クルマ・バイク

企業ブランド価値でトヨタが自動車トップをキープ…スバルは初のトップ100入り

投稿日:

… は10月4日、独自集計したグローバルのブランド評価ランキングトップ100を発表した。 … 日本勢ではトヨタ自動車、ホンダ、日産自動車、キヤノン、ソニー、パナソニックの常連 … トヨタは前年に続く7位で、自動車セクタートップもキープした。 … 逆に海外に行った時に、それがあるからスバルや日産のクルマを買うのをやめるか …

-クルマ・バイク

関連記事

【2018年秋】おすすめコンパクトカー国産車ランキング【中古車ベスト3】

【2018年秋】おすすめコンパクトカー国産車ランキング【中古車ベスト3】

【2018年秋】おすすめコンパクトカー国産車ランキング【中古車ベスト3】 … より低燃費なクルマが求められていたため、プリウスはニーズにバッチリとハマった。 デビュー直後から長期 … 場合によっては、スーパーハイト系の軽自動車より安いこともある。  新車情報Car-Topics|中古車… 【2018年秋】おすすめコンパクトカー国産車ランキ…https://221616.com/car-topics/20181101-96782/おすすめの国産コンパクトカーランキングの、2018年秋版ベスト3を紹介しています。見た目のデザインはもちろん、燃費や安全装備もしっかり解説しています。中古車で国産コンパクトカーが欲しいと思っている方は、必見の記事です。

ハイブリッド車関連技術 特許総合力ランキングトップ3はトヨタ、日産、ホンダ

ハイブリッド車関連技術 特許総合力ランキングトップ3はトヨタ、日産、ホンダ

自動車検査登録情報協会の発表によると、2018年3月末時点の日本におけるハイブリッド車の保有数は、2014年比の約2倍となる751万台となっており、今後も …  エキサイトニュース ハイブリッド車関連技術 特許総合力ランキングト…https://www.excite.co.jp/news/article/Dreamnews_0000193505/株式会社パテント・リザルトは2019年4月25日、日本の特許庁で公開された「ハイブリッド車関連特許」について、特許分析ツール「BizCruncher」を用い、参入企業に関する調査結果をまとめ、レポート…

わずか3車に託された軽バン業界 再編された軽4ナンバー車の内情とは?

わずか3車に託された軽バン業界 再編された軽4ナンバー車の内情とは?

2017年度(2017年4月から2018年3月)に売られた新車の内、軽自動車の販売比率が36%に達しました。軽乗用車の販売ランキングは、1位がホンダN-BOX& …  日本最大級のクルマ総合情報… わずか3車に託された軽バン業界 再編された軽4ナ…https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180815-10333981-carview/■働くクルマ 軽バンは影の人気車だった!? 2017年度(2017年4月から2018年3月)に売られた新車の内、軽自動車の販売比率が36%に達しました。軽乗用車の販売ランキングは、1位がホンダN-BOX&同スラッシュ(1か月平均で1万8620台)、2位はダイハ

【特集】「リチウムイオン電池」関連がランキング入り、脱ガソリン車向けに需要増大<注目テーマ>

【特集】「リチウムイオン電池」関連がランキング入り、脱ガソリン車向けに需要増大<注目テーマ>

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「リチウムイオン電池」関連が27 … ガソリン自動車から電気自動車(EV)へのシフトが加速している。  kabutan.jp 「リチウムイオン電池」関連がランキング入り、脱…https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201807190315★人気テーマ・ベスト101 水害対策2 人工知能3 セルフレジ4 カジノ関連5 量子コンピューター6 全固体電池7 サマーストック8 5G9 TOPIXコア3010 ドライブレコーダー みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で・・・。

バイク王の「リセール・プライス」ランキングでカワサキ・Z900RSが3連覇

バイク王の「リセール・プライス」ランキングでカワサキ・Z900RSが3連覇

バイクライフの楽しさやバイク市場の動向を広く社会に発信することを目的に活動を行う『バイク王 バイクライフ研究所』は、2018年9月~11月の期間を対象に、『 …  ウェビック バイクニュース |… バイク王の「リセール・プライス」ランキングでカ…https://news.webike.net/2019/01/11/148625/※「Z900RS」参考画像 ホンダ・モンキー125/ABSが早くもランクイン バイクライフの楽しさやバイク市場の動向を広く社会に発信することを目的に活動を行う『バイク王 バイクライフ研究所』は、2018年9月~11月の期間を対象に、『再び売却した際、高値の付くバイク』=『"リセール・プライス"の高いバイク』上位…