

また、『エクスパンダー』のエンジン生産を、日産自動車株式会社の現地生産 … また、本年3月と7月には、インドネシアの販売台数ランキングで1位となりました。 … ラリー参戦を通じて、走りと環境を両立する、新次元のクルマづくりを追求してゆきます。  jp.acrofan.com 三菱自、インドネシアで生産能力を増強https://jp.acrofan.com/detail.php?number=75519TOKYO, Oct 3, 2018 – (JCN Newswire) – 三菱自動車(以下、MMC)は本日、インドネシア共和国の乗用車生産拠点であるミツビシ・モータース・クラマ・ユダ・インドネシア(所在地:西ジャワ州ブカシ県。以下、ブカシ工場)の年間生産能力を、ブカシ工場の設備拡張により2020年度までに現状の16万台から22万台(*)に増強す…

発売後7年でも販売首位争いのトヨタ・アクアの数字を鵜呑みにできない裏事情

発売後7年でも販売首位争いのトヨタ・アクアの数字を鵜呑みにできない裏事情

いまのところ自販連の通称名別販売台数ランキングや、全軽自協(全国軽自動車協会 … ディーラー名義などでの自社登録(軽自動車は届け出)を行ったり、カーシ … としてカウントしたクルマは、早くて半年ぐらいと短期間で中古車や登録(軽自動車は …  WEB CARTOP 発売後7年でも販売首位争いのトヨタ・アクアの数字…https://www.webcartop.jp/2018/10/279812自動車は新型車のほうがよく売れる傾向にある。より新しい装備や技術などが採用され、商品力が高いためだ。だが、発売から7年となるトヨタ・アクアはいまだに販売台数で首位争いをし、ライバルの日産ノートe-POWERに迫っている。だがその数字を鵜呑みにはできないという。